業績アップを強力コーチ!社長・経営者のためのコーチングブログ

executive

次につなげる

価値観を問う質問です。

 

「人生を閉じるとき、あなたが残したいものは何ですか?」

 

 

仕事の上で、

 

仕事以外で、

 

何も残すつもりはない、と思うかもしれませんが
これまであなたがやってきたこと、果たしてきた役割は、
次の人にバトンを渡す何かがある、と思って考えてみてください。

 

会社の理念や、生きる上で大切にしたい信条かもしれない。

 

自分が開発したプログラムやメソッド、商品かもしれない。

 

親から子への願いのように
伝えておきたいこと、残しておきたいことはありませんか?

 

自分の人生だけで完結すると思わないで、
「次につなげていく」という発想になると
どんなものがあるでしょうか?

 

自分を超えて、
時間を超えて、
つなげていきたいに何かを意識してみましょう。

 

あなたが本当に大切にしたい生き方がみえてきます。

 

 

★今日のCoaching Question★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.残したいものは何ですか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

感想・気づきをコメントでお寄せください。
お声をいただけたら嬉しいです♪

info@piena-coach.com まで。

 

 

追伸:

 

会社経営をされている方にとって、
「事業継承」は大きな課題のひとつですね。

 

私の同年代の社長さんは、準備を進めていかれるころだと思います。

 

こまかなことはいろいろとあると思いますが、
ご自身が、一番伝えたいことは
すでに日常の中で、周りの皆さんに伝わっているのではないでしょうか。

 

形ややり方は、時代が移れば変わるのは当然だから
「本当に大切なこと」を日ごろから徹底して
実践されていくのが一番大事ではないかと、私は思います。

 

私は個人事業で、引き継ぐ人はいないですが、

 

自分がしていることは
どんな影響を人に与えているのだろう?

 

と、最近考えるようになりました。

 

生きている限りは、良くも悪くも何らかの影響を周りに
与えています。

 

であれば、

 

意識して良い影響を与える人になりたい。

 

「影響を与える」ということは
自分ごとで終わらない。
誰かの中に私の伝えることが残ることを意味しますから。

 

何かを残す、と考えると
背筋が正される想いがします。

 

 

昨日は、師の告別式でした。
全国から先生に師事していたたくさんの人たちが参列していました。

 

想いはそれぞれでしたが、全員共通していたのは
先生に対する感謝の念。

 

最後のお見送りで
「ありがとうございました!」と叫ぶ人の声を聴いて、

 

人生を「ありがとう」のことばで締めくくれる人になりたいと思いました。

 

 

感謝してもらえる何かを残したい。

 

生まれてきた意味は、考え探すものではなくて
最期に何を残したかで決まるのではないかと思いました。

 

こんな本当の終わりのときまで、
学ばせてくださる師に感謝です。
有難いばかりです。

 

あなたは、何を残したいですか?

 


メールマガジン【1分間☆エグゼクティブコーチング】

人の心の仕組みをわかりやすく伝えながら、
あなたの行動を後押しするメッセージを送ります。

登録は、こちらから!
https://48auto.biz/piena-coach/registp.php?pid=2

 

●メールセミナー【愛と影響力を高めるプロジェクト7days無料メールセミナー】

良い影響力を発揮して人をうまく巻き込むためのポイントを
1週間にわたりお伝えします。

詳細はこちらから!
https://www.piena-coach.com/blog/?executive=2173

2018. 06.04

Comments are closed.

最新記事 カテゴリー アーカイブ

Archives

  • [—]2018 (71)
  • [+]2017 (18)
  • [+]2016 (4)
  • [+]2015 (84)
  • [+]2014 (157)
  • [+]2013 (101)
このページのトップへ