業績アップを強力コーチ!社長・経営者のためのコーチングブログ

executive

仕事はデキる人のところにやってきます。

 

ポジションが上がれば、
新たな仕事が増えるので、
抱えてきたものを手離していかないと
とんでもないことになりますよね。

 

これは、
組織で働いている人だけでなく
自分で事業をしている人も同じ。

 

すべてを自分でやり続けていたら
時間が足りません。

 

 

人に任せたくない理由は、

 

・やり方
・スピード
・質

 

すべてにおいて、自分と違うから。
納得できない。

 

けれど、

 

その違和感に囚われず、
任せて見守り、任せ切ってみると・・・

 

良いことがたくさん待っています!

 

・新たな方法が試される
・新たな視点を持つことができる
・相手が成長して、自分で適切な判断ができるようになる
・自分の時間をコントロールできる
・人を育てる経験を得る

 

そして・・・
自分を成長、発展できる仕事に集中して挑める。

 

あなたが仕事を任せることで、
自分も相手も環境も、前向きに回転し始めます。

 

そんな簡単じゃない、と思いますか?

 

そうですね。
簡単ではないし、ちょっとばかり面倒だし、勇気もいるけれど、

 

シンプルに考えましょう。

 

「任せて最後までやりきってもらうチャンスをあげる」

 

そして、
あなたにふさわしい仕事を優先してやっていきましょう。
今が次の段階に進むときだと思って。

 

★今日のCoaching Question★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.任せたらどんないいことがあるだろう?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

感想・気づきをコメントでお寄せください。
お声をいただけたら嬉しいです♪

info@piena-coach.com まで。

 

 

追伸:

 

社員数の少ない会社の経営者、
ひとり起業の事業主、
組織のリーダーになりたての人、

 

こうした人たちは、自分がそれまで地道にやってきた仕事に
こだわりがあるので、なかなか手放そうとしない傾向があります。

 

いざ任せてみても、
納得できるものにならないし、時間がかかる過ぎるから
最後の最後は、つい手を出してやってしまうんですよね。

 

だけど、
仕事と人がくっついている状態って、マズい(^_^;)

 

リーダーからお手本となって
仕事を抱え込まないで
潔く軽やかに未来に向かう姿勢を見せてもらいたいなぁ、と
私は思います。

 

私自身のことを言えば、

 

人に任せるの、ぜんっぜん平気です\(^o^)/

 

細かなことにこだわって、挑戦する機会を与えない方が
リーダーとして失格だと思ってます。
できれば、つまらないタブーを作らないで、
どんどん試していけた方がいい。

 

自分のこだわりからはずれたことをされたら、
見えていなかったことを教えてもらったと思うのが
正解かもしれないです。

 

それぞれが自分の責任の元、
達成したい目標、成長したい目標を明らかにして
最後までやりとげる。
それで失敗しても、外に影響なければOKで、
万一ご迷惑を外部にかけるなら、そのときが出番。
頭下げる役目がリーダーかと。

 

責任のない仕事は達成感がないからつまらないですよね。

 

責任を負う、というとなんだか失敗を背負わされる嫌な感じですが、
良い結果の場合も責任をもって受け止める。
これが達成感!

 

全員が自分の仕事に責任感を持つと、
とてもエネルギッシュな組織になります。

 

組織が揺らいだり、
誰かの命に関わるほどのことでなければ、
どーんと任せて最後まで責任をもっていただきませんか?

 

 

仮に、心臓が止まりそうなくらいの大失敗をその人がしたとしたら、
それはものすごく貴重な経験。
二度と忘れないし、
繰り返さないための施策をコーチングすればいい。

 

ひとり一人が達成感を味わえるチャンスを
リーダーは与えることができます。
ぜひ、コーチングスキルをそこで使ってください。

 

相手の話をしっかり聴き(傾聴のスキル)
相手の強みをことばに出して応援し(承認のスキル)
目標に向かって新たな行動を生み出せるよう問いかける(質問のスキル)

 

そして、目標と現状のズレを伝えながら(フィードバックのスキル)
新たな挑戦をリクエストする(提案・リクエストのスキル)

 

意欲をもって前進する相手の姿がイメージできますね。

 

これらのスキルを3か月でマスターできるよう
【ピエナコーチングマスタースクール】では独自のプログラムで
指導しています。

 

