業績アップを強力コーチ!社長・経営者のためのコーチングブログ

executive

喜びを創造する

広島は1年で一番の人手となる「フラワーフェスティバル」で
平和大通りは大賑わい。
なんと41回目の開催です。

 

動員数では毎年「博多どんたく」と競っています。
3日間で160万人を超えているといいます。

 

この祭り、
地元新聞社とその系列のテレビ局が舵取りして
広島市を巻き込み作りました。

 

民間企業が中心となって作った祭りが
広島市中心部の1.2キロの公道を3日間使って、
おどろくべき集客数で41年継続しているわけです。

 

すごくないですか!?

 
何が決め手なんでしょう?

 

そこには、
市民が心から楽しめる場があるから、ですよね。

 

沿道には、広島の企業や団体が、ステージや出店を出店し、
子どもから大人まで楽しめるようそれぞれ趣向を凝らしています。

 

今年は、初日は89団体約9000人が平和大通りをパレード。
3日間で28のステージで約243団体が、ダンスや音楽を披露します。

 

最終日5日の子どもの日は、子どもパレード。
自分の子どもや近所のあの子もこの日ばかりはスターです。
メイン道路でその姿を披露。

 

まさに、市民が主役です。

 
巻き込まれて嬉しい。
笑顔がいつもそこにある。

 

そんなムードがいいんだと思います。

 

無理やり人を集めようとしても、無理ですよね。

 

相手の喜びや願いがある場を創ること。
それが大事。

 

集客の基本ですね。

2017. 05.03

Comments are closed.

最新記事 カテゴリー アーカイブ

Archives

  • [—]2017 (8)
  • [+]2016 (4)
  • [+]2015 (84)
  • [+]2014 (157)
  • [+]2013 (101)
このページのトップへ