082-255-7210 受付時間 / 平日 9:00~18:00
executiveexecutive

BLOG

  • ★Facebookライブやります!

     

    本日10月9日(水)21時から
    長年コラボもしてきたアリーこと三上弘恵さんとの初ライブ。
    テーマは「人生を変えることばの使い方」。
    Facebookをしている方は、ご覧くださいね。
    https://www.facebook.com/hiroe.33

     

    Facebookお友達申請もよかったら。
    面識のない方、メッセージのない方はお受けしていないので
    メッセージで一言「メルマガ読者」と教えてください。
    お手数ですが「矢野紗基」で検索、
    もしくは以下のURLからお願いします。
    https://www.facebook.com/saki.yano.520

     

     

    ★ピエナコーチングマスタースクールの秋クラス説明会
    申込み受付中!

     

     

    詳細はこちらをご覧くださいね。
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

     

     

     

    さて、今日の本題です。

     

    心を変えなさい、と言われても
    嫌なものは嫌だし、
    好きなものは好き。

     

    感情は自然と起きてくる。

     

    心を変えるのは大変です。

     

    そこで、助けになるのが・・・・ことば

     

    心は変えがたくても、
    発することばは意識して変えることができます。

     

    心が沈んでいても
    「楽しい」と言えば、少しは気分回復するし、

     

    最高な気分でなくても
    「最高ね!」と言えば、
    最高に近づくことができます。

     

     

    目標を繰り返しことばにしていると
    その方向に心が向きやすくなります。

     

    気持ちと裏腹であっても
    ことばがグイッと前に向けば、
    心もそれに追いついていこうとします。

     

    不思議なくらい
    ことばは心を作ります。

     

    だから、
    本当に望む方向に向かって、
    ことばを使っていきませんか?

     

    ことばは自分変革の大いなるサポーターです。

     

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.そのことばはどこに向かっていますか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

     

     

    追伸:

     

    今回初のFacebookライブで
    何をテーマにしようか・・・と考えて、
    「ことばの使い方」に決定しました。

     

     

    ライブを一緒にしてくれるアリーこと三上弘恵さんは、
    私とは個性のまったく違うコーチで、
    優しく導く癒やし系。

     

    私は、率直さをモットーにクッキリと進めていくタイプです。

    だから、慎重にしたいときには、アリーに相談します。
    ついストレートに言ってしまうので、
    アリーの寛容さを見習いたい。

     

    私たちに共通しているのは、
    ことばが相手に与える影響を考えて関わっていること
    だと思います。

     

    実のところ、
    相手にだけでなく、ことばを発する自分にも
    その後の行動に影響を与えますから、
    建設的で前向きなことばを意識して使っています。

     

    コーチングでは、
    どんなスキルを使うにしてもことばが場を作っているなぁ、と
    ライブの打ち合わせをしながら
    あらためて感じました。

     

    微妙なトーンや言い回しが
    コミュニケーションに作用します。

     

    そんなことも
    今回話していけたら、と思っています。
    日常のコミュニケーションでも役に立てること。

     

    とはいえ、

     

    なんといっても「ライブ」ですから、
    意外な展開になるかもしれません。

     

    よかったら、参加してコメントをくださいね。
    視聴してくれる方とのやりとりもしながら
    約1時間、楽しい時間を創りたいと思います。

     

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

    では、また♪

     

     

    矢野紗基

     

     

    ★メルマガ【1分間☆エグゼクティブコーチング】配信中!

     

    目標達成に向けたあなたの行動を応援する無料のメールマガジンです。

    登録はこちらをクリック↓
    https://www.piena-coach.com/executive-coach/

     


     

    ■【ピエナコーチングマスタースクールの秋クラス説明会】
    無料の個別説明会です。オンラインでもOKです。
    開講日は10/14。まだ間に合います!

     

    詳細はこちらをご覧くださいね!
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

     

     

    ■NHKカルチャースクールでお得に全体像が学べます。

    90分の6回のリーダー向け講座です。

     

    お申し込みは直接お願いします。
    https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1177588.html

     

     

    ————————————–

    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

     

    2019/10/09 | Posted in
  • ピエナコーチングマスタースクールの秋クラス説明会
    申込み受付中!

     

    いよいよラスト。開催日は、9月29(日)です。
    個別の説明会はご希望に合わせて実施しています。

     

    詳細はこちらをご覧くださいね。
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

     

     

     

    さて、今日の本題です。

     

    形のないもの、見えないものの価値を
    軽んじるときがありませんか?

     

    感謝
    素直な気持ち
    思いやり
    ちょっとした心配り
    認めてくれることば

     

    結果は
    見えないものに支えられて現われます。

     

    人が生み出した形になっているものはすべて、
    意欲やアイデア、情熱といった
    形のないものから始まりました。

     

    腐った気持ちで進めば
    見映えが表面的に良くても
    どこかすさんだ気配のする結果となり、

     

    温かで思いやりを寄せ合いながら進めば
    皆の笑顔と充実感で幸せな結果につながります。

     

    だから、

     

    見えないものを大切にしていきたいですね。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.見えないものを大切にしていますか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

    info@piena-coach.com まで。

     

     

     

    追伸:

    この連休前後は、文字を書く気が起きなくて
    メルマガを書かないで
    写真をFacebookに投稿しただけ。
    5日間もメルマガを書かなかったのははじめてです。

     

    が、

     

    この投稿が思わぬ反響があり、
    知らない方までシェアしてくださってビックリ!