もし、関心をもっていただけるなら
セミナー付き説明会にお越しくださいね。
質問や相談があれば、そのときにぜひ聞かせてください。

 

日程は11月に5回用意していますから、
ご都合に合わせてお選びください。

 

●ピエナコーチングマスタースクール
 ショートセミナー付き説明会

 

開催日時:
①11月4日(日)17:00~19:30  締切10/27
②11月11日(日)17:00~19:30  締切11/3
③11月14日(水)18:45~21:15  締切11/6
④11月20日(火)18:45~21:15  締切11/12
⑤11月24日(土)14:00~16:30  締切11/16

 

開催会場:合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市中区袋町6-36)

 

参 加 料 :3500円

 

お申込み:以下のフォームからどうぞ。折り返しご案内をいたします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/d6016ca7486733

 

 

大事なのは「行動する」こと。

 

実践するとどんないいことがある?

 

それは・・・
した人だけにやってくるご褒美♪

 

一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

 

どうぞ良い一日を(^^)/

 

コメント・感想、なんなりと♪
いただいたメールには、必ずお返事いたします。
info@piena-coach.com

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

 

★メールマガジン【1分間☆エグゼクティブコーチング】

登録ページ

: http://www.piena-coach.com/executive/index.htm

 

★小さな会社経営者・起業家のための

【愛と影響力を高めるプロジェクト 7days無料メールセミナー】

https://www.piena-coach.com/blog/?executive=2173

———————————————————

■【ICF(国際コーチ連盟)コア・コンピテンシー勉強会】
「世界基準」を意識したエクササイズ中心のコーチング勉強会です。
11月のテーマは、「積極的傾聴」。

詳細はこちら♪
https://www.piena-coach.com/blog/?p=2613

■【ピエナコーチングマスタースクール】
次回は12月スタートです。気になる方はいつでもお問合せください。
日常のコミュニケーションから国際資格取得を目指す方まで
目的に応じてステップバイステップで学べます。

内容の詳細はこちら♪
https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

2018. 10.26

批判的な態度を取られたり、
感情的なことばを投げかけられたとき、
あなたは、どんな反応をしますか?

思わず、腹が立って表情や言葉がキツくなることも・・・ありますよね。

 

 

売り言葉に買い言葉、なんてこともあるかもしれません(^_^;)

 

相手の感情に巻き込まれたら最後、
建設的な展開はまず見込めない。

 

ICF(国際コーチ連盟)は、コーチの能力水準として
次のようなことを求めています。

 

「強い感情を扱う際にも確信をもって対処し、自己管理ができ、
クライアントの感情に圧倒されたり絡めとられたりしない」

 

なかなか難しいことですが、
その場で何が起きているのかを俯瞰して見る力が必要です。

 

でないと、険悪なムードが深まり、
関係性は悪化するばかり。

 

ほとんどがその本人の受け止め方の問題です。
こちらとしては、「反応する」のではなく、
冷静に「対応する」ことを意識してみましょう。

 

「起きていることは何なんだろう?」
と、自分に質問してみてください。
スーッと、客観的になれます。

 

次に、
「この人は何を望んでいるんだろう?」

 

心の中で質問していくと、
とるべき自分のあり方を決めることができます。

戦わなくても逃げなくても大丈夫。
軽く深呼吸して、
背筋を正して、起きている事実を眺めましょう。

 

★今日のCoaching Question★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.相手の感情に巻き込まれていないだろうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

感想・気づきをコメントでお寄せください。
お声をいただけたら嬉しいです♪

info@piena-coach.com まで。

 

 

 

追伸:

 

コーチングを学んで、私はずいぶん大人になりました(笑)

 

戦うことがなくなった。
批判されると葛藤はするけれど、
相手がどんな感情を持って接してこようと
スーッと気持ちを落ち着けて、取るべき態度を
自分の意志で選択できるようになりました。

 

リーダーシップをふるう役目になると、
みんながみんな好意的なわけもなく、
批判されることもありますよね。

 

コーチとしてのあり方が身に着くと、とても楽になる。

 

本当の意味で自分を大切に扱えるようになり、
自由にふるまえるようになります。

 

この状況をICFのコア・コンピテンシーでは
「開放的で柔軟で自信に溢れる態度」と言っています。

 

かっこいいですよね!
初めて読んだとき、そんなふうになりたいな!!と
ものすごくあこがれました(*^_^*)

 

 

単に良好なコミュニケーションを身に付けるだけでなく、
自分を成長させる学びに、コーチングは絶対いいです!

