082-255-7210 受付時間 / 平日 9:00~18:00
executiveexecutive

BLOG

  • 今日の祝日は「昭和の日」。
    昭和天皇のお誕生日だとタイトルでわかりますね。

     

    こんな具合に、
    日や行事にラベル貼りのようにタイトルがあると
    スッキリまとまる感じがします。

     

    同様に、
    何か自分が手がけることや
    目標や目的を持って一定期間取り組むことに
    タイトルをつけませんか?

     

    一緒にやる人も巻き込みやすくなります。

     

    自分ひとりでも、案外やる気がグイッと上がりますよ。

     

    洗練されたネーミングでなくても大丈夫!

     

    ・◯◯家 クリーンアップディ
    ・早寝強化月間
    ・とりあえず笑顔週間
    ・お友達にありがとうキャンペーン

     

    といった感じで
    ひとたび決めたことを後押しすることばを貼り付ける感じです。

     

    「ねばならない」モードが楽しいものに変わります。

     

    大きな目標にタイトルつけるの効果的。

     

    試してみてください。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.このGWにタイトルをつけるなら、何でしょう?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

    info@piena-coach.com まで。

     

     

    追伸:

     

    昔、ものすごく人に責められて
    無価値の人間のように言われたことがあります。

     

    当然、ひどく落ち込んでしまって
    このままだと身動きできなくなり、
    その指摘した人を呪う気持ちが高まりそうで
    考えたあげく・・・・・

     

    「私を好きな人に会いにいくキャンペーン月間」を
    実施することにしました!

     

    とはいっても、ひとりキャンペーンです(笑)

     

    会うたびにほめてくれる人
    私を気に入ってたくさん話をしてくれる人
    大切な話をこっそりしてくれる人
    いつも笑顔で迎えてくれる人
    期待をかけてくれる人

     

    そんな人たちに電話をかけて、
    会う約束をし、手帳にどんどん書き入れていきました。

     

    この段階で、かなり気持ちは盛り上がり気味。
    相手の声を聴いているし、
    会ってくれるし、
    想像しながらその人の笑顔が浮かんでいますから。

     

    そして実際に会ったら

     

    「私のどこが好きですか?」
    「私のいいところってどんなところ?」

     

    と、
    厚かましくもインタビュー。

     

    みんなちゃんと答えてくれました。
    私は存在してていいんだ、と実感。

     

    キャンペーン大成功!!!

     

    と、こんな具合に
    勝手に強化キャンペーンと名付けて
    自分を後押ししました。

     

    クライアントさんとのセッションでも
    目標に名前をつけてもらうことがあります。
    ひと言でまとめると、
    そのタイトルを口にするだけで
    目標の共有が簡単にできる利点があります。

     

    ちなみに、私は今回のGWでは
    オンライン上でのお付き合いの人たちと
    話をしたいと考えています。

     

    そう、
    「みんなと会うプロジェクト」

     

    とはいっても直接会えないですから、
    ここは今できる方法で

     

    「オンライン交流会」

     

    開催します!

     

    飲み会ではなくて、交流会。
    だけど、飲むのも自由です。

     

    いろいろなお仕事や活動をしている人がいらっしゃると思うので
    情報交換もできるだろうし、
    その場で商品販売するのでなければ(笑)
    お友達になっていただいたらいいかな、と。

     

    巷では「風の時代」と言っていますが、
    これからは横のつながりがますます重要。
    お互いが認め合い手をつなぐことができたら
    それぞれが飛躍します。

     

     

    自由な交流会です。

     

    開催日時は5月2日(日)午後7時50分から90分程度。

     

    お申込みはこちらです。

     

    https://eventlink.jp/events?event=2021-5onlinemeeting

     

     

    あまり日がないし、ほどほどのところで締切ります。
    お早めにチェックしてみてくださいね。
    ご参加お待ちしています!

     

    あなたの声を直接聞きたい♪
    お会いできたら嬉しいです!

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    矢野紗基

     

     

     

    ●目覚めのスイッチを入れる10分間のFacebook Live
    【モーニングライブ 750(ナナコーマル)】
    こちらのページの「グループに参加」をクリック!
    https://www.facebook.com/groups/piena/

    clubhouseでも同時配信中!
    月曜から土曜までの朝7時50分
    https://www.joinclubhouse.com/event/P9DV0GvQ

     

    ★メルマガ【1分間☆エグゼクティブコーチング】配信中!

    目標達成に向けたあなたの行動を応援する無料のメールマガジンです。

    登録はこちらをクリック↓
    https://www.piena-coach.com/executive-coach/

     

    ————————————–

    ■スタンダードなパーソナルコーチングは3ヶ月から。
    自分と向き合い、今を超えていくサポートをいたします。
    混沌とした今こそ、コーチングを利用しませんか?

    個人コーチングお問い合わせは
    https://www.piena-coach.com/contact/

    ————————————–

    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

    2021/04/29 | Posted in
  • リクエストは要求。
    組織の中では、上司からのリクエストは
    指示や命令になっていることが多いですね。

     

     

    コーチングでは、リクエストはとてもパワフル。
    聴くスキルや認めるスキル、質問のスキルといった
    受け止めるスキルが多い中、
    コーチ側が要求をするのです。

     

    とはいっても、
    指示命令ではありません。

     

    その人が枠を超えて成長していくことを期待して
    「して欲しいこと」あるいは「して欲しくないこと」を
    率直に伝えます。

     

    もっともらしいことや
    コーチの経験上の成功や常識は基準にしません。

     

    きっとあなたは超えていける!
    そう信じてまっすぐに伝えます

     

    けれど、リクエストを受けるかどうかは
    受ける側が決めること。
    断られても全然OK。

     

    リクエストしたこと以外の選択肢を
    相手が見つけるきっかけになるなら
    それもよし。

     