     

    内容はですね・・・
    ことばの力の実験結果です。
    前々からやってみようと思っていて
    今月のはじめにようやく試してみました。

     

    投稿記事はこちら
    https://www.facebook.com/photo.php?fbid=2415658145197453&set=a.393771697386118&type=3&theater

     

     

    1枚の食パンを4等分して、
    下半分の2枚をそれぞれジッパー付きの小さなビニール袋に入れて、
    文字を書いた付箋を付けました。

    使ったものはこれ。
    スーパーで売っているいつもの食パンですね。

    ちなみに私は、マーガリンやカタカナの成分がなるべく入っていない食パンを食べています。


     

    片方には、良いことば
    「ありがとう、大好き、かわいいね、おいしいね」

     

    もう片方には、マイナスことば
    「ばか、嫌い、まずい、汚い」

     

    このことばを毎日それぞれのパンに声かけもしました。
    ジッパーは開けないままです。

     

    リビングのボードの上に並べています。

     

    3日後、
    マイナスことばを書いた方に、青カビが生え始めた。
    良いことばの方は、変化なし。

     

    3週間後には、
    マイナスことばの方は、青カビと白カビがパンの半分くらいを覆いました。
    良いことばの方は、きれいなまま。

     

     

    まったく同じ条件です。
    違うのは、付箋と声かけのことばだけ。

     

     

    時間が経つごとにカビが増えていくのは当然かもしれません。
    驚くべきなのは、良いことばがけをしている方が
    いまだにまったくきれいな状態だということ。
    もう20日経ちました。

     

    今日のパンたち

     

     

     

    私には、
    良いことばをかけているとき、
    パンが喜んでいるように見えるのです。
    白くてピカピカしながら。
    気のせいでしょうけれど(笑)

     

    一方、どんどんカビていく方は、
    罵倒されてひねくれて、さびしくしぼんでいくようです。
    ちょっとかわいそうな気持ちにもなります。

     

    パンに含まれている水が、ことばの波動を受けて反応しているのだとか。

     

     

    人間も身体の多くを水分で占めています。

    ということは、
    悪いことばを浴びせられると、
    心身ともに腐敗して当然。

     

    明るく気持ちの良いことばを交わしていると、
    いつまでも健康的で若々しくいられますね。

     

    ことばの持つ力、水の変化は目には見えないけれど
    今回の実験で、個人的には納得です!

     

    気持ちよく美しいことばで生きていきましょう!

     

    ほんとかな?と疑う方は
    ぜひ、やってみてくださいね。
    簡単です。

     

    パンじゃなくても、生卵とかでも面白い結果になるらしい。
    臭いが怖くてできないけれど(笑)
    もしやったら、どうだったかぜひ教えてくださいね。

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

    では、また♪

     

    矢野紗基

     

     

    ★メルマガ【1分間☆エグゼクティブコーチング】配信中!

     

    目標達成に向けたあなたの行動を応援する無料のメールマガジンです。

    登録はこちらをクリック↓
    https://www.piena-coach.com/executive-coach/

     


     

    ■【ピエナコーチングマスタースクールの秋クラス説明会】
    ショートセミナー付き説明会と無料の個別説明会からお選びください。
    個別説明会はオンラインでもOKです。

     

    詳細はこちらをご覧くださいね!
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

     

     

    ■NHKカルチャースクールでお得に全体像が学べます。

    90分の6回のリーダー向け講座です。
    今なら入会金が半額!

     

    お申し込みは直接お願いします。
    https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1177588.html

     

     

    ■福山のNHKカルチャースクールでは、自分のあり方を学べます。
    「40代からの夢を叶える脳の使い方」

    お申し込みは直接お願いします。
    https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1183932.html

     

    ————————————–

    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

     

    2019/09/25 | Posted in
  • 魔法って、夢が叶うような良い魔法ばかりじゃないですね。

     

    魔法使いには、「良い魔法使い」と「悪い魔法使い」がいます。

     

     

     

    「良い魔法使い」と出会うと、笑顔が増えて未来が明るくなる。
    「悪い魔法使い」と付き合うと、愚痴が増えて不信感も増えていく。
    当然、明るい未来を想像することもできないです。

     

    私が出会った「悪い魔法使い」たちは・・・

     

    好きなものより嫌いなものに敏感。
    物事を決めることが苦手で、人に決めてもらおうとします。
    だから、話すことばが曖昧です。
    「でも」「ですけれども」が口グセで
    「そうとはいえない」「そんなことはない」「わからない」
    「できると思えない」などなど。

     

    出口が塞がれて檻の中に閉じ込められるようなことばですね。

     

     

     

    「悪い魔法使い」の強者は、
    思い通りにならない自分の状況を他の誰かや何かのせいにもし、
    責任転嫁すらします。

     

    親が「悪い魔法使い」なら、
    未来に期待しない、主体性のない子どものできあがり。

     

    上司が「悪い魔法使い」なら、
    部下は挑戦する機会を失い、意欲のないまま日々を重ねる。

     

    そして、最悪なことに、
    行く手を阻む魔法のことばをふりかけられて育った人たちは
    曖昧で暗い未来を引き寄せながら、
    同じような「悪い魔法使い」になっていきます。

     

    そんな未来は欲しくない?

     

    だったら、
    「でも」はやめにして、
    「良い魔法使い」のことばを話しませんか?

     

    「やってみようよ」
    「それ面白いね!」
    「いいアイデア! よく思いついたね」
    「いつからはじめようか」

     

    これが明るく輝く未来を拓く魔法のことば。

     

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.どんな魔法のことばを使っていますか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

     

    追伸:

     

    最近CNNを見るのが習慣。
    とはいえ、英語はサッパリなので(笑)日本語同時通訳の
    番組です。

     

    同時通訳ってすごいですね!
    日本語を聞いて、同時に日本語で話せと言われても難しい
    じゃないですか。
    それが、英語でできるんだから、驚きます。
    少しくらい日本語としてぎこちなくても伝わっているから大丈夫。

     

    ですが・・・どうしても気になる通訳者の方がいるんです。
    「ですけれども」が何度も出てくる。

     

    例えば、
    「トランプ大統領ですけれども、一般教書演説の冒頭で・・・」
    「ベネズエラですけれども・・・」
    と言った具合。

     

    「トランプ大統領は、・・・」「ベネズエラは・・・」
    ですむところです。
    「けれども」と、逆接は不要。
    明らかに、ことばグセですね。

     

    この方は日常的にも「けれども」を多用されているのではないかなぁ。

     

    「けれども」は、それまでのことをはね除けて、
    制限した思考領域に閉じ込めます。

     

    だから、テレビでこの通訳者のことばを聞いていると、
    すんなり入ってこない。

     

    私の生徒さんやクライアントさんの中には、
    話すことばを変えたことで人生が明るく開けた人たちが
    結構いらっしゃいます。

     

    気持ちを変えましょう、というのは難しいけれど
    話すことばを変えるのは、意識すればできること。

     

    コーチングでは、セッション中に
    「今ここまでで『けれども』を3回言いました」というふうに
    フィードバックします。

     

    自分の話す声を録音してもいいですね。
    あ、その場合には、相手の方には録音許可を取ることをお忘れなく。

     

    たいてい自分の話グセには、ぜんぜん気づいていません。
    フィードバックすると驚いています。

     

    無意識に繰り返すことばは、心の傾向を表すキーワード。

     

    それが、未来に向かって建設的なものか
    それとも制限をかけている否定的なものか

     

    たったこれくらいのこと、と思えることが
    生き方に大きな影響を与えます。

     

    人生から「でも」を消してみませんか?