 

私のコーチングスクールでは、
コーチングができるようになるのはもちろん、
コーチ型リーダーになる基本を鍛えていきます。

 

その場の感情に左右されず、
自分を大切にしながら、相手の成長につながるコミュニケーション力
身に付けませんか?

 

 

詳細は説明会でお話しします。
ショートセミナーも織り込みますから、
セミナー参加目的でもOKです!この機会にぜひ。
コーチングをよく知らない方にはかなり役立つ内容です。

 

日程は11月に5回用意していますから、
ご都合に合わせてお選びくださいね。

 

●ピエナコーチングマスタースクール
 ショートセミナー付き説明会

 

開催日時:
①11月4日(日)17:00~19:30  締切10/27
②11月11日(日)17:00~19:30  締切11/3
③11月14日(水)18:45~21:15  締切11/6
④11月20日(火)18:45~21:15  締切11/12
⑤11月24日(土)14:00~16:30  締切11/16

 

開催会場:合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市中区袋町6-36)

 

参 加 料 :3500円

 

お申込み:以下のフォームからどうぞ。折り返しご案内をいたします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/d6016ca7486733

 

 

大事なのは「行動する」こと。

実践するとどんないいことがある?

それは・・・
した人だけにやってくるご褒美♪

一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

 

 

 

———————————————————

■【ICF(国際コーチ連盟)コア・コンピテンシー勉強会】
「世界基準」を意識したエクササイズ中心のコーチング勉強会です。
11月のテーマは、「積極的傾聴」。

詳細はこちら♪
https://www.piena-coach.com/blog/?p=2613

 

■【ピエナコーチングマスタースクール】
次回は12月スタートです。気になる方はいつでもお問合せください。
日常のコミュニケーションから国際資格取得を目指す方まで
目的に応じてステップバイステップで学べます。

内容の詳細はこちら♪
https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

2018. 10.24

ことばは、
人によって使い方や意味が違います。
時代によっても様変わりしています。

 

2~3年前に「普通」という言葉が流行りましたね。

 

「フツーにかわいい」が「ものすごくかわいい」という意味。

 

 

 

今ではすでに死語らしいですが。

 

そのひと昔前は「ヤバい」。(死語中の死語かも^^;)
これが「ものすごくいい」という意味なのも驚きでした。

 

若者ことばについていけていない、というのもありますが
ことばは本当に生き物だと思うのです。
個人の感覚でいかようにも使える。

 

部下の「普通」って何ですか?
お客様の「普通」って何でしょう?

 

その「普通」は、最上級なのか、並を示しているのか?
あるいは、ちょっとしたプライドから出ていることばかもしれません。

 

人の話を一生懸命聞いても、
ことばの意味を間違えて受け止めると
まったくもってカン違いな方向に進んでしまいます。

 

シンプルなことばほど、幅広く使えます。
文脈から考えて違和感を感じたら、
どういう意味で使っているのかを質問しましょう。

 

そうしたことばほど、本人にとって意味深い可能性もあり、
会話のキーワードになるかもしれません。

 

 

★今日のCoaching Question★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.その人の使うことばの意味を理解しているだろうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

感想・気づきをコメントでお寄せください。
お声をいただけたら嬉しいです♪

 

info@piena-coach.com まで。

 

 

追伸:

 

連休の最終日、
古い映画「二十四の瞳」をレンタルで見ました。
これまで何度かリメイクされていますが、
一番古いもので高峰秀子さんが主演です。

 

「普通に暮らせたらいいのよ」

 

主人も生徒も戦争に取られた中、
小さな子ども3人を抱えたヒロインが言います。

 

「みんなが健康で生きてくれるのが一番」

 

そんなことを言うのはお母さんくらいだ、
みんなお国のために役に立ちたいと言っている、と息子が返します。

 

家族や親しい人たちが健康で、一緒にご飯が食べられる日常。
そんな「普通」が、特別な願い、叶わない願いであった時代だと思うと、
その一言にキュッと胸が締め付けられました。

 

 

「普通」をどこに置くか、難しいなと思います。

 

私は恵まれすぎて、
「普通」に鈍感になって、
あまり価値をおかなくなっていると気づきました。

 

