082-255-7210 受付時間 / 平日 9:00~18:00
executiveexecutive

BLOG

  • このところ、

    自分の役割を考えていました。

     

    少なくとも、
    テレビの画面に釘付けになって
    人類の最悪のシナリオを考えるのは私の役割じゃない。

     

    こんな状況だからこそ
    学べることは何だろう?と
    問いかけることが、私の仕事。

     

    かといって、

     

    仕事が唯一の役割や使命とは限らないですね。

     

    役は、
    対象となる相手や、自分以外の人がいる中で
    与えられるもの。

     

    クライアントさんからみれば、私はコーチという役割。
    母からは、娘という役割。
    総理からみれば、私は一国民。

     

    役割に応じて、使命があります。

     

    コーチとしての使命。
    娘としての使命。
    日本国民としての使命。

     

    今の時期にそんなことをじっくり考えるのもいいかもしれません。

     

    自分の役割。
    自分の使命。

     

    1つでもハッキリしているなら
    私たちは、価値ある人生を歩いています。

     

    逆に、私に対しても
    いろんな役割や使命を担ってくれている人がいる。

     

    みんながそうやってつながっている。

     

    だから、

     

    どんな状況になったとしても大丈夫。
    ひとり一人が命を大切にして
    これから先をともに進んでいきましょう。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.自分の役割は何だろう? 自分の使命は何だろう?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

    info@piena-coach.com まで。

     

     

    追伸:

     

    最近、気学鑑定の相談が増えました。
    私の裏家業(笑)
    私はコーチでいたいので、鑑定師にはなりません。

     

    だけど、気学は私の強みのひとつ。
    趣味の領域だと言いつつ
    10年超えて気学講座を続けているので、
    気学の生徒さんも延べ人数だとかなりのものです。
    数に無頓着すぎて、まったく数えていませんが(^_^;)

     

    本業ではないので、
    私の名刺には気学の「気」の字も入れていません。
    けれど、姓名鑑定やら家相やら、相談が不思議と入ってきます。

     

     

    求められることをするのは楽しいですね。
    「役」に立てていると実感できるから。
    有り難いことです。

     

    私が鑑定師にはならない、と言っていても、
    鑑定師の役割を果たしている事実があるなぁ、と感じています。

     

    あなたもこれまで
    いろんな役割を担ってこられましたよね。

     

    自分から名乗りを上げた役割もあれば、
    意図せず受けていた役割もあるでしょう。

     

    面白いと思いませんか?
    私たち、結構いろんなことができていますね。
    引き受けることで、可能性が拓いている。

     

    以前、未来工業(株)創業者の山田昭男氏の
    講話を聞く機会がありました。
    残念ながら他界されましたが、
    かなり有名な経営者なので、ご存じの方も多いですね。

     

    未来工業は、岐阜にある電気やガスの設備資材メーカーです。
    有給休暇を除く年間休日が140日、残業なし、
    人事部も作らない、年功序列、
    全員正社員で、1000人ちょっとの会社ですが、
    社員の平均年収600万円。

     

    その経営手腕が笑えるくらいユニークで、
    ご存命だったら、「働き方改革」なんてことばを
    笑い飛ばしていらっしゃるだろうな、と思います。
    「常に考える」がモットーで常識を越えていかれていました。

     

    私は、最前列、その山田氏の真っ正面で
    飄々とした表情とオヤジ口調で飛び出す話に魅了されました。

     

    新しい工場を作ったときのこと、
    工場長を決めるのに、鉛筆を倒して
    その方向にいた高校卒業したばかりの男性を
    工場長にしたというのです。

     

    高校まで行けば、そんな大差ない。
    役割を与えられたら、
    それに合った人間になるから大丈夫、
    とおっしゃっていました。

     

    社長の思惑どおり、
    彼は十分に役割を果たしていったわけです。

     

    実力有る無しに関わらず、
    今より一段高いところに身を置いてみる。

     

    自分が役に立つと思えることを地道にやってみる。
    するとたいていのことは実力として備わっていきます。

     

    今年は新卒の方にとってはとても過酷な採用状況ですね。

     

    でも、もし就職できたなら、
    どんな仕事であっても果敢に臨んでいっていただきたいです。
    たとえ、想いに叶った仕事でないとしても
    最初は、自分の好みは脇に置いて
    社会人の経験をすることが仕事だと思って取り組むことが
    必ず糧となって、未来の底力になりますから。

     

    自分を一歩前に出す勇気が
    生きるステージを広げていきます。

     

    私も自分の役割を自覚して、
    さらなる成長をしたいと思い、
    昨日からアンケートのご協力をお願いしています。

     