    目的、目標に向かって進む原動力になれば
    そのまま受け入れられなくても効果的なリクエスト。

     

    コーチングは、
    どこまでも相手主体のコミュニケーションです。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.そのリクエストは、相手の成長が目的ですか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

    info@piena-coach.com まで。

     

     

    追伸:

     

    私が一番影響を受けたコーチは、
    とてもパワフルで、
    永遠のあこがれです。

     

    まだ独立起業していなかったとき、
    コーチはあるセミナーに私を誘いました。
    今後の私に役立つと直感したのだと思います。

     

    とはいえ、当時失業状態だった私には
    とても高額で、しかも交通費も宿泊費もかかってしまうため、
    簡単には「行きます!」と言えませんでした。
    私のイジイジした態度に、彼女は言いました。

     

    私に借金しなさい。

    毎月のコーチ料に少しずつ足して分割で返してくれたらいいから」

     

    驚きますよね。
    自分に借金しろ、なんていう人
    初めてでした。

     

    そこまで言い切るパワーに押されて
    受講することに決めたしだい。
    借金する勇気がなかったので
    自分で払いました(笑)

     

    結果は・・・・大当たり!

     

    セミナーで学んだことは
    その後の私の中核となり、
    講師は生涯の師となりました。

     

    自分のコーチと同じテーブルで2日間学んだことも
    インパクトのある想い出です。
    コーチ界では著名な人たちが多く、
    その場にいることだけでも光栄でした。

     

    あのときがあったから
    今の私がいる、と断言できます。

     

    引きこもり気味の私を引きずり出してくれた
    まっすぐで力強いコーチのリクエスト。

     

     

    相手の人生を大きく飛躍させるリクエスト
    いつかは私もできるようになりたい。
    カッコイイですよね!

     

    エッジが効いたリクエスト、
    磨いていきます!

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    矢野紗基

     

     

     

    ●目覚めのスイッチを入れる10分間のFacebook Live
    【モーニングライブ 750(ナナコーマル)】
    こちらのページの「グループに参加」をクリック!
    https://www.facebook.com/groups/piena/

    clubhouseでも同時配信中!
    月曜から土曜までの朝7時50分
    https://www.joinclubhouse.com/event/P9DV0GvQ

     

    ★メルマガ【1分間☆エグゼクティブコーチング】配信中!

    目標達成に向けたあなたの行動を応援する無料のメールマガジンです。

    登録はこちらをクリック↓
    https://www.piena-coach.com/executive-coach/

     

    ————————————–

    ■スタンダードなパーソナルコーチングは3ヶ月から。
    自分と向き合い、今を超えていくサポートをいたします。
    混沌とした今こそ、コーチングを利用しませんか?

    個人コーチングお問い合わせは
    https://www.piena-coach.com/contact/

    ————————————–

    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

    2021/04/26 | Posted in
  • 「どうしたらできると思う?」は
    コーチングでは定番の質問。

     

    これにすぐさま返せる答は
    ほとんどの場合、効力が低いです。

     

    なぜなら、
    簡単に考えつくことなら
    すでにやっているか、
    やらない理由があるからやらない。

     

    私たちは、自分が考えつく範囲が限定されています。
    そこを超えたところの答を見つけなければ
    今ある壁を乗り越えることは困難です。

     

    そこで使うのがこの質問。

     

    「他にはないですか?」

     

    それまで持っていた答を手放して
    他の答を探そうと脳が動きます。

     

    できるできないは関係なし。
    非常識なこともOK。
    とにかくいっぱい出してみる。

     

     

    できれば15個くらいは出してみたい。
    それぐらい出すと、
    新たなアイデアがいくつか出ているはずです。

     

    宝探しのように
    「他にはないだろうか?」と
    自分に問いかけてみませんか?
    やりたくなる答が出てくる可能性大です!

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.他にはない?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

    info@piena-coach.com まで。

     

    追伸:

    非常識なもの、と思っても
    案外できることです。

     

    自分にとっては冒険だけれど
    ほとんどの場合、人類初のことではないから。

     

    口に出して、気持ちが高ぶることだったら
    やってみるべきですよね。

     

    行動を阻むのは、
    大抵は自分の中にある恐れの気持ち。

     

    人生を潰すほどお金をかけたり
    明らかに人を傷つけたり
    人命に関わることでなければ

     

    やってみるべし!

     

    今とは違う何かをひとつやるだけでも
    見える世界が変わってきます。

     

    例えば、
    1時間早く起きてみる。
    髪型を変えてみる。
    一駅歩く。
    許せないと思っていた人に自分から声をかける。
    1週間仕事をしない。
    SNSで友達1000人つくる。
    50人にアポ取りをする。

     

    ちなみに
    国際コーチング連盟のコーチ資格を取るには、
    一番取りやすい資格で100時間のコーチング実績が必要です。

     

    仮に一人1時間するとしたら
    のべ100人にコーチングしないと受験できないですよね。

     

    はじめは途方もない数に思えても
    やりはじめたら案外いけます!
    5人の知り合いにコーチングして、
    その中の人から誰か紹介してもらって・・・と
    とにかく続けていけば、100人は手が届く人数です。

     

    限界はそんなふうに
    思いも寄らないところから突破できる

     

    だけどそれには、
    今までにやったことがない行動が必要。

     

    恐れを手放して
    小さな新しい行動をしたら、
    パラパラとページがめくれるように
    冒険が展開していって
    いつのまにか壁だとおもっていたものが
    薄いカーテンに変わっていくこともあるのです。

     

     

    だから、

     

    「他にはない?」と
    問いかけてくださいね。

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    矢野紗基

     

     

     

    ●目覚めのスイッチを入れる10分間のFacebook Live
    【モーニングライブ 750(ナナコーマル)】
    こちらのページの「グループに参加」をクリック!
    https://www.facebook.com/groups/piena/

    clubhouseでも同時配信中!
    月曜から土曜までの朝7時50分
    https://www.joinclubhouse.com/event/P9DV0GvQ

     

    ★メルマガ【1分間☆エグゼクティブコーチング】配信中!