     

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

     

    どうぞ良い一日を(^^)/

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

     

    ———————————————————

    ■春開講!スクール説明会に参加しませんか?
     【ピエナコーチングマスタースクール説明会】3/10・21・31

     

    変化の多い時代、コーチングスキルは強い味方になります。
    部下指導や顧客対応、日頃の人間関係にも使える活きるスキル。
    4月はじまりのベーシッククラス開講に向けて、説明会を開催します。

     

    詳細と日程の確認、お申込はこちらから♪
    締切は各開催日の8日前なので、お早めにお申し込みください。
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

     

    ■【ICF(国際コーチ連盟)コア・コンピテンシー勉強会】2/22

    「世界基準」を意識したエクササイズ中心のコーチング勉強会です。
    2月のテーマは、「率直なコミュニケーション」。

     

    詳細はこちら♪
    https://www.piena-coach.com/blog/?p=2613

    2019/02/20 | Posted in
  • 人には話グセがあって、
    必ず会話が否定形で進む人がいます。

     

    ・それはいいとは思えない。
    ・悪い話じゃないね。
    ・嫌いじゃない。
    ・大変ではなかった。
    ・いつもそうなるとは限らない。
    ・できないはずはない。
    ・まだ十分じゃない。
    ・時間がないわけじゃない。
    ・その人は悪くない。
    ・間違ってはいない。

     

    後ろ向きと前向きのペダルを同時に踏んで
    かろうじて今にいる感じのことばの使い方ですね。

     

    これ、すべて「ない」を使わず肯定形にできます。

     

    悪いものを引き合いに出して「ない」で打ち消して肯定的に
    表現しようとしているものもありますが、
    はじめから肯定的な表現を使いませんか?

     

    ・できないはずはない。
    →できるよ、きっと。

     

    ・悪い話じゃないね。
    →良い方向に期待できるね。

     

    ・大変ではなかった。
    →スムーズに進んだ。

     

     

    頭の中にマイナスのイメージが先に立つから
    マイナスことばを使っています。

     

    つまり無意識のうちに、マイナスを予想をしているわけです。
    これでは不安がいつもセットされているので、
    底力が発揮できません。

     

    マイナスを消すためにマイナスで打ち消している
    ダブルのマイナス。
    ひとたびアタマにわき起こったマイナスは
    消えることなく、存在し続けます。

     

     

    そう、マイナスは消せない。

     

    だから、スタートをプラスにしましょう。

     

    脳のスイッチをプラスに切り替えて
    肯定的なことばから始めることを当たり前にしていくことです。

     

    「できる」「する」「やる」がすんなり出る
    ことばのクセに切り替えましょう。

     

    ことばは未来を作ります。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.できる方向でことばを使っていますか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

     

    追伸:

     

    コーチングしていると、
    まぁ本当に多くの人が、マイナスことばに汚染されています。

     

    「できないとは思いません」

     

    なんで「できます!」って言わないのぉ???と
    心の中で叫びながら、コーチングすることもしばしば。

     

    自信がないと言うよりは、
    うまくいかないことを許す余地を与えているように
    感じるんですよね。

     

    「できる」というと、できなかったらマズイ。
    「できない」というと、自分を真っ向否定してしまう。

     

    まぁまぁ自分に恥をかかせないことばが
    「できないとは思いません」になっている。

     

    そんなことばを使っているうちは、
    まず目標達成ははるか遠くに輝き続けるだけ。
    「できない」自分をいつでも取り出せるように
    心の中で座らせています。

     

    自称前向きだと言う人でも
    隠れネガティブな人も結構います。
    話すことばでバッチリわかるんです。

     

    なので、私のコーチングでは
    使うことばを変えていただくことをよく宿題にします。

     

    日常使うことばを切り替えると
    ここから先の人生がガラッと変わります。
    表情がまず変わります。笑顔が増える。
    笑顔が増えると、さらに話す内容が明るくなる。

     

    逆に、これができていないうちは、
    プラス思考だとか、行動しましょう、と言っても
    足踏みが延々続きます。

     

    だから、コーチングは一回じゃなくて
    3か月は必要なんですよね。
    コーチングを受けて気づきを得るのは一瞬だけれど、
    その気づきを日常の変化に活かすためには、
    習慣を変える必要があるから。
    自分だけでは日常のことばや行動を変え続ける意志を
    継続しづらいです。

     

    ことばを変えたら、人生変わります。

     

     

    誰でも今から変われる。

     

    特にリーダーは、自分のことばを前向きにしないと、
    周りも影響を受けて、ネガティブなスタッフに取り囲まれて
    しまいます。
    これでは物事が発展するはずはない。

     

    2019年をコーチングでグッと変化を起こしてみませんか?
    3月スタートのパーソナル・コーチング受付中です。
    体験談はこちらをご覧くださいね。

    パーソナルコーチング

     

     

    コーチングスキルも一緒に身につけたいなら
    【ピエナコーチングマスタースクール】がおススメです。
    3か月間にパーソナル・コーチングが4回セットされています。
    コーチングを受けながら技術も一緒に、という欲ばりなプログラムです。

     

    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ良い一日を(^^)/

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

    では、また♪

    矢野紗基

     

    ———————————————————

    ■春開講!スクール説明会に参加しませんか?
     【ピエナコーチングマスタースクール説明会】

     

    変化の多い時代、コーチングスキルは強い味方になります。
    部下指導や顧客対応、日頃の人間関係にも使える活きるスキル。
    4月はじまりのベーシッククラス開講に向けて、説明会を開催します。

    詳細とお申込はこちらから♪
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms 

     

    ■【ICF(国際コーチ連盟)コア・コンピテンシー勉強会】2/22開催

    「世界基準」を意識したエクササイズ中心のコーチング勉強会です。
    2月のテーマは、「率直なコミュニケーション」。

     

    詳細はこちら♪
    https://www.piena-coach.com/blog/?p=2613

    2019/02/07 | Posted in
  • ことばは、
    人によって使い方や意味が違います。
    時代によっても様変わりしています。
     
    2~3年前に「普通」という言葉が流行りましたね。
     
    「フツーにかわいい」が「ものすごくかわいい」という意味。
     

     
     
    今ではすでに死語らしいですが。
     
    そのひと昔前は「ヤバい」。(死語中の死語かも^^;)
    これが「ものすごくいい」という意味なのも驚きでした。
     
    若者ことばについていけていない、というのもありますが
    ことばは本当に生き物だと思うのです。
    個人の感覚でいかようにも使える。
     
    部下の「普通」って何ですか?
    お客様の「普通」って何でしょう?
     
