業績アップを強力コーチ!社長・経営者のためのコーチングブログ

executive

変化を起こす鍵

うまくいかないとき、何がその原因だと思いますか?

 

起きてしまっていることは消せないけれど、
今の行動は決められる。

 

何を変えれば、事態に変化が起きるでしょう?

 

おそらく、あなた自身の何かを変えれば、
なりゆきで進む最悪の道からうまくはずれることができるはず。

 

こだわりでしょうか?
実体のない恐れでしょうか?

 

何を変えれば、
今進みつつある好ましくない道から逸れて
本来の軌道に乗れるでしょうか?

 

負のスパイラルに思える現状も
その決意ひとつで、変えることができます。

 

鍵はあなたがすでに持っています。

 

 

さぁ、何を変えますか?

 

★今日のCoaching Question★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.変えるものは何ですか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

感想・気づきをコメントでお寄せください。
お声をいただけたら嬉しいです♪

info@piena-coach.com まで。

 

 

追伸:

 

これまでいくつも習慣を変えようとしてきました。

 

・早起きをする
・運動習慣を持つ
・英語を勉強する
・部屋がいつも片付いた状態にする

 

・・・・・ほぼほぼ全滅です。。。

 

早起きは実現したけれど、夜寝る時間を変えなかったので
睡眠不足が続いてしまったり、

 

運動しはじめてすぐ足をくじいたので、そのままストップ。

 

英語のメルマガを読んでいたけれど、途中で追いつけなくなって
そのまま。

 

部屋・・・・少しは片付いたけれど、収納場所が足りなくて。。。

 

つまり、
中途半端な決意だったり、明確な目的がないと
それまでの「私らしい」生活をちゃんと送っている自分がいる。

 

思い出したように、ときたまちょっと取り組んで、また止まる(^_^;)

 

どれも本当は大事なんです。
それが実現している毎日は、今の私より数倍素晴らしいですもん。

 

わかってはいるけれど、
これまでこのまま生きてこれたから、という
甘えがどうしても勝ってしまっている。

 

さて、これをどうやって正すのか?

 

人によって効果的なやり方は違います。
大きく分けて2つ。

 

ひとつは、
うまくいったときのことをしっかりイメージして
あたかもそれが実現しているかのように味わってみる。

 

これでうまくいく人がいます。
よく言うセルフイメージを上げる、というやり方。

 

でも、
それでうまくいかない人がいます。
私もどちらかというと、そうかもしれません。モノによりけりですが。

 

そういう人はもう一つのやり方、

 

このままの状態だとどうなるかをイメージしてみる。
1年後、3年後、5年後、、、

 

変わらない自分、もしくは、今より悲惨な自分。
そういう自分の姿を想像して、味わってみる。

 

今行動を起こして、さらに継続して行動しつづけないと、
その代わり映えしない姿は100%未来の自分。
あまり時間の猶予はありません。

 

と、夢より現実を直視する方法。

 

「そうなりたくない」と強く思うのも負の状態から抜け出す
うまい方法なのです。

 

「この1年だけ私の人生を預けるから、
整えて成功体質に変えて返してくれる?」

 

みたいな誰かに託すサービスがあったら、嬉しいですけれど(^_^;)
そんなわけにはいかないですよね。
(ほんとにそんなことできたら、売れますね!)

 

なので、腹をくくって自分の人生と向き合っていくしかないですね。

 

いきなり大きな変化じゃなくていいです。

 

「小さなことからコツコツと」
西川きよし師匠の名言!

 

見習って、自分なりの楽しみを加えながら、
1年後の自分を目指していきましょう。
(楽しくないと続かないからね)

 

 

★コーチング メールマガジン★

【1分間☆エグゼクティブコーチング】

毎週月・水・金に配信中!

コーチ型リーダーのあり方やスキルを、わかりやすくお伝えしている無料のメルマガです。

登録はこちらから!

http://www.piena-coach.com/executive/index.html

2018. 06.15

Comments are closed.

最新記事 カテゴリー アーカイブ

Archives

  • [—]2018 (69)
  • [+]2017 (18)
  • [+]2016 (4)
  • [+]2015 (84)
  • [+]2014 (157)
  • [+]2013 (101)
このページのトップへ