    目標達成に向けたあなたの行動を応援する無料のメールマガジンです。

    登録はこちらをクリック↓
    https://www.piena-coach.com/executive-coach/

     

    ————————————–

    ■スタンダードなパーソナルコーチングは3ヶ月から。
    自分と向き合い、今を超えていくサポートをいたします。
    混沌とした今こそ、コーチングを利用しませんか?

    個人コーチングお問い合わせは
    https://www.piena-coach.com/contact/

    ————————————–

    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

    2021/04/23 | Posted in
  • コーチングでは
    相手が望む結果を手にするために
    行動を促します。

     

    新たな行動を起こすためには、
    まずはアイデアを出して、
    何をするか決めて、
    行動する決意を固める必要があります。

     

    アイデアを出すこと自体に
    制限をかけてしまう人や

     

    行動が決まっても
    さまざまな理由を立てて(これを言い訳といいますが)
    行動しない方向に心の舵を切ろうとする人もいます。

     

    多くの場合は、
    ・・・・・失敗したくない、という気持ちがその原因。

     

    年齢的にもう遅い、とか
    まだそんな段階じゃない、とか

     

    どちらかの理由が使えますね(笑)

     

    こんなときに私は物語を話します

     

    年齢に関係なく目標に向かう人の話や
    状況を待つことなく一歩踏み出した人の話を
    情景が浮かぶように。

     

    すると、たいていの人は
    その光景を自分が見ているかのように受け止めて、
    今の自分との共通点や使えることを重ねて考えはじめるのです。

     

    明らかに物語を聞く前と後では
    目標に向かう気持ちに変化が起きています。

     

    ことばで
    「年は関係ないですよね」
    「これ以上先送りにしない方がいいです。時間は有限です」
    などと、正論を言うのは、ほとんど響きません。
    言われなくてもわかっています。

     

    それより、

     

    自分とどこか重なる人が
    目標に向けて壁を乗り越えて達成できた
    具体的な物語に心は動きます。
    前に進む価値や美しさを感じるからでしょう。

     

    もし、あなたに
    行動を起こしてほしい人がいるなら、
    物語を話してみてください。

     

    学校の先生なら、生徒に共感してもらえる話を。
    セールス指導する後輩に対してなら、同じような立場から這い上がった人の話を。
    似たテーマや困難に立ち向かったり、うまくいっている人の話をしませんか?

     

     

    気をつけたいのは、
    自分の成功談にしないことです。

     

    「それはあなただからできたんでしょ」と
    ただの自慢話に受け取られるかもしれない。
    結局、自分の思い通りにさせたいんだな、と思われたら
    意味がありません。
    人は「させられる」のを嫌います

     

    人を導く立場の人は
    こうしたネタの引き出しをいくつか持っておくことを
    オススメします。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.物語を話しませんか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

    info@piena-coach.com まで。

     

    追伸:

    戦前、戦中生まれの人たちの苦労は
    計り知れません。

     

    私がかれこれ30代のころですが
    伯父から、母の若かりし頃の話を聞いたときは
    心に迫る光景が浮かび、
    思わず涙を流して聞き入ってしまいました。

     

    戦争で父親を亡くし、
    お金に替わるものはほとんど失い、
    田畑も人に譲り、
    兄たちを学校に行かせることを優先して
    他県に働きに出て伯父たちに送金していた、という

     

    戦後を生きてきた人の多くが体験したことなのでしょうが

     

    私は、自分がいかに自由で選択肢が多い恵まれた環境にいるか気づき、
    胸を打ち抜かれたような気持ちになりました。

     

    物語には数人の登場人物がいて、
    伯父を通して、とてもリアルに情景が語られているので
    アタマの中のスクリーンで映画を観ているようでした。

     

    2人の伯父たちはとても母をかわいがります。
    自分たちが苦労をさせてしまったことへの
    詫びの気持ちが感じられます。
    母のことをよろしく頼む、と会うたびに言われます。

     

    伯父から話を聞く以前に
    母からも、そのころの話は聞いたことがあり
    工場で働くより事務仕事がしたかった、と言っていましたが、
    そんなものか、というくらいで
    聞き流していました。
    淡々と事実を話していたからだと思います。

     

    物語は誰の視点で話すかによって
    伝わり方はまったく違います。

     

    意図をもって話すと
    相手の心を動かしますね。

     

    「お母さんを大事にしろ」のひと言だと
    ちっとも響いていなかったでしょうが
    伯父の物語のお陰で
    もはや、母をないがしろにはできません(笑)

     

    私たちは自分の人生を一生懸命生きている。
    自分にも自分につながる人にも
    無数の物語があります。

     

     

    それを誰かの動機付けのために
    話してみるのは、
    物語の主人公と、物語を聞いた人、
    それぞれの人生を活かすことになると思います。

     

    だから、
    物語を話しませんか?

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    矢野紗基

     

     

     

    ●目覚めのスイッチを入れる10分間のFacebook Live
    【モーニングライブ 750(ナナコーマル)】
    こちらのページの「グループに参加」をクリック!
    https://www.facebook.com/groups/piena/

    clubhouseでも同時配信中!
    月曜から土曜までの朝7時50分
    https://www.joinclubhouse.com/event/P9DV0GvQ

     

    ★メルマガ【1分間☆エグゼクティブコーチング】配信中!

    目標達成に向けたあなたの行動を応援する無料のメールマガジンです。

    登録はこちらをクリック↓
    https://www.piena-coach.com/executive-coach/

     

    ————————————–

    ■スタンダードなパーソナルコーチングは3ヶ月から。
    自分と向き合い、今を超えていくサポートをいたします。
    混沌とした今こそ、コーチングを利用しませんか?