    その「普通」は、最上級なのか、並を示しているのか?
    あるいは、ちょっとしたプライドから出ていることばかもしれません。
     
    人の話を一生懸命聞いても、
    ことばの意味を間違えて受け止めると
    まったくもってカン違いな方向に進んでしまいます。
     
    シンプルなことばほど、幅広く使えます。
    文脈から考えて違和感を感じたら、
    どういう意味で使っているのかを質問しましょう。
     
    そうしたことばほど、本人にとって意味深い可能性もあり、
    会話のキーワードになるかもしれません。
     
     
    ★今日のCoaching Question★
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    Q.その人の使うことばの意味を理解しているだろうか?
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪
     
    info@piena-coach.com まで。
     
     
    追伸:
     
    連休の最終日、
    古い映画「二十四の瞳」をレンタルで見ました。
    これまで何度かリメイクされていますが、
    一番古いもので高峰秀子さんが主演です。
     
    「普通に暮らせたらいいのよ」
     
    主人も生徒も戦争に取られた中、
    小さな子ども3人を抱えたヒロインが言います。
     
    「みんなが健康で生きてくれるのが一番」
     
    そんなことを言うのはお母さんくらいだ、
    みんなお国のために役に立ちたいと言っている、と息子が返します。
     
    家族や親しい人たちが健康で、一緒にご飯が食べられる日常。
    そんな「普通」が、特別な願い、叶わない願いであった時代だと思うと、
    その一言にキュッと胸が締め付けられました。
     

     
    「普通」をどこに置くか、難しいなと思います。
     
    私は恵まれすぎて、
    「普通」に鈍感になって、
    あまり価値をおかなくなっていると気づきました。
     
    懸命に生きなくても、「普通」に暮らせる。
    もちろん「普通」のレベルも人それぞれですけれど、
    住まいがあって、水や電気も好きなときに使えて、
    食べたいものを食べ、
    あらゆるものに対して多くの選択肢から自由に選べる。
     
    そんな私たちの「当たり前」に腰を落ち着けてはいけないかのように
    もっといける、もっといい人生を送れる、といろんな情報が刺激します。
     
    生きる意味や自分の価値を見出そうと、
    自分探しをしている人も少なくないです。
    価値をマネーで測る場面も多く・・・。
     

     
     
    つらつら考えて、
     
    これが今の「普通」になっているとしたら、
    淋しいなぁ、愛がないなぁ、と私は思いました。
    こんなに恵まれた時代なのに、満たされていない人が多い。
     
    考えさせられた映画でした。
     
    今年になって週2回、母のリハビリ通院につきあっています。
     
    一緒に食事をすると
    「あー、おいしかった」
     
    リハビリを終えた後は、
    「楽しかったー。しあわせ!」
     
    エレベーターに乗ると、一緒に乗っている人に
    まるで知り合いのように話かける。
    「あら、今日は8階の催しがないんですかね」なんて。
    不思議と相手の人も、笑顔で普通に話しはじめるので驚きです。。。
    そんな会話の終わりには、笑顔で会釈。
     
    コルセットで身体を締め付けて、数歩歩くと立ち止まる。
    それこそ私が「普通」に歩くより、何倍も大変ですよね。
    遠慮しないで私の手をキュッと握って、一緒に歩いてくれる。
     
    80歳を超えた母の言動は、
    ひとつひとつ、今起きていることに感謝しているようです。
     
    これが母の「普通」。
     
    私の望む「普通」は何だろう?
    見落としている大切なものがあるんじゃないだろうか?
     
    心のざわつきは、しばらく続きそうです。
     
    あなたにとって「普通」って何ですか?
     
     
     
    ただ今、1か月限りのコーチングセッション実施中です。
    テーマはおまかせします。
    自己実現、部下指導、将来設計など、自分の気になることでどうぞ。
    今回のメルマガテーマの「普通」について考えてもいいですね。
    あなたの基盤づくりに役に立つと思います。
     
    通常は3か月以上からのご契約ですが、ひと月だけ。
    10月に2回受けられます。
     
    2回だと、1回目のコーチングのフォローができるので
    確実な行動、具体的な成果の確認ができます。
     
    時間帯は朝7時~22時。お仕事前、帰宅後でも大丈夫な時間帯です。
    もちろん土日祝日もOK。
     
    方法はスカイプ、電話、zoomを使うので、
    どこにいてもセッション可能です。
    この機会に、まだお会いしたことがない方の声が聴けたら嬉しい!
     
    パーソナルコーチングの効果については、
    こちらをご参照くださいね。
    https://www.piena-coach.com/personal_coaching/index.html
     
    私の時間の調整が着かなくなったら締め切ります。
     
     
    【10月コーチングセッション実施要領】
     
    ・方法   スカイプ、電話、Zoomのいずれか
    ※電話の場合、通信料はご負担いただきます。
    ・回数   2回(1回30~45分)
    ・料金   通常より1万円引きの21,600円!
    ・お申込み方法
    ご希望日を5つ決めて以下のフォームからお申込ください。
    折り返し、ご希望の日時から2回分の日程を調整してご連絡いたします。
    https://ssl.form-mailer.jp/fms/08fc6c73549124
     
    お訊ねになりたいことがありましたら、このメルマガに
    そのままご返送の形でおたずねください。
     
    自分ひとりでも気づかない自分の姿が、コーチングで見えてきます。
    可能性を広げるお手伝いができたら嬉しいです!

    2018/10/10 | Posted in
  •  
    今日は広島に原爆が投下されて73年目の記念日です。
     
    「原爆記念日」というのは少々居心地の悪さを自分では感じるので
    平和に向かう日だと考えたいのです。
     
    今日、あなたに問いたいのは、
     
    「平和」とは何ですか?
     