懸命に生きなくても、「普通」に暮らせる。
もちろん「普通」のレベルも人それぞれですけれど、
住まいがあって、水や電気も好きなときに使えて、
食べたいものを食べ、
あらゆるものに対して多くの選択肢から自由に選べる。

 

そんな私たちの「当たり前」に腰を落ち着けてはいけないかのように
もっといける、もっといい人生を送れる、といろんな情報が刺激します。

 

生きる意味や自分の価値を見出そうと、
自分探しをしている人も少なくないです。
価値をマネーで測る場面も多く・・・。

 

 

 

つらつら考えて、

 

これが今の「普通」になっているとしたら、
淋しいなぁ、愛がないなぁ、と私は思いました。
こんなに恵まれた時代なのに、満たされていない人が多い。

 

考えさせられた映画でした。

 

今年になって週2回、母のリハビリ通院につきあっています。

 

一緒に食事をすると
「あー、おいしかった」

 

リハビリを終えた後は、
「楽しかったー。しあわせ!」

 

エレベーターに乗ると、一緒に乗っている人に
まるで知り合いのように話かける。
「あら、今日は8階の催しがないんですかね」なんて。
不思議と相手の人も、笑顔で普通に話しはじめるので驚きです。。。
そんな会話の終わりには、笑顔で会釈。

 

コルセットで身体を締め付けて、数歩歩くと立ち止まる。
それこそ私が「普通」に歩くより、何倍も大変ですよね。
遠慮しないで私の手をキュッと握って、一緒に歩いてくれる。

 

80歳を超えた母の言動は、
ひとつひとつ、今起きていることに感謝しているようです。

 

これが母の「普通」。

 

私の望む「普通」は何だろう?
見落としている大切なものがあるんじゃないだろうか?

 

心のざわつきは、しばらく続きそうです。

 

あなたにとって「普通」って何ですか?

 

 

 

ただ今、1か月限りのコーチングセッション実施中です。
テーマはおまかせします。
自己実現、部下指導、将来設計など、自分の気になることでどうぞ。
今回のメルマガテーマの「普通」について考えてもいいですね。
あなたの基盤づくりに役に立つと思います。

 

通常は3か月以上からのご契約ですが、ひと月だけ。
10月に2回受けられます。

 

2回だと、1回目のコーチングのフォローができるので
確実な行動、具体的な成果の確認ができます。

 

時間帯は朝7時~22時。お仕事前、帰宅後でも大丈夫な時間帯です。
もちろん土日祝日もOK。

 

方法はスカイプ、電話、zoomを使うので、
どこにいてもセッション可能です。
この機会に、まだお会いしたことがない方の声が聴けたら嬉しい!

 

パーソナルコーチングの効果については、
こちらをご参照くださいね。
https://www.piena-coach.com/personal_coaching/index.html

 

私の時間の調整が着かなくなったら締め切ります。

 

 

【10月コーチングセッション実施要領】

 

・方法   スカイプ、電話、Zoomのいずれか
※電話の場合、通信料はご負担いただきます。
・回数   2回(1回30~45分)
・料金   通常より1万円引きの21,600円!

・お申込み方法
ご希望日を5つ決めて以下のフォームからお申込ください。
折り返し、ご希望の日時から2回分の日程を調整してご連絡いたします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/08fc6c73549124

 

お訊ねになりたいことがありましたら、このメルマガに
そのままご返送の形でおたずねください。

 

自分ひとりでも気づかない自分の姿が、コーチングで見えてきます。
可能性を広げるお手伝いができたら嬉しいです!

2018. 10.10

できない理由を訊ねると、わりと簡単に答えてもらえます。

 

誰でも得意です。

不思議と考えつきます。

 

・お金がないから

・場所がないから

・やれる人がいないから

・時間がないから

・以前もうまくできなかったから

・もう若くないから

・誰もやったことないから

・やり方がわからないから

 

 

こうした理由をもっともらしく言うことを

「言い訳」と言いますよね。

 

すべて、解決できる道が何かあるはず。

 

こんな「できない理由」が出てくるということは・・・

質問がそこに向かっていませんか?

 

「どうしてできないんですか?」と訊くと

上記の答が並びます。

 

否定形で訊ねると、否定的な答が出てくる。

 

 

 

前に向かう答を引き出すには、こうです。

 

「何があったら、できると思う?」

 

 

 

これは、

「どうしたらできる?」より具体的ですよね。

 

「どうしたら」は方法を問う質問なので、

「わからない」と返ってくる可能性が高いですが、

 

「何があったら」と訊かれると、具体的なモノが答として

出てきやすいです。

試してみてくださいね。

 

 

思考がグッと前に向く、肯定形の質問でいきましょう。

そして、方法を問うより、「何」を使った具体的な形で。

 

実現のために必要なことが出てきます。

これが、コーチングの質問!