    個人コーチングお問い合わせは
    https://www.piena-coach.com/contact/

    ————————————–

    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

    2021/04/21 | Posted in
  • 私たちは、毎日よくがんばっています。

     

    新たなチャレンジもしているし、
    懸命に続けていることもあるし、

     

    人の中で生きているから
    人との関係で疲れたり、
    傷つくこともありますが、

     

    逆に
    人からの些細なひと言で
    勇気や前向きなエネルギーを
    立ち上げることができたことがありませんか?

     

    それは、
    栄養ドリンクなんて比じゃない
    心も身体もグッと立ち上がる
    超パワフルなものだったかもしれません。

     

    くじけず前に進めるのは
    励ましことばや見守って応援し、支えてくれる人の
    存在があるから。

     

    だから、互いに口にしましょう。
    励ましのエールを。

     

     

    自分を立ち上げ、
    それぞれの人生に責任を負うことが
    達成感ある歩みだと思います。
    誰も肩代りはしてくれない。

     

    だからこそ、たくさん励まそう。
    だからこそ、励ましをちゃんと受け止めよう。

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.励ましていますか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

    info@piena-coach.com まで。

     

     

    追伸:

     

    コーチはヘルプではなく、サポートが仕事。
    行動するのは本人だから。
    ずっと励ましの気持ちを向けて
    一緒にいます。

     

    こんないい仕事はないなぁ。

     

    人を応援できるのは有難いこと。
    応援する側もモチベーションが上がります。

    わずか30分でもコーチングの前後では
    お互いのエネルギーがぜんぜん違います。

     

    もし、空気に色があるなら、
    確実に色の変化が起きている。

     

    それくらい
    私たちは励ましによって
    感情や思考を動かし、
    次へ向かうエネルギーを立ち上げます。

     

    人と人が関わると
    可能性が広がる!

     

    先日、遺伝子学者の村上和雄先生がお亡くなりなりました。
    ご講演で、茶目っ気のある笑顔を時折見せながら、
    壮大な人間の生命の神秘について、
    とてもわかりやすく語ってくださる、素敵な方でした。

     

    追悼で公開された映画を拝見して
    あらためて
    心のあり方や祈りよって、
    遺伝子がオンになったりオフになったりする、という
    見えない世界の不思議さにワクワクしました。

     

    励ましも祈りと同じです。
    相手の成長や成功を願って会話を進めるのですから。

     

    コーチは相手の遺伝子をオンにする役目があると
    私は思っています。

     

    誰もが誰かのコーチ的な役割を担うときは必ずあって
    期待を込めた関わりをしていく中で
    相手の遺伝子をオンにしているはず。

     

    祈りや励ましには
    お金では得られない素晴らしい価値あります。
    しかも、祈りも励ましも使えば使うほど豊かになって
    減ることはありません。

     

    出し惜しみしないで
    心からの励ましを習慣にしていきたいですね。

     

    ひとりひとりが遺伝子をオンにして力を発揮できたら
    世界は夢と希望を現実化する素晴らしいステージになります。
    世界平和は私たちの願いと祈り、励ましで
    きっと叶えられる。

     

     

    お互いエールを贈りましょう。

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    矢野紗基

     

     

     

    ●目覚めのスイッチを入れる10分間のFacebook Live
    【モーニングライブ 750(ナナコーマル)】
    こちらのページの「グループに参加」をクリック!
    https://www.facebook.com/groups/piena/

    clubhouseでも同時配信中!
    月曜から土曜までの朝7時50分
    https://www.joinclubhouse.com/event/P9DV0GvQ

     

    ★メルマガ【1分間☆エグゼクティブコーチング】配信中!

    目標達成に向けたあなたの行動を応援する無料のメールマガジンです。

    登録はこちらをクリック↓
    https://www.piena-coach.com/executive-coach/

     

    ————————————–

    ■スタンダードなパーソナルコーチングは3ヶ月から。
    自分と向き合い、今を超えていくサポートをいたします。
    混沌とした今こそ、コーチングを利用しませんか?

    個人コーチングお問い合わせは
    https://www.piena-coach.com/contact/

    ————————————–

    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

    2021/04/19 | Posted in
  • コーチングの企業研修では、
    意欲を引き出す会話術のような形で
    褒め方や質問の型を学んで実践していく、ということが
    多いと思います。

     

    それがバッチリできれば
    かなりコミュニケーションが改善して
    なんらかの効果はあると思いますが、

     

    ・うまくいかない
    ・思ったとおりに動機付けできない
    ・結局ちっとも自分から行動を起こさない

     

    と部下との関係性や
    お客様、患者様といった相手とつながりを持てていない
    感じがするとしたら・・・・・

     

    根本的なことが原因だと思います。

     

    それは、

     

    相手を自分の思いに合わせて
    変えようとしているからかもしれません。

     

    やる気を引き出す、という根底に
    「させる」という気持ちがあるとしたら

     

    本当のコーチングからは外れています。
    だから難しくなる。

     

    難しくしているのは、
    相手が考えることを自分が考えすぎていたり
    自分の思惑にはめ込もうとするからです。

     

    それ、捨てませんか?