    です。
     

     
    ことばの定義、意味づけは人それぞれ。
    シンプルなことばほど、自分なりの意味合いが自然とあらわれます。
     
    日常における平和
    心の中における平和
    ビジネスシーンでの平和
    国民として考える平和
    地球規模で考える平和
     
    場面によっても多少違うかもしれません。
     
    それらをそれぞれ出してみて、眺めていただいてもいいです。
     
    そして、最後に
     
    まとめてひと言であらわしてみましょう。
     
    あなたにとって、「平和」とは何ですか?
     
     
    ★今日のCoaching Question★
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    Q.自分にとって「平和」とは何だろう?
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪
     
    info@piena-coach.com まで。
     
     
     
    追伸:
     
    広島で育った子どもたちは、義務教育の中で「平和教育」の
    時間があります。
    自分にとっては当たり前だったので、広島だけだと知ったのは
    大人になってから。
     
    私には原体験がないので、それでも昔話の言い伝えレベル。
     
    それすらない広島以外では、
    今日の8時15分は、いつもの8時15分と変わらないのは
    当然ですよね。
    8時15分というのは、原爆投下の時間です。
    子どものころからの習慣で、
    8月6日8時15分は、必ず黙とうします。
     
    平和記念式典は、黙とうに続き、
    広島の子ども代表、広島市長、内閣総理大臣、広島県知事、
    来賓の国連総長代理と順番に平和宣言やメッセージが
    檀上で発せられます。
     
    今日の広島市長の平和宣言の冒頭は、
    73年前の原爆投下のそのときをイメージングすることばから
    始まりました。
     
    原爆投下前の当たり前の日常風景から
    投下された瞬間、
    その後の残状へと情景が語られました。
     
    私はイメージできませんでした。
    平和教育を長年受けて、平和資料館にも何度も足を運んでいるのに。
    浮かぶのは、資料館を見学した風景や人が書いた原爆の絵。
     
    わからないひとつの要因に、わかりたくない自分がいることに
    気づきました。
     
    その場にいることを味わう恐怖感です。
    原爆が投下された広島は、地獄絵図だとよく表現されています。
    そんな光景を思い描くのは、ただただ恐ろしい。
     
    そして、思いました。
     
    知らないのは仕方ない。
    知ることが怖いという正直な気持ちを大切にしよう。
     
    戦争の悲惨な状況下で生きていきたい人はいない。
    被災したい人はいない。
    誰かが怖がること嫌がることをはしてはならないです。
    とてもシンプルなことが一番の答。
     
    原爆慰霊碑には、
    「安らかに眠って下さい
    過ちは繰返しませぬから」
     
    と書いてあります。
     
    私は
    「くりかえしませぬから」と
    一人称で書いてあるところがすごいなぁ、と思います。
     
    誰かではなく、自分が約束する、という決意。
     
    どなたがこの文面を決められたのかは知りませんが、
    私はここが日本人の素晴らしいところなのではないか、
    と勝手に思い込んでいます。
     
    人のせいにしていては、何も変わらない。
    私が変える、私たちが変える、という決意が
    変化を起こす。
     
    そして、向かう先は「平和」。
    恐ろしい状況、決して味わいたくない状況の真逆が
    「平和」なんだと思います。
     
    だから「原爆記念公園」ではなく「平和記念公園」。
     
    この世に生まれた人すべてが、それぞれの生を平和に
    全うできるように協力し合える世界を築いていきたい
    ですね。
     
    私にとっての平和とは・・・・
    誰とでも笑顔を交わし、互いを家族として思い合える
    心の状態です。
     
    あなたの「平和」はいかがですか?
     
     
    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com
     
    最後までお読みくださり、ありがとうございました。
     
     
     
     
    ★メールマガジン【1分間☆エグゼクティブコーチング】
     登録ページ
    https://www.piena-coach.com/executive/index.htm
     
     
    ———————————————————
    ■明日開催!
    【お仕事帰りの九星気学 ~運と縁を引き寄せてみんなで幸せになるコツ】
    幸せになる!と決めたときから運が開けます。
    天と地が活かしてくれる先人の智慧、気学の活用法をお伝えします。
    https://www.piena-coach.com/blog/?p=2528
     
    ■9月始まりの【ピエナコーチングマスタースクール】
    説明会実施中!
    3か月でコーチングできる人になります。
     
    詳細はこちら♪
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms
     
    ■国際コーチ連盟日本支部との共催。中四国初のセミナーです!
     【ICF説明会 世界基準コーチングの魅力!】8/25(土)開催
    コーチングに関心のある方、どなたでもご参加ください。
     
    詳細はこちら♪
    https://www.kokuchpro.com/event/icfj_hiroshima/
     
     

    2018/08/06 | Posted in
  • あなたには、どんな心に残るメッセージがありますか?
     
    そのひと言で救われたような気持ちになったり、
    出口が見えない中、一筋の光が見えたり、
    まさにそのときの自分を言い当てられてハッとしたり、
    これでいいんだ、と自信を持たせてもらったり、
     
    ここから先、生きるエネルギーをもらえるようなことば。
     
    ほんの短いフレーズが
    私たちの人生を変えてしまうほどの力を持つことがあります。
     

     
    その感動をもしあなたが知っていれば、
    おそらくあなたも周りに同様の力強いメッセージを
    送ることができます。
     
    いえ、もうすでに、送っていらっしゃるでしょうね。
     
    特に、
    リーダーが伝えるパワフルなメッセージは、
    仕事だけでなく、その相手の人生もガラリと変えてしまう力
    があると私は思うのです。
     
    あなたに尊敬心を抱く人が増えていき、
    自然と人が集まってきます。
     
    ことばを磨きませんか?
    さらにさらに、磨きませんか?
     
