業績アップを強力コーチ!社長・経営者のためのコーチングブログ

executive

積み重ねる

良いアイデアも、実行しないとやらないも同然。

 

やっていても、知られていないと、やっていないも同然。

 

ビジネスをスタートしたからには、
やることを決めて、
周りに知ってもらって、
実際にやってみて、

 

うまくいったこと、
うまくいかなかったこと、

 

それぞれ振り返って、

 

また次の挑戦。

 

積むには力がいる。
重ねるには、置き方と置くものが肝心。

 

うまく積み重なっているかは、
時間が経ってはじめてわかるのかもしれません。

 

 

ちょっとぐらいズレていても、
軸があれば倒れない。

 

積み重なった姿は少々不格好でも、
きっと味わいがあるあなたらしい形。

 

だから、
今をとにかく積み上げていきませんか?
多少、形や厚さにバラつきがあっても、気にしないで。

 

最初にイメージしたものとは違う形かもしれないけれど、
人やモノや経験など
確実に自分の資源は増えていて、
やり続けた人だけが持てる豊かさが手に入っています。

 

楽しんで積み重ねていきませんか?

 

 

★今日のCoaching Question★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.自分が積み重ねた姿をみて・・・どう感じますか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

感想・気づきをコメントでお寄せください。
お声をいただけたら嬉しいです♪

 

info@piena-coach.com まで。

 

 

 

追伸:

 

メルマガが777号になる!と、それに目がいっていて
明日で創業13周年というのをすっかり忘れていました(^_^;)

 

2005年5月17日だったんですよね。

 

屋号の「ピエナコーチングプロジェクト」は、
パワハラ受けて切ない気持ちで通勤していたバスの中で
考えたもの。

 

「ピエナ」はイタリア語で、
豊かな、とか、充実した、という意味。

 

イタリア語の音の響きがとても好き。
たいして話せないけれど、
3週間かけて北から南のシチリアまで縦断したこともあります。

 

そんな楽しい思い出を反芻しながら、
辞めるまで1年間、針のむしろ状態で、
通勤時間に必死でセルフコーチングしていました。

 

私の独立起業は、
情熱や志があるものではありませんでした。

 

このまま居続けることはできないだろう、と思いながらも
サラリーマン家庭に育った私は、起業なんて思ってもいなかった。

けれど、
ほとほと組織の中で働くことが嫌になっていたんです。

 

毎朝、落ち込んだ気分で乗っていたバスの中で、
いろいろと書いて自分をコーチ。

 

私のリソースを書き出していくと、

 

コーチングスキル、営業スキル、接遇スキル、
企画運営経験、12年間の大企業での勤務経験、
精神科でのストレスドック開発・・・・くらいしかない。
あとは、すでに数人のコーチングのクライアントさんがいること。

 

自分の強みは、

 

人前で話せる、説得力のある話し方ができる、
アイデア力、実行力、約束を守る、責任感が強い、
どんなときでも笑顔になれる、家族が健康、住む場所がある、
そして・・・若く見える(笑)

 

といったことをうんうんうなりながら整理して、
全部を掛け合わせてできることを必死で考えて

 

当時のコーチの後押しすることばが引き金となります。

 

「早くこっちへいらっしゃい」

 

「こっち」というのは場所ではなくて、仕事ですね。

 

そうして1年かかって、ようやく
「コーチとして自分でやっていこう!」と決意したわけです。

 

だから、今、独立起業をうたう人があまりに多くて
すごいなぁ、と思っています。
決意もだけれど、やるのは簡単じゃないからね。
さらに、
やり続けるのは簡単じゃないですからね。

 

途中でサラリーマンに戻る人も何人かみてきました。

 

だから、私は安易に起業を勧めません。

 

決めてしまえば、
会社を辞めるのは、簡単。
起業もすること自体は簡単。

 

組織で働いていると、つらいことも悩みもいっぱいあります。
だけど、居場所が確保されているのは、
必要とされてるってことではないでしょうか。

 

そうは思えないかもしれないけれど、そうなんです。
たとえ、自分でなくてもいい、と思える仕事でも
自分だからできる、形にしていくことはできると思います。

 

私が辞めたのは、
自分のつくった仕事を全部取り上げられ、(仲の良い友達に移行され)
総合職から一般職に落とされ、(ミスもしていないのに)
給与を半分近く下げられて
(ここは弁護士に入ってもらってギリギリラインまで取り戻した)
まったく異なる場所に異動され、
仕事を与えられず、通うだけになったからです。

 

そんなことでもない限り、
会社の中で、自分を活かすことはできるから、
辞めない方がいい。
組織にいるからこそ、できることがたくさんあります。

 

向き不向きでいうなら、

 

向く仕事や向くやり方を自分で作っていくことができないかなぁ、
と思うのです。

 

いろんな事情があるかもしれないけれど、
向こうから自分の方に向いてくれるような都合の良いことって
なかなかないですよね。
向いてほしいなら、向かせるためにアイデア出して、
行動をしていくしかないかもしれない。

 

起業したら、社会に直にさらされて
向こうから向くものがやってくることなどないのですから。
誰も守ってもくれません。

 

それでも、大海原に飛び込む覚悟が本当に本当にあるなら・・・

 

 

ぜひ、組織から飛び出して、ご自分の道を創ったらいいですね!
私は応援する側にまわります(^^)
私の起業後のリソースもふんだんに使って
コーチします。

 

できるなら、辞めてしまう前から準備しっかりしていきましょう。
情熱だけでは、とくに今が嫌だから辞めたい、が理由にあるなら
続けるのは大変だから。

 

そして、
起業しているものの、行き詰っている方は
そうだよねー、と思ってくれているはず。

 

ひとりで戦うのは大変ですよね。
コーチング受けると、視界が広がる可能性大です。
よかったら力になります。

 

なんだかんだいっても、
私は二度と雇われる側にはなりたくないって思っているので(笑)
起業したい人の力にはなりたいです。
それくらい、自分でやっていくことの自由さが気に入っています!
良い結果も、悪い結末も、全部自分の責任ですから、スッキリです。
人のせいにできないのがいい。

 

なので、

 

紆余曲折しながら、
これから先、14年目を越えて、15年、20年・・・とやっていくつもり♪

 

よかったら、こちらのアンケートもご協力お願いいたします!
お礼に、セルフコーチング「自分への10の質問」をプレゼントします。
少しでもお役に立てる自分になりたいので。

 

【ご感想アンケートフォーム】

https://ssl.form-mailer.jp/fms/16008e90545501

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

★小さな会社経営者・起業家のための
【愛と影響力を高めるプロジェクト 7days無料メールセミナー】
幸せの連鎖に巻き込むリーダーになるために必要なことを、
1週間にわたり毎日お伝えします。

詳細はこちら♪
http://www.piena-coach.com/blog/?executive=2173

登録フォームはこちら♪
https://48auto.biz/piena-coach/registp.php?pid=3

 

2018. 05.16

Comments are closed.

最新記事 カテゴリー アーカイブ

Archives

  • [—]2018 (47)
  • [+]2017 (18)
  • [+]2016 (4)
  • [+]2015 (84)
  • [+]2014 (157)
  • [+]2013 (101)
このページのトップへ