     

    一番シンプルな形で対応しましょう。

     

    見えていること、聞こえてくることを
    そのまま伝えます。

     

    例えば、
    「あなたの声に力強さを感じるよ」
    これは、本当に感じたことを解釈しないで伝えたことば。

     

    「ここまでで“使えない”と5回言いました」
    本人が言ったことをそのまま返すとこんなことばにもなります。

     

    案外、人は自分が何を言ったか、
    どう見えているかはわかっていません。

     

    事実を見て、聞いて、それをそのまま伝える。

     

    意見やアドバイス、もっともらしい説得より
    はるかに自分のこととして相手は捉えます。
    自分のことだとわかれば、考えます。

     

     

    本当のことほど
    強いメッセージはありません。

     

    こちらは何も考えないでOK。
    本当のことをそのまま伝える。
    だから、こうしたらいいよ!は、なくていい。
    こっち側の目論見だから。

     

    人を自分の思う枠に入れるより
    はるかに相手を動かします。

     

    相手の器を信じる自分の器を大きくして
    そのまま伝えてみませんか?

     

    コーチングはそういうスキルで成り立っているプロセスなのです。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.見たまま、聞いたままを伝えていますか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

    info@piena-coach.com まで。

     

     

     

    追伸:

     

    「いつかはお役に立てると思って、待っているんです」

     

    数年前、こんなことばを言ったとき、
    聞いていた中のひとりの方が

     

    「待っているのね」
    と、そのまま返してこられたことがあります。

     

    ドキッとしました。
    ・・・・そうか、私待っているんだ、と。

     

    自分で言っておきながら、
    発したことばにはじめて気を留めました。

     

    期待しているだけで、
    何もしていないことに気づいて
    恥ずかしくなりました。

     

    もし、これが
    「待つより行動した方がいいんじゃない?」
    と言われていたら、
    ここまで考えなかったと思います。

     

    日常で
    私たちは人に意見をしたがります。
    人に対して抱いた感情からいろいろと考えて
    事実より自分の考えを言うことの方が多いと思います。

     

    すごいですね、とか
    もう少し早くしたほうがいいですよ、とか

     

     

    これらは事実ではなくて意見や批判。

     

    世の中は、批判や批評や意見がいっぱい
    事実だけをたんたんと伝えてくれることが
    案外少ないと思います。

     

    ほおっておいても
    みんな自分なりの考えに頭を動かしている。

     

    人から意見されたと感じたら、
    反発心を不適切に抱かせることもあります。

     

    だったら、
    事実を伝えた方がいいですね。
    自分のことなら考えます。

     

    事実を返して、
    見守りましょう。
    きっとその人の中で何かが動き始めます。

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    矢野紗基

     

     

     

    ●目覚めのスイッチを入れる10分間のFacebook Live
    【モーニングライブ 750(ナナコーマル)】
    こちらのページの「グループに参加」をクリック!
    https://www.facebook.com/groups/piena/

    clubhouseでも同時配信中!
    月曜から土曜までの朝7時50分
    https://www.joinclubhouse.com/event/P9DV0GvQ

     

    ★メルマガ【1分間☆エグゼクティブコーチング】配信中!

    目標達成に向けたあなたの行動を応援する無料のメールマガジンです。

    登録はこちらをクリック↓
    https://www.piena-coach.com/executive-coach/

     

    ————————————–

    ■スタンダードなパーソナルコーチングは3ヶ月から。
    自分と向き合い、今を超えていくサポートをいたします。
    混沌とした今こそ、コーチングを利用しませんか?

    個人コーチングお問い合わせは
    https://www.piena-coach.com/contact/

    ————————————–

    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

    2021/04/16 | Posted in
  • 会話は、大抵の場合
    立ち止まって振り返ることなく
    どんどん前に進んで行きます。

     

    いつのまにか目的から話がそれていたり、

     

    お互いの受け止めていることが
    ズレていることもありますが、

     

    それに気づかないまま話し続けて、
    ずいぶん時間が経ったのち、

     

    お互いが違う場所に立っているような
    全く違う思い込みの中にいるかもしれません。

     

    家族や友達との会話ならそれもいいですが、
    仕事上だと、目的地につかない雑談で
    時間を潰していることに。。

     

    楽しいのはいいけれど、
    実りのないフワフワとしたもので終わったら
    ムダですよね。

     

    そうなる前にできることがあります。

     

    会話の途中で、離れて眺める
    ・・・メタ・コミュニケーション!

     

    「メタ」とは、「上から」「距離を置いて」という意味。
    お互いが共有してきた会話からいったん離れて
    客観的に眺める行為。

     

    難しそうですが、
    意外と簡単!

     

    「ここまで話して、どうですか?」

     

    このひと言を入れましょう。
    相手は、それまで話をしてきたプロセスを
    自然に振り返って
    気づいたことを話し始めますよ。

     

     

    いったん立ち止まって
    これまでを確認して、
    そしてまた、
    ここから先の会話が、当初の目的に向かって
    さらにシャープに展開しはじめます。

     

    もう一つ利点があって、

     

    相手が会話をどう受け止めているかがわかるので
    こちらの受け止めていることとのズレを
    発見できます。
    そんなふうに捉えていたんだ!とわかれば
    修正できますね。

     

    たったひと言を会話に入れるだけで
    お互いが納得して
    目的ある会話になります。

     

    試してみてくださいね!

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.ここまで話して、どうですか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    追伸:

     

    コーチングしているとき、
    私はこのフレーズを2~3回入れます。

     

    クライアントさんは、
    ここまでの会話が、自分にとってどういうものなのかを
    整理して話してくれるので
    自分ごとと捉えていく効果もあるんですね。
    ここまでの話は自分にとってはこういうもの、
    だからこんな気づきがある、といった具合に。

     

    日常的に
    私たちは急ぎすぎてきて、
    前へ前へ
    絶えずアタマも身体も動かしています。

     

    適当なところで足を止めてみて
    道のりを振り返ってみませんか?

     

    足を止めるといっても、
    休憩ではなく、
    反省でもなく、
    ここまでのプロセスの確認です。

     

     

    そして、現在地にいる自分を感じる。
    いるべきところにいるならOK!

     

    外れていると思ったら、
    軌道修正すればいい。

     

    一生懸命に進んでいると、ズレに気づきにくいものです。

     

    スタートからゴールまでの一貫した道に
    今立っているのか?