    そのためには、
    できるだけ良いことばを話す人と関わることです。
     
    暴力的なことばや
    まやかしのことば、
    人をみくびることばから離れられたらいいですね。
     
    まずは、
    これまでに知った心に残るメッセージを書き出してみてください。
     
    そのパワーにあらためて驚くと思いますよ。
     
     
    ★今日のCoaching Question★
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    Q.どんな心に残るメッセージがありますか?
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪
    info@piena-coach.com まで。
     
     
     
    追伸:
     
    明日は、私にとって最大の師である
    村山幸徳先生のお通夜で、東京に向かいます。
     
    こうしたことをメルマガに書くのを戸惑いながら、
     
    この1週間ずっと、先生とご一緒したシーンがアタマの中で繰り返されて、
    他のことが書けないなぁ、とあきらめて、
    まぁ仕方ないから書いちゃおう、と思いました。
     
     
    先生とつながっている人たちの多くは、
     
    淋しい、とか、
    残念、とか
    喪失感でいっぱい、とか
    先生の弟子として恥ずかしくないように生きていく、とか
     
    メールやメッセージで書いているんだけれど、
     
    私は、そのどのことばにも、まだ行けない。
     
    ただ「切ない」のです。
     
     

     
    村山先生に出会ったのは、
    2004年12月24日、ルー・タイスの自己啓発プログラムのセミナーでした。
    ものすごく混乱し、手が震えるほど衝撃を受けました。
     
    おそらく同じプログラムでも他の講師から受講していたら、
    ここまでの想いはしなかったと思います。
    内容もですが、伝える引き込み方が、真似できない。
    知識と知恵に溢れていました。
     
    グッと知らない世界に目を向けられるパワーがすごいのです。
     
    その後、先生の話を聴きたいがために、
    全国行脚されていた中で一番近かった島根県の浜田市に毎月、
    何年も通いました。高速バスで片道2時間の距離です。
     
    九星気学、易、仏教、心理学、脳科学、自然科学、政治経済・・・
    毎回スケールの大きさに圧倒され、
    理解しようにもアタマが追い付かず、
    それでもあきらめきれずについていきたくて。
     
    全国に、先生の追っかけをする人が何人もいました。
    私はそこまでにはなれなかったけれど、
    一緒に広島と浜田を行き来させていただく時間を持たせて
    いただけたのは、人生の幸運です。
     
    アメリカでルー・タイス氏に会えたのも、この先生のお陰。
    学びと成長の素晴らしいチャンスだった。
     
    多くの心に響くメッセージも直接いただいています。
     
    そのことばは、
     
    ・・・・・・・書いて眺めたら、外に晒すのがもったいなくなったので
    やめます(笑)
    ごめんなさい。
    私へのことばですものね。
     
    とにかく、
    私の中に、生きる智慧とパワーに満ちた宝物として
    しっかり存在しています。
     
    私も相手の深くにまで届く本気で応援できることばを持ちたい。
     
    本当に、一生の師です。
     
    そんな想いの中、今日のブログのタイトルとなりました。
     

     
    ここまで書きながら、パソコンの前で涙が止まりません。
    感謝、尊敬ということばでは終わらせることができないほど
    大好きだったんだなぁ。
     
    今週は、先生との思い出のページを読み返しているばかり。
    13年分だものなぁ。
    それも今日までにします。
     
    明日、明後日、しっかり最後のお別れをしてきます。
     
    そうすれば、
    次のページを開くことができると思うから。
     
    「自力を立ち上げてこそ、他力に活かされる」と
    教えていただいた村山先生のことばを胸に、
    ここから先も笑顔で幸せを獲得していきます。
     
    すべては未来につながる道ですね!
     
     
     
    追伸の追伸:
     
    5月の読者アンケートにお答くださった皆様、
    ありがとうございました!
    いただいたお声を参考にさせていただき、
    これからも私なりのメッセージを発信していきます。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
     
     
    ●メールマガジン【1分間☆エグゼクティブコーチング】
    人の心の仕組みをわかりやすく伝えながら、
    あなたの行動を後押しするメッセージを送ります。
    登録は、こちらから!
    https://48auto.biz/piena-coach/registp.php?pid=2
     
    ●メールセミナー【愛と影響力を高めるプロジェクト7days無料メールセミナー】
    良い影響力を発揮して人をうまく巻き込むためのポイントを
    1週間にわたりお伝えします。
    詳細はこちらから!
    https://www.piena-coach.com/blog/?executive=2173

    2018/06/01 | Posted in
  • ことばの定義って難しいですね。
    人によってことばの解釈は違います。
     
    けれど、
     
    自分なりに明確にすることで、
    迷いがなくなり、
    やること、やらないこと、
    許せること、ゆるせないこと
    の線引きが明らかになります。
     
    大切にしている領域、
    特に自分がプロであると認識している領域に関しては、
    明らかにしませんか?
     
    たとえば・・・・
     
    「経営者」とは、どういう人をいうのか?
    「リーダー」とは?
    「ビジョン」とは何?
    「使命」とは?
    「成功する」とはどういうこと?
     

     
    ことばの意味がハッキリすると、
    話すことばや行動にも影響が出ます。
     
    絶対に正しい、といえるものはないからこそ
    自分なりの信念を育てるためにも
    大切にしていることについての定義を決めましょう。
     
    ことばに力が宿り、
    あなたのリーダー力がさらに高まります。
     
    ★今日のCoaching Question★
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    Q.使っていることばの定義は明確ですか?
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪
     
    info@piena-coach.com まで。
     
     
    追伸:
     
     
    先週末に、国際コーチ連盟日本支部主催の勉強会に参加しました。
    テーマは、「国際コーチ連盟によるプロコーチの倫理規定」。
     
    コーチの勉強会というと
    スキルアップのトレーニングやワークショップが主流です。
     
    が、
     
    今回は、「倫理規定」。
     
    資格を取るときに、試験に出るのでさらっと読んで
    「すごいことが書いてあるなぁ」と思ったものの、
    このたびあらためて3時間かけて、
    講師のリードで一言一句を読み解くと
    国際基準の資格保持者の持つべき倫理観がグーッと迫ってきて
    背筋が正されました。
     
    倫理規定は前文、第1部、第2部、第3部と構成されていて、
    第1部は、コーチングの定義からはじまり、
    コーチングに関わる人の役割とその定義が細かく書かれています。
     
    第2部は、プロフェッショナルとしての行動、利益相反、
    クライアントに対するプロフェッショナルとしての行動基準、
    守秘義務・プライバシー。
     
    読み進むにつれて・・・・シビレました(笑)
     
    最後に
    「違反に伴いICFに対して発生する私の責任には、ICFにおける
    会員資格や認定資格のはく奪などの制裁が含まれることに同意します」
    という倫理成約で結んである。
     
    ・・・こういうことを守ってこそプロなんですよね。
     
    技術的に優れていても、目先の欲や自分勝手な都合で仕事したら
    プロコーチと名乗ってはいけない、ということです。
     
    ここまでの倫理規定が世界で同じ資格を持つ人たちと共有できていると、
    資格をもっていること自体に、誇りが持てます(*^_^*)
    私の認定証(*^_^*)。PDFなのです。

    Credential_Certificate
    証明のバッチは郵送。これ送られてきて、実感!

