業績アップを強力コーチ!社長・経営者のためのコーチングブログ

executive

うまくいっていること

課題に向けた行動の中で、

なかなか思ったとおりに進めないと、

足が止まり、何が悪いのか考えがちです。

 

「どうしてうまくいかなかったのか?」

 

そう考えて、障害に対処するのは必要なことに思えますが、

ちょっと質問を変えて、

 

 

「どうしたらうまくいくのか?」

「うまくいっていることは何なのか?」

 

と問ってみてください。

 

 

まったく同じ場面で使えます。

 

 

前者は、

・うまくいかなかった原因を探す

 

後者は、

・うまくいく次の方法を探す

・うまくいっていない中でも、うまくいっていることを大切にする

 

 

志向が真逆なのです。

 

・うまくいかなかった過去の犯人捜し

 

・うまくいくための可能性探し

 

 

原因を突き止めて、解決するのは大切ですが、

未来志向であってほしい。

 

何が悪い、とばかり考えていては、

新しい発想がうまれにくいはずです。

 

 

今、この場所からは

まだハッキリと見えない未来に歩みを進めるために、

 

できないことより

できるかもしれないこと、すでにできていることを

より多く見つけませんか?

 

 

★今日のCoaching Question★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Q.うまくいっていることは何ですか?

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

行動した感想・気づきをコメントでお寄せください。

お声をいただけたら嬉しいです♪

 

 

追伸:

 

つい

「うまくいかなかったこと」に

刺激されがちです。

 

人はプラスよりもマイナスに敏感だから。

 

 

すべてが悪いわけではない。

 

だから、

 

「うまくいっていること」は

「うまくいかないこと」と同じくらい、

あるいはもっと重要です。

 

「うまくいかなかったこと」は

やめるか、方法を変えるか、ですね。

 

「うまくいったこと」は、

続けるか、もっとそれをやるか、です。

 

 

最悪、と思える事態でも

キラリと光る良いところを発見できる眼を持って、

バリアを突破する鍵にしてみたらいかがでしょう。

 

 

私たちの毎日は、

活かされるプラスのことやもので満ちているのに、

そこをつい見過ごして、

マイナスにはすかさずヒットして、

気持ちを落としてしまいます。

 

もったいない。

 

うまくいっていることはどんどんやっていきませんか?

 

 

 

大事なのは「行動する」こと。

 

実践するとどんないいことがある?

 

それは・・・

した人だけにやってくるご褒美♪

 

一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

 

 

 

どうぞ良い一日を(^^)/

 

コメント・感想、なんなりと♪

いただいたメールには、必ずお返事いたします。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

 

では、また♪

 

 

 

★メルマガ登録はこちらから

【1分間☆エグゼクティブコーチング】

https://regssl.combzmail.jp/web/?t=mt23&m=2cc5

 

 

2014. 02.28

コメント入力

 

最新記事 カテゴリー アーカイブ

Archives

  • [—]2018 (73)
  • [+]2017 (18)
  • [+]2016 (4)
  • [+]2015 (84)
  • [+]2014 (157)
  • [+]2013 (101)
このページのトップへ