     

    それを確かめるために
    ぜひプロセスの振り返りもしてみてくださいね。
    きっと、ここにいる自分をしっかり認めることができます。

     

    そして、さらに新たな一歩踏み出しましょう!

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    矢野紗基

     

     

     

    ●目覚めのスイッチを入れる10分間のFacebook Live
    【モーニングライブ 750(ナナコーマル)】
    こちらのページの「グループに参加」をクリック!
    https://www.facebook.com/groups/piena/

    clubhouseでも同時配信中!
    月曜から土曜までの朝7時50分
    https://www.joinclubhouse.com/event/P9DV0GvQ

     

    ★メルマガ【1分間☆エグゼクティブコーチング】配信中!

    目標達成に向けたあなたの行動を応援する無料のメールマガジンです。

    登録はこちらをクリック↓
    https://www.piena-coach.com/executive-coach/

     

    ————————————–

    ■スタンダードなパーソナルコーチングは3ヶ月から。
    自分と向き合い、今を超えていくサポートをいたします。
    混沌とした今こそ、コーチングを利用しませんか?

    個人コーチングお問い合わせは
    https://www.piena-coach.com/contact/

    ————————————–

    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

    2021/04/14 | Posted in
  • 2021年も3ヶ月が過ぎました。

     

    年初の目標に向けて着々!という人もいれば
    「なんだったかな?」と目標自体を忘れている人もいるのでは。

     

    もし、あなたが動けていないなら
    それは「動きたくなる目標」になっていないからです。

     

    ありきたりな目標、
    例えば、前年対比2割増しの売上や顧客数、
    5年がかりで達成する予定・・・

     

    これだと
    正直、これまで以上の動きをする気に
    なれないのではないでしょうか。

     

    だとしたら、
    心動く目標に変えましょう。

     

    数値目標、2倍!!

     

    、、、あなたの中でどんな感じがしていますか?

     

    あるいは

     

    3年先の達成目標を
    1年後をゴールする!
    先延ばしにする理由がない、というなら。

     

    目標自体をまるごと変えるのではなく、

     

    なんとなくできそう、ではなくて
    ちょっと難しいけれどできたらすごい!と
    心躍る設定に変えるだけ。

     

     

    グンッとやる気が立ち上がってきたなら
    あなたにとって目指すべき目標です。

     

    小手先をちょっと変えてみるくらいでは
    とうてい達成できないですね。
    方法、時間、場所、関わる人など
    フルで見直してリスタートすることになります。
    脳がゴール達成に向けて忙しく動き始めます。

     

    やる気が失せる諦めモードになる目標はNG。
    もったいないです。

     

    自分の可能性をかけて、モチベーション高まる目標に
    ここで設定し直しましょう。

     

    私たちの人生は、さらに開いていきます。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.ゴールを倍にしませんか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

    追伸:

    営業の仕事をしていたとき、
    事務所に帰ると目にする棒グラフに
    プレッシャーを感じながらも
    ほどほどのやる気しか起きませんでした。

     

    他の人の倍くらい売上の差をつけていたので
    お尻を叩かれることはなかったけれど、

     

    先月より2割増しの目標が延々掲げられ、
    ゴールのないレースに挑まされ
    結果を出せば出すほど忙しくなることに
    疲労感とストレスが増すばかり。

     

    自分にはつまらない目標だったんですね。
    2割増しを達成しても、先月と変わらない自分がいる。

     

    もし、2倍の目標設定をしていたら・・・・
    やったことがない営業方法に挑戦して、
    時間の使い方も工夫して、
    つきあう人、アプローチする層を変えたかもしれません。
    絶対成長している。

     

    私はそうする努力をしないで、
    「このままここにいたらダメになる」と思い、
    転職しました。

     

    環境を変えられたのはラッキーでしたけれど、
    一方で、
    環境のせいにしないで、自分を変えられるやり方もあったんだ、と
    今さらながら思います。

     

    つまらない気持ちになったとき、
    つい自分以外のもの、会社組織や環境、人間関係などのせいにしてしまうけれど
    自分の成長やたのしみは、自分しだいの領域。

     

    ゴールを2倍にする、というのも
    自分をたのしませるゲームのひとつだと考えたらいいですよね。

     

     

    やり遂げたとき、
    その目標を達成するにふさわしい自分になっている!
    ひとつ上のステージに上がっている自分がいる!
    それが楽しみになる高い目標を上げていきませんか。

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    矢野紗基

     

    ●目覚めのスイッチを入れる10分間のFacebook Live
    【モーニングライブ 750(ナナコーマル)】
    こちらのページの「グループに参加」をクリック!
    https://www.facebook.com/groups/piena/

    clubhouseでも同時配信中!
    月曜から土曜までの朝7時50分
    https://www.joinclubhouse.com/event/P9DV0GvQ

     

    ★メルマガ【1分間☆エグゼクティブコーチング】配信中!

    目標達成に向けたあなたの行動を応援する無料のメールマガジンです。

    登録はこちらをクリック↓
    https://www.piena-coach.com/executive-coach/

     

    ————————————–

    ■スタンダードなパーソナルコーチングは3ヶ月から。
    自分と向き合い、今を超えていくサポートをいたします。
    混沌とした今こそ、コーチングを利用しませんか?

    個人コーチングお問い合わせは
    https://www.piena-coach.com/contact/

    ————————————–

    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

    2021/04/13 | Posted in
  • こんにちは!