     
    海外では、国際コーチ連盟(ICF)のプロフェッショナル認定コーチ
    であることが、ビジネスで契約する基準にもなっているところもある
    と聞いて、なるほどなぁ、と思いました。
     
    日本では、そこまで厳密にコーチの質を問われていないように思います。
    誰でも1週間くらいでプロコーチになれそうなふれこみの講座もありますが、
    ICFの資格を取るのは本当に大変なんです。
    それだけに、ICFの資格を取得したコーチが増えてほしいと私は願います。
     
    プロコーチを目指す人はもちろん、
    ビジネスで人をリードする立場の人にぜひおススメしたい資格です。
     
    【ピエナコーチングマスタースクール】は国際レベルのコーチングを
    私が直接指導します。
    信頼感、安心をクライアントに与えらえる技術とあり方を学びたい方、
    まずは説明会にお越しくださいね。
    集合研修は月1回なので、中四国エリアの方であれば日帰りで学べます。
     
    詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms
     
    質の高いコーチ力をつけたい方、世界に通用するコーチを目指して
    一緒に学んでいきませんか?
     
    大事なのは「行動する」こと。
     
    実践するとどんないいことがある?
     
    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪
     
    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)
     
    どうぞ良い一日を(^^)/
     
    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
     
    最後までお読みくださり、ありがとうございました。
     
    では、また♪

  • 認める場面、叱る場面など

    人にメッセージを伝えるときは、
    相手の人にしっかり受け止めてもらいたいですね。

     

    そのために適切なのは、

     

    「私」を主語にして話すこと。

     

    誰でもなく、自分の意志で責任をもって伝える態度が大切です。

     

    逆に、「私」以外を主語にすると・・・

     

    「〇〇さんが言っていた。」
    「みんなそう思っている。」

     

    こうした表現は、
    ネガティブ要素の高いものであれば、なおさら相手は受け入れがたく、
    不快な気持ちが後を引きます。
    複数の人、しかも今目の前にいない人たちがそんなふうに思っているなんて、
    気落ちするのも無理はありません。

     

    嫌われたくないから、
    つい「自分だけじゃない、みんなもそうだ」、
    と言いたくなるかもしれませんが、

     

    仮に本当にそうだとしても、
    伝えるときは、「自分」が主語です。
    話すのは自分ですから。

     

    言いにくいことほど、自分の意志であることを表明して伝える。

     

    そのまっすぐな態度が、真剣さ重大さを相手に感じさせ、
    改善への道へ向かわせるきっかけとなります。

     

    率直に、シンプルに、より良い結果につながると願って
    「私」のことばで伝えましょう。

     

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    Q.「私」を主語にして伝えていますか?

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

    行動した感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

    info@piena-coach.com まで。

     

     

    追伸:

    私の好きなことばのひとつは、

     

    「好き」です。

     

    まっすぐで、短くて、そのままのことば。

     

    以前、「私のいいところはどこですか?」と訊かれた人が
    「うーん・・・・・」ととても答えにくそうにしているシーンに同席していました。

     

    「いいところ」というと、良い、悪い、の評価になるからかな、
    と見ていて思いました。

     

    そこで私はこんなふうに返しました。

     

    「私があなたの好きなところはね、・・・・・」

     

    あなたのことが好き、その好きなところは○○。

     

    評価ではないし、
    好き、は「私」が主語。
    だから、誰も否定できません。
    他の誰でもなく言っている本人の気持ちだから。

     

    好きだと言われて、嫌な気持ちになる人もいないと思います。

     

    こんなふうに、「私」を主語にすると、
    自分にとっての真実を言っているので潔い感じがして、
    私は気に入っています。

     

    そして、
    日常の中に人でも物でも「好き」を増やしていくことが
    幸せな人生につながるのでは、と思っています。

     

    あなたも
    今日もあなたの「好き」な人と会って、あなたの「好き」なところに行って、
    あなたの「好き」な時間を過ごしてみませんか?

     

    そして、その気持ちを相手の人に、「私」を主語で伝えましょう。

     

    「私は〇〇が好き」

     

    ぜひ、口に出してみてくださいね!
    自分とそのモノや人とのつながりがぐっと近くなります。

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ良い一日を(^^)/

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

    では、また♪

     

     

    ———————————————————

    ★まちの専門家を探せるWebガイド【マイベストプロ広島・山口】
     に登録しました。
     http://mbp-hiroshima.com/piena-coach/

     詳細プロフィールなど、よかったらご参考ください。コラムも掲載中!
     随時、コーチングの無料オリエンテーションを実施しています。
     お問い合わせは info@piena-coach.com まで。

     

    ★矢野紗基が講師、あるいは主催共催の参加受付中の公開セミナーです♪

     

    福山でカルチャースクール講座

    【経営者・リーダーのためのコーチング】

    途中からでも入れます。

    NHKカルチャー 福山教室

    http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_650881.html

     

    ■【広島気学カフェ】

    毎月1回、ご希望があれば九星気学をお伝えしています。

    https://www.piena-coach.com/blog/?p=1786

     

    九星気学で生き方を学ぶ

     【使える!九星気学風水セミナー】

    仕事に人間関係により良い未来を創るツール。福山開催です。

    https://www.piena-coach.com/blog/?p=1791

     

    ■【プロコーチが教える☆セミナー講師養成講座】開催中!

    必ずゴールまでサポートする充実の超実践的な講座です。

    http://www.allytosaki.com/koushiyousei/

     

     

    2016/06/13 | Posted in
  • 目標や夢を実現したいなら、

    実現した状態をイメージして、自分に刷りこめばいい、

    と聞いたことがありませんか?

