業績アップを強力コーチ!社長・経営者のためのコーチングブログ

executive

先延ばしするのをやめる

やろうやろうと思いながら、

to doリストから消えないものはありませんか?

あるいは中途半端で、最後まで終わらせていないものは
ありませんか?

 

やりきれていない自分が情けなく感じたり、
イライラしたり、嫌な気分になっているかもしれません。

 

これを「未完了」といいます。

 

 

「先延ばし」は、
「やる」ことが前提。

 

ずっとやりきれていないと、
当初は「やりたい」だったのに、
「やらなければならない」宿題になってしまっています。

 

でも、

 

やらないでこれまで済んでいるのなら、
やらなくていいものかもしれません。

 

「やらない」選択をとってもいい。

 

すると、その未完了はたちまち完了になります。
「ねばならない」がたくさんある人生は、
自分で自分を縛るわけですから、しんどいです。

 

「やらない」ことで人に迷惑をかけないなら、
やめていいと思います。
「やりたい」ものなのか、
それとも「やらなくてはならない」と思い込んでいるものなのか、
自分に問いかけてみて、

 

素直に「やりたい」

 

と思うなら、期限をつけて実行しましょう。

 

 

私が一番最近完了した未完了は、
国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチの資格取得。

 

コーチを生業にするなら、絶対持っていたいと思い続けて
いつも頭の隅にあるのに、ずっと先送りにしてきました。

 

試験を受ける準備を考えると、とても面倒で
(やることがほんとうに多かった!)

 

ようやく重い腰を上げて、チャレンジして、
取得できたら、すーっと身軽になる感じがしました。

 

世界水準のコーチングができているお墨付きをいただけたのは
本当に嬉しかったですが、
何よりも、長年の宿題を自分の力で終わらせたことで
ものすごくやりきった感があります\(^o^)/

 

これ以上先延ばしにしていたら、
「ねばならない」に変化していったかもしれません。
やらない自分をどこかで責め続けていたと思います。

 

生きていると、決着できるものばかりではなく、
未完了も自然と増えていく。

 

意識してひとつずつ完了させていくと、
次々、向かう先がみえてくると思います。

 

重しはできるだけはずして、
宿題という足枷をなくして、

可能性が広がる空へ向けて飛んで行きたいですよね。
今日やることは今日やりとげる。

 

今日できないなら、いつやるか決めて、やる。

あるいは、やらない、と決める。

 
今月のコーチングライブは
「未完了を完了する」

 

なかなか手付けずのものが気になる方は、
ぜひご参加くださいね。

 

【コーチングライブvol.4 未完了を完了する】
https://peraichi.com/landing_pages/view/coachinglive4

 

やるのも大変だけれど、
やらないのも苦痛。
だったら、そろそろ手をつけてみませんか?

決着をつけると、グッと目標も近づきます!
ハッキリクッキリ、片付けて
軽い足取りで歩いていきたいですね。

2017. 04.11

Comments are closed.

最新記事 カテゴリー アーカイブ

Archives

  • [—]2017 (6)
  • [+]2016 (4)
  • [+]2015 (84)
  • [+]2014 (157)
  • [+]2013 (101)
このページのトップへ