    エグゼクティブライフコーチの
    矢野紗基です。

     

    コミュニケーションのあり方を変えると人生が変わる。
    ピエナコーチングマスタースクール 4月11日(日)はじまりのクラス生募集!
    人事異動や転職など、新たなステージでも肝心なのは人間関係。
    あり方が伝わるコミュニケ-ションを武器に活躍の幅を広げよう!
    今こそ学びのとき。

    https://semican.net/event/SC190347/bgaawy.html

     

     

    今日のテーマは

    【事実と解釈を聞き分ける】

     

    相手が熱心に話してくれるのは嬉しいですね。
    信頼して、本音を話してくれている、
    と思うと嬉しくなります。

     

    そこで気をつけたいこと。

     

    その話の中身、事実ばかりではないですね。
    気づいていますか?

     

    話には
    「本当に起きていること=事実」と
    「事実ではない話し手の意見や解釈」が混ざっています。

     

     

    その人にとってはどちらも真実だから
    境界がない話し方をしがちです。

     

    2つを分けて話してくれたら
    間違いなく受けとれるけれど、

     

    例えば、
    「部長は私と目をいつも合わせない。
    私のことを絶対嫌っているわ。」

     

    この2行は、
    前半が事実、
    後半が話し手による解釈です。

     

    経験値に基づいた判断や解釈を
    起きた事実のすぐ後につなげています。

     

    聴いている側からしたら、
    「そうか、この人は上司と仲が悪いのか」という印象を
    これまた勝手に解釈して引き寄せます。

     

    多くの人がこんな風に話を展開させていく。
    だから要注意。
    感情まで上乗せされて、物事を難しくしています。

     

    話を聴くときは、

     

    「事実は何だろう?」

     

    これを意識して、聴いていきましょう。
    事実は意外とシンプルです。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.事実は何?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

    追伸:

    事実がわかった上で、想いを聴くと
    本当の問題に気づきます。
    何がどうなると問題が消えるのか?

     

    もししたら、最初から問題はないのかもしれない(笑)

     

    そして事実に発端があるとしたら
    意外とシンプルで、突破口は見つかるもの。

     

    煩雑になるのは、人がフィルターを通して見聞きしたものを
    さらにこちらが推察して
    なんとかしようとするからです。

     

    話し手の過去の経験や未来への不安が入り交じったら
    現実の輪郭がぼやけてしまいます。

     

    シンプルにするにはどうするか?
    それは、シンプルにその人に質問するだけ。

     

    「大変だね。
    それで、今回実際に起きていることは何?」

     

    事実を軸にして一緒に考えていくと
    スッキリとした答や方向性が出てきます。

     

     

    誤魔化して楽観的過ぎるのも
    出ないお化けにおびえる不安感情も
    問題解決を阻む要因です。

     

    上司があなたを嫌ってるとはひと言も言っていない。
    目を合わせていない事実があるだけ。
    理由は訊いてみないとわからない。

     

    逆にじっと人を見るクセのある上司だったら、

     

    「私のこと値踏みしている」と解釈してしまうかも(笑)

     

    みんな自分の判断を中心に物事を進めようとする。
    危険ですね。
    時折、その裏付けのない解釈を「直感」と称して
    自分を正当化することもあります。

     

    事実をまずは大切にしましょう。
    今があるから未来があります。
    今何が起きているかをしっかり知る。
    それが明解に未来を描く元になります。

     

    何ごともまずはそこから。

     

     

    ●ピエナコーチングマスタースクール 4月はじまりのクラス生募集!
    https://semican.net/event/SC190347/bgaawy.html

    徹底した個別指導もセットにして、
    組織のリーダー、士業など対人業務の人、プロコーチを目指す人などへ
    目的にかなった本物のコーチング技術を身につけるトレーニングをします。

    説明会が終了しても、4月11日開催にはまだ間に合います!
    ご相談くださいね。

    ————————————–

    ■スタンダードなパーソナルコーチングは3ヶ月から。
    自分と向き合い、今を超えていくサポートをいたします。
    混沌とした今こそ、コーチングを利用しませんか?

    個人コーチングお問い合わせは
    https://www.piena-coach.com/contact/

     

     

    ————————————–

    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

     

    2021/04/09 | Posted in
  • こんにちは!

     

    エグゼクティブライフコーチの
    矢野紗基です。

     

    このブログは、
    仕事も人生も美しく育てていきたい人たちへ
    充実した未来につながるあり方と行動を
    応援するメッセージです。

     

    7月はじまりのピエナコーチングマスタースクール
    ショートセミナー&説明会。
    (この土日でショートセミナーは終了です!)

    詳細はこちらをクリック!
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

     

     

     

    さて、今日の本題です。

     

    ・手っ取り早く、簡単に!
    ・うまくやっている人を真似ればOK!

     

    と、うたい文句になっているものがありますが

     

    ・・・・本当かな?

     

    物事には、結果だけではなくて
    プロセスがある。

     

     

    すっ飛ばして、結果だけ追うと
    よほど器用でない限り
    そこから先に進む力が弱いです。

     

    プロセスを振り返ると
    結果以上に価値を感じるかもしれません。

     

    積み重ねて得たものには、
    後戻りしない力があります。

     

    これが「基盤」

     

    スピードもときには必要だけれど、
    急がなきゃいけないことばかりじゃない。

     

    仮に緊急事態になったとしても、
    基盤がある人が崩れにくいものです。

     

    今年もあと半年。

     

    これからの自分づくりとして
    基盤を意識して、
    プロセスを大切にしませんか?

     

    その基盤は強みになります。

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.あなたの基盤は何ですか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

     

     

    追伸:

     

    私がコーチングに出会ったのは
    かれこれ20年前。

     

    会話して、
    相手が「その気」になって
    行動する、
    というものだと聞いて

     

    その当時、提案型営業を得意としていた私は
    「私がやっていることと一緒だわ」
    と、思って説明会に参加しました。

     

    ところが・・・ぜんぜん違う!

