業績アップを強力コーチ!社長・経営者のためのコーチングブログ

executive

達成する目標をつくる

2013年が終わろうとしています。

 

今年のはじめに立てた目標、覚えていますか?

あれ?なんだっけ? という方もいらっしゃるかも(^_^;)

 

仕事における目標

生活に関わる目標

人生における目標

 

 

あなたは、どれくらい達成できましたか?

 

数値目標であれば、達成したかどうかはわかりますが、

心構えのような曖昧な目標、

例えば、

 

「笑顔の多い一年にする」

「最高の年にする」

 

といったものだと、果たして達成できたのかどうか

わかりにくいです。

これだと新春の抱負ですね。

 

 

効果的な目標設定の指針

【SMARTの原則】をご存じでしょうか?

 

S Specific         具体的

M Measurable  計測可能(数値化・外部基準)

A Attainable    達成可能

R Realistic       現実的

T Time-based  時間の基準(期限設定)がある

 

それぞれの頭文字をとって【SMART】

 

 

目標は・・・

 

具体的であればあるほど達成しやすく、

 

数字やレベルが計れると明確で

 

達成ができる現実的なもので

 

いつまでに達成するかを決めること

 

これらが達成するための目標を設定する要素となります。

 

 

 

外部基準とは、例えば試験に合格といったような

外からの評価基準に達することを言います。

 

目標を数値化したり、外部基準で設定すると、

ゴールが明確なので、達成感がありますね。

 

具体化するための原則のひとつです。

 

「英語を話せるようになる」では曖昧。

どのレベルを「話せる」と定義づけれるのかがわかりません。

 

けれど、

「英検1級に合格する」だとゴールが明らかです。

 

 

もし、今年の目標に達成感が感じられないなら、

来年は、しっかり効果的な目標設定をしてみましょう。

 

ゴールインできれば、確かな手ごたえを感じると思います。

 

 

あなたが、仕事で目標管理面接をする立場であれば、

部下の目標設定もSMARTの原則でチェックしてみては

いかがでしょう。

 

「技術を高める」ではなく、

「技能試験○級に合格する」

 

「人脈を増やす」より

「会員を○人にする」

 

こうした誰が見ても達成地点がわかる目標になっているか。

具体的であればあるほど、やるべき行動も明確になりますから、

達成率も上がります。

 

 

今いるところから、本当に目指すところへ向かうために、

1年後、確かなステップを踏んでいると実感したいですね!

 

 

 

★今日のCoaching Question★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Q.今年、何を成し遂げましたか?

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

行動した感想・気づきをコメントでお寄せください。

お声をいただけたら嬉しいです♪

 

 

追伸:

 

以前、新春のラジオ番組で視聴者の質問に答えたことがあります。

 

「目標は持たないといけませんか?」

 

この方は、達成できないと自分が嫌になりそうだから、

目標を持ちたくない、と言われました。

 

私の答は、

「持たなくていいです」

 

予想をはずした答だったらしく、

番組パーソナリティーの方は驚いた声で

「え? 持たなくてもいいんですか?!」と。

 

 

目標は持たなくてはならない、って誰が決めたんでしょう。

嫌なら持たなくていいですよね。

 

強要されると、反発するのが自然な心の動き。

他人じゃなくて、自分自身の押し付けでも同様です。

心理学で言う「プッシュ・プッシュバック」

押したら跳ね返す。

 

目標を持つか持たないかは、自分で選べます。当然のことながら。

 

 

だけど、

 

持たないよりは、持った方がいいです。だんぜんその方がいい。

 

 

実現したいことがない人生はつまらない。

誰だって幸せな人生を望んでいる。

より良く生きたい願望はあるはずです。

 

「できないかもしれない」という実体のない悪い妄想が

可能性の扉を阻んでいるだけなら、もったいない。

 

私たちには、幸せになるための機能が備わっています。

望んでいるなら、まずはその機能をオンにする意志を持つことです。

 

達成できなかった=自分には能力はない=自分はダメな人間

 

この図式は、絶対間違っています。

 

達成しなかった理由は、自分の能力だけじゃなくて、

もしかしたら、

本当は魅力を感じない目標だったのかもしれないし、

タイミングが悪かったのかもしれない。

さまざまな要因があって、「今は」達成できなかっただけ。

 

 

この方への私からのアドバイスは・・・

「やりたいこと」を書き出してみること。

 

その中から、1年後に手に入っていたら幸せだと思うものがあれば

「目標」にすればいい。

 

おそらくこの方は、書き出すこと自体にためらいがあると思いますから、

「お買いものリスト」を書く要領で、とりあえず書いてみるよう

おすすめしました。

誰にも遠慮しないで、本当の願いを書いてみることから。

 

その中から、ハードルの低いことにチャレンジして

「できた!」経験をすることが、

目標を持つ楽しさを知るチャンスになります。

 

「やりたいこと」を具体的にして、いつまでに何をする、を決めれば、

【SMARTの原則】にはまった達成目標になります♪

 

 

あなたも、ぜひワクワクしながら、来年の目標を考えてみてくださいね。

 

 

 

 

大事なのは「行動する」こと。

 

実践するとどんないいことがある?

 

それは・・・

した人だけにやってくるご褒美♪

 

一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

 

 

 

どうぞ良い一日を(^^)/

 

コメント・感想、なんなりと♪

いただいたメールには、必ずお返事いたします。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

 

では、また♪

 

 

 

★メルマガ登録はこちらから

読者限定特典もあります。

【1分間☆エグゼクティブコーチング】

https://regssl.combzmail.jp/web/?t=mt23&m=2cc5

 

 

 

新春スタート!

アリーとサキの 経験ゼロからスタートする【セミナー講師養成講座!】

 

まったくの経験ゼロからセミナーデビューを実現する超実践講座です。

詳細とお申込はこちらから♪

http://www.allytosaki.com/

 

 

★成功への道筋を認知心理学・行動心理学の視点で学ぶ

 【T.O.E. ~目標達成への行動理論~】

 

 自分にとっての成功に向かうために何が必要なのか、

 自分の心の動きを確かめながら、切り替える方法を

 身につけるプログラムです。

 

 詳細はこちら♪

 https://www.piena-coach.com/blog/?p=967

2013. 12.11

コメント入力

 

最新記事 カテゴリー アーカイブ

Archives

  • [—]2018 (73)
  • [+]2017 (18)
  • [+]2016 (4)
  • [+]2015 (84)
  • [+]2014 (157)
  • [+]2013 (101)
このページのトップへ