ワクワクな前向き質問に、

ワクワクな前向き答が返ってきます。

ぜひ、楽しんで♪

 

 

 

★今日のCoaching Question★

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Q.できる方向で質問していますか?

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

感想・気づきをコメントでお寄せください。

お声をいただけたら嬉しいです♪

 

info@piena-coach.com まで。

 

 

 

 

追伸:

 

 

「そうはいっても無理なものは無理」

と言われたとしたら・・・

 

それは、もう

本当にできるかどうかではなくて、

やらない気持ち、あきらめが強いですね。

 

できないんじゃなくて、やりたくないんです。

 

人が避けることができないのは

「死ぬこと」くらいだと教えてもらったことがあります。

 

その他のことは、

本気で望んでいるなら実現する手立てはある。

 

もちろん簡単にはいかないことも多くて、

何かしら引き換えになるものが発生する可能性もあります。

 

何かをやめたり、手離したりする必要があるかもしれません。

 

「今ないもの」を「ある」状態にするには、

今の自分を超えることが求められるのは当然です。

 

時間の使い方や行動の仕方、新しい方法を試すなど

挑戦の連続!

 

できない理由は、

挑戦する気持ちを封じ込める閂(かんぬき)みたいなもの。

 

 

それをはずすのは、自分だけでは容易ではないので、

コーチングを受けるのは正解です。

コーチのように、聴き上手で人を励ますのが得意な人が

近くにいるなら、ぜひ相談してみることをおすすめします。

 

もちろんスパッとはずれるわけではないけれど、

少しずつ緩んで、

最後には自分で扉を開くことができると思いますよ。

 

もし、閉じたままなら、

開かない決意を自分がしている、と気づくかもしれません。

「できない」ではなく

「しない」と自分で決めるのも前向きですよね。

納得して、やらない決意が持てます。

 

 

あなたに迷いや悩み、できない理由ばかり思いついて

前に進めないといったことがあるなら、

一度コーチングを受けてみてはどうでしょう?

 

自分に合うコーチと出会えたら、

物の見方や考え方が変化します。

 

私は、あるコーチと出会って本当に変わりました。

「ハッキリ、スッキリ、クッキリ!」に。

 

人のせいにしないで、

自分をコントロールできるのは自分だ、と心底納得できたので

ものすごく楽になりました。

 

誰のせいにもしないことが、一番楽です。

戦わないし、逃げない覚悟もできた。

 

 

ようやく季節の切り替わりを肌で感じられるようになりましたし、

気持ちの切り替えにも良い時期ではないでしょうか。

 

ということで、

 

今月限りのコーチングセッションをやることにしました。

通常は3か月以上からのご契約ですが、ひと月だけ。

(少しばかりお得感を出した金額にします!)

10月に2回受けられます。

方法はスカイプ、電話、zoomからお選びください。

限定5名様まで。

 

一度はコーチングを受けてみたい、という方

この機会にどうぞ。

もちろん、初めてではない方、大歓迎です。

 

パーソナルコーチングの効果については、

こちらをご参照くださいね。

https://www.piena-coach.com/personal_coaching/index.html

 

 

 

【10月コーチングセッション実施要領】

 

・方法   スカイプ、電話、zoomのいずれか

※電話の場合、通信料はご負担いただきます。

・回数   2回(1回30~45分)

・料金   通常32,400円のところ・・・21,600円!

 

・お申込み方法

ご希望日を5つ決めて以下のフォームからお申込ください。

折り返し、ご希望の日時から2回分の日程を調整してご連絡いたします。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/08fc6c73549124

 

お訊ねになりたいことがありましたら、

info@piena-coach.com までどうぞ。

 

 

今年も残り3か月を切りました!

実りの秋を実感できる月にしたいですね。

 

 

 

2018. 10.04
最新記事 カテゴリー アーカイブ

Archives

  • [—]2018 (73)
  • [+]2017 (18)
  • [+]2016 (4)
  • [+]2015 (84)
  • [+]2014 (157)
  • [+]2013 (101)
このページのトップへ