     

    たまたま、説明会でロールプレイングの相手に選ばれて
    参加者たちの前でコーチングを受けることに。

     

    私が相談ごととしてテーマにあげたのが「転職」。
    いくつか声をかけていただいていたので
    転職しようと思っていました。
    だけど、いつ、何を選ぶかを先送りにしていた状態。

     

    コーチからは質問とあいづちばかりで、
    提案はゼロ。

     

    質問されて、
    考えて、
    答える。

     

    質問されて、
    考えて、
    答える。

     

    この繰り返し。。。

     

    15分程度だったと思うけれど、
    私の期待していた「その気」も起きない。

     

    なにがいいのか
    よくわからないままコーチングは終了しました。

     

    「これで仕事になるのかぁ?」
    というのが正直な印象。

     

    ところが・・・・・

     

    私はその1ヶ月後
    行動を起こし、、、転職していました!

     

    その上、
    そのコーチングプログラムに申し込んでいた(笑)

     

    今でこそ「リモート」な世の中ですが、
    電話会議システムを使って
    顔も見えない中20人が集まって学ぶ形。
    2年半で36課程を電話で受講する、というもの。
    20年前で受講料は約60万円しました。

     

    そんな未知の学び方にも関わらず
    薄給な営業マンだった私を取り組む気持ちにさせた
    恐るべし、コーチングの力!(^^;)

     

    私に起きたことは、

    ・デモンストレーションで質問されて、真剣に考えた
    ・コーチング以降も無意識に自問自答していた
    ・そのため選択肢がいくつか出せ、決断できた
    自分で出した答なので納得して行動した

     

     

     

    このプロセスが自然と作動していたのでした。
    それで、自分の気持ちの変化に驚いて、
    勉強しようと思ったんですよね。

     

    「コーチングは誰でもできる」
    と言われていたことも受講理由のひとつ。

     

    でも、今思うと、それは言い過ぎ感があります。

     

    年齢・性別・国籍・職業などなどに関係なく
    お道具も不要だけれど、

     

    人と関わることや
    人と正直に向き合うことを拒否する自分中心の人は無理。

     

    自分の成長意欲や主体性によるところが大きい学びなので
    ノウハウを知って結果が出る、といったものではないです。

     

    以下、国際コーチング連盟によるコーチングの定義です。

     

    「コーチングとは、思考を刺激し続ける創造的なプロセスを通して、
    クライアントが自身の可能性を公私において最大化させるように、
    コーチとクライアントのパートナー関係を築くこと。
    対話を重ね、クライアントに柔軟な思考と行動を促し、
    ゴールに向けて支援するコーチとクライアントとのパートナーシップを意味する。」
    とあります。

     

    「対話を重ね、クライアントに柔軟な思考と行動を促し、
    ゴールに向けて支援する」
    そんな会話ができるなんてすごくないですか?

     

    私は資格保持者ではあるけれど、
    まだまだ及ばず、と反省しきりです。

     

    結果は本人が出すもので、
    コーチが出すわけじゃない。

     

    ここをきちんと学んでいない人が
    コンサルティングやアドバイジングを「コーチング」と言って
    サービス提供している様子が昨今うかがえます。

     

    答をあげるなら、それはコーチングではない。
    プロセスいらないですもんね。

     

    私は精神的にも今よりはるかに未熟な人間だったので
    コーチングを身につけるのはそんなに簡単では
    ありませんでした。

     

    それだけに
    プロセスの大切さがわかります。
    「手っ取り早く」いかない。
    人によって、成長の速さも伸びしろも違うから、
    コーチングは基本的に個別対応です。

     

    プロセスと個別対応、
    ここが面白いところなんですよねー。

     

    プロコーチにならなくても、
    コーチングの技術は、人を育成する立場の人には
    ものすごく役立ちます。

    ちょっとやそっとで揺らがない人材に育てることができるはず。

     

     

    何より自分が成長します。
    答をもらうより、答を出す自分になる方が価値がある。

     

    4月11日(土)からベーシッククラスを開講します。
    「手っ取り早さ」より
    「基盤づくり」と「成長」に関心が高い方に
    ぜひ身につけていただきたいです。

    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

    ショートセミナー付の説明会は今度の日曜まで。

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

    では、また♪

     

    矢野紗基

     

     

     

     

    追伸の追伸:

     

    以下、ただいま参加募集中のものです。
    すべてZOOMで開催。
    カメラ付のパソコンかスマートフォンがあれば
    インターネットが接続する場所ならどこからでも参加可能。
    ZOOMがはじめて、という方には使い方動画をお送りしますから
    安心してご参加くださいね。

     

    ●ピエナコーチングマスタースクール説明会
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

    3ヶ月でコーチングの基本を身につける
    実践中心のオンラインスクールのショートセミナー&説明会

     

    ●九星気学オンライン講座
    https://www.piena-coach.com/info/3030/

    日時:
    ・ベーシッククラス:7月25日(土)20:00~21:30
    ・アドバンスクラス:7月18日(土)20:00~21:30
    東洋の叡智を通してより良く生きる道を学びます。
    悩みの解決が自分でできることを目指します。

     

    ●禅マインドフルネス講座 
    https://www.piena-coach.com/info/3032/

    日時:7月17日(金)20:30~22:00
    檀上和尚による心を整え幸せに生きるための瞑想時間。

     

    ●アリーとサキの朝カフェ+(プラス)
    http://www.allytosaki.com/cafe/

    日時:7月5日(日)9:30~11:30
    日曜の朝、コーヒーブレイクしながら自分発見♪
    あなたの‘これまで’から自分の素晴らしさに目覚めよう。

     

    ご参加、お待ちしています!

     

     


    ■スタンダードなパーソナルコーチングは3ヶ月から。
    トライアルは5000円(税込)40分で♪
    新たな選択肢を増やす思考を持ちませんか?

    お問い合わせは
    https://www.piena-coach.com/contact/

     


    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

     

     

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

ページトップ
btn