     

    脳は現実と仮想を区別できないから、

    望んでいる未来を自分の現実として刷りこめば、

    躊躇なく、その世界に踏み込める、という理由からです。

     

    脳科学をベースにした自己実現プログラムの

    一番面白く実践的なところですね。

     

    私も実際に取り組んで、実現したことはいくつかあります。

     

     

    ここで気をつけたいのは、

     

    ・本当に「自分が」望んでいることなのか

    ・それは本当に「望んでいる」ことなのか

     

    この2点。

     

     

    自分に対して影響力のある人、

    例えば、両親とか先生とかメンターにあたる人の言葉は

    自分に大きな影響を与えます。

     

    幸福感、人生論、実践的なスキルも

    その人に言われたら、「正解」「とってもいいもの」に

    思えます。

     

    けれど、それはその人たちにとっての「正解」で

    自分にとっての「正解」ではありません。

     

    同じように真似てみたところで、

    別の人間なのですから、同じ成功体験やそれに伴う感情を

    得るとは限らないです。

     

    自分のこれまでの人生と大きく離れた生活を描いて

    「これが私にふさわしい」と刷り込むことが

    自分らしい生き方なのかというと、疑問です。

     

    中には、かえってバランスを崩してしまう人もいます。

     

    自分の未来は、自分と向き合って本心で描く。

    違う人間になろうとすると、

    潜在意識は嘘だと見抜いて、なんらかの反発を起こすかもしれません。

     

     

    大きな夢、

    大きな目標、

     

    それはとても素晴らしい。

     

    けれど、

     

    自分が本当に求めているものか、そこが大事。

     

     

    沢山の応援者があなたに声をかけます。

     

    こっちの道が正しいよ。

    いやいやそっちは苦労するから、これがいいよ。

    それは間違っているよ。常識から外れている。

    これからの時代は、こうじゃないと。

     

     

    応援してくれる気持ちだけ有難くいただいて、

    選択は自分らしく。

     

    自分の未来の予言者は、自分でいましょう。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    Q.その目標は、自分が望んでいる未来ですか?

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

    行動した感想・気づきをコメントでお寄せください。

    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

     

    追伸:

     

    風邪をひいています。最悪。。。

     

    今日は一日研修です。

    おそらく、仕事をしている間は、すっかり忘れて

    楽しんで場を創っていると思います。

    それが私らしさ。

    (これも刷り込みの恩恵?)

     

    とはいえ、

    今週はいろいろとやることが多いので、

    早く治そうと、一昨日耳鼻咽喉科で診てもらいました。

     

    先生が最後にひと言、

    「今夜から熱が出るよ。お風呂は入らないでね。」

     

    そうか、今晩は熱が出るんだ、

    としっかりキャッチ。

     

    その夜は目の前がなんとなく暗く、だるい。

    「たぶん熱出てるな」

     

    体温計が熱を下げてくれるわけではないので、

    計らずに寝ましたけど。

     

     

    もし先生が

    「薬を飲んで寝て起きたら、明日は治ってるよ。」

     

    なんて言ってくれてたら、どう状態が違うだろう?

    と、ふと考えた。

     

     

    期待したとおりにコトは展開していくのであれば、

    今頃治っているかもしれない。

     

    どこかで、「熱が出る。もうすぐ出る。きっと出るー。」と

    自分に呪いをかけていたような気も(-_-;)

     

     

    あるいは、「熱が出るよ」と言ったのが

    白衣を着た先生ではなくて、近所の子どもだったら?

     

    まず、相手にしてないだろうな。

     

     

    結局、

     

    ここから先の未来については、

    誰も確実に言うことができないことがほとんどなのに、

    なぜか一番解決したいことほど、

    自分に自信がないから、もっともらしく言う人に従ってしまう。

     

    「そういう可能性はあるけど、わからない」

     

    と軽く受け流せた方が、その好ましくない予言は実現しないんじゃないかな。

     

    柔軟さと自分の信念、そのバランスがうまくとれる人が

    自分らしさと明るい未来を手に入れられる気がします。

     

    翻弄されないで、

    自分が望む未来を描いていこう!

     

    だから・・・・

     

    今日一人、私は笑顔で充実した研修を展開し、

    受講生の皆さんの輝きを楽しみます\(^o^)/

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・

    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

     

     

    どうぞ良い一日を(^^)/

    コメント・感想、なんなりと♪

    いただいたメールには、必ずお返事いたします。

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    では、また♪

     

     

     

    ★メルマガ登録はこちらから

    【1分間☆エグゼクティブコーチング】

    https://www.piena-coach.com/executive/index.html

     

    ———————————————————

    ★矢野紗基が講師をする参加受付中のセミナーです♪

     

    ■【経験ゼロでも講師になれる!セミナーづくりのきほん】

     

    伝えたいことがある人なら、誰でも講師になれます。

    たとえ講師経験がまったくなくても、人生の「これまで」を基盤にして

    テーマを決め、自分らしい講座を開くための自信につながる方法があります。

    この講座では、セミナー講師になるための大事な3つのポイントと、

    特に自分らしさを伝える方法をグッと凝縮して学びます。

    実践すれば、あなたも講師!

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    https://www.piena-coach.com/blog/?p=1803

     

     

     

    ■福山でカルチャースクール講座

    【経営者・リーダーのためのコーチング】

     

    10月はじまりの講座がスタートしました。

    自分をコーチし、そして人をコーチするための基本を実践的に学び、

    部下育成、対人関係をより良くするコミュニケーション能力の向上と

    自己変革を目指します。

    メルマガでお伝えしていることを、リアルに体験しながら学んで

    いただきます。10回講座。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

     

    【福山】NHKカルチャー 福山教室

    https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_650881.html

     

     

     

    ■九星気学で生き方を学ぶ

     【使える!九星気学風水セミナー】

     

    気学は、4000年以上伝わる古くからの智慧、孔子の哲学。

    自力で幸せになる道しるべです。

    希望と期待、目標設定にお役立てください。

    仕事に人間関係により良い未来を創るツール。

    福山開催です。

     

    詳細はこちら♪

    https://www.piena-coach.com/blog/?p=1791

     

     

     

    ■【広島気学カフェ】

     

    不定期開催。

    ご要望に合わせて実施しますので、ご希望の方はご連絡ください。

    来られる方のレベルに合わせた内容をお伝えします。

     

    詳細はこちら♪

    https://www.piena-coach.com/blog/?p=1786

     

    ———————————————————

     

    2015/10/23 | Posted in
ページトップ
btn