    有り難いことに、続々ご回答をいただいております!
    嬉しいです!!
    本当に嬉しいです!!!何度でも言いたいくらい。

     

    正直に言いますね。

     

    メルマガ書き続けるって、ときどき孤独になります(笑)
    読んでもらえてないかもしれないのに、
    勝手に書いてるだけなんじゃないか、って。

     

    メルマガの配信システムには「開封率」といって
    メールを開いてもらえた割合を知ることができる機能があります。

     

    一般的にメルマガの開封率は平均2割程度。
    私のメルマガはたいてい3割です。
    登録してくれていても7割の人が読んでいないということなんだけれど、
    3割はまぁまぁ、結構高い方だと言われます。

     

    けれど、
    3割の人の役に立ってる目安にはならない。
    私は数より質が気になる。。。

     

    そこでアンケートで
    あなたの声をいただきたいと思いました。

     

    アンケートフォームは、こちらです。
    https://ssl.form-mailer.jp/fms/5effed3a521130

     

    しかも今回は!
    メルマガ読者さんとお話したいという
    欲を出しました(笑)

     

    それがアンケートのお礼です。

     

    どれか1つを選んでいただけます。

     

    ●お礼その1:
    電話かZOOMで15分間ふたりでお茶会
    こんなときだからこそ実になる雑談で過去と今と未来をつなげよう!

     

    ●お礼その2:
    悩み解決コーチング40分(ZOOM)
    ただ話すだけでは意味がないじゃないか、という方はこちらを。

     

    ●お礼その3:
    裏家業だけどプロに負けない気学鑑定(ZOOM)
    今年のあなたの運気をお伝えする濃い40分。知ると知らないとでは大違い。

     

    そして、「どれもいらない」という選択肢もあります。

     

    今のところ、お礼その3がトップ!
    やはり気学鑑定師になるべきか?(笑)

     

    「お茶しながら雑談と迷ったのですが、時間が長い方を選択しました。」
    と、気学鑑定を選んでくださった方もいらっしゃれば、
    温かい応援メッセージをくださって「お礼はいらない」という方も。

     

    有り難いです。
    泣きそうです。
    これからも書いていきます!

     

    こんなときなので、制限はあまりしたくない。
    締切をきっちり決めないでアンケートをしていきます。
    1週間くらいかなぁ。状況をみて終わりにします。

     

    それぞれのお礼日時はご相談の上。
    気軽にご協力いただけたら有り難いです。
    ZOOMの使い方をご存じない方には丁寧に教えますから
    ご安心ください。

     

    あなたに気軽にご回答いただき、
    できれば直接お話できたら嬉しいです。
    茶飲み話もよくないですか?(笑)

     

    こちらをクリックでアンケートフォームが開きます。
    https://ssl.form-mailer.jp/fms/5effed3a521130

     

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

    では、また♪

     

    矢野紗基

     

     

     

    ★メルマガ【1分間☆エグゼクティブコーチング】配信中!

     

    目標達成に向けたあなたの行動を応援する無料のメールマガジンです。

    登録はこちらをクリック↓
    https://www.piena-coach.com/executive-coach/

     

    ————————————–

     

    ■春から新たなスキルを身につけたい方へ
    【ピエナコーチングマスタースクール 説明会】

    変化の多い時代、コーチングスキルは強い味方になります。
    部下指導や顧客対応、日頃の人間関係にも使える活きるスキル。
    個別指導も充実したプログラムで、
    傾聴、承認、質問の3大スキルはもちろん、あり方重視で進めていきます。
    国際資格取得の道も開けます。

     

    詳細はこちらをご覧くださいね!
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

     

     

    ■広島のNHKカルチャースクールでお得に全体像が学べます。
    4月スタート、90分×6回のリーダー向け講座です。

    お申し込みは直接NHKカルチャーへ。
    https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1177588.html

     


    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

    2020/04/03 | Posted in
  • 4月になりました。

     

    こんな形で春を迎えることになるとは
    誰も想像していなかったでしょう。

     

    悲観するとか
    楽観するとか

     

    どちらもあまり意味がない。

     

    未来は常に見えない世界。
    私たちは過去をベースに先を描いています。

     

    過去のつながりから今ができている。

     

    けれど

     

    今年の「今」は
    ちょっと違う次元の状況。

     

    立ち尽くしているだけの人や
    これまでの自分に固執して
    行動もあり方も変えない人は

     

    本当に取り残されてしまう気がします。

     

    かたや

     

    何が確実な成果をもたらすかわからないけれど
    懸命に未来に向かって行動している人もいる。

     

    悲観や楽観でなく
    今を受け入れて変化をしていく人が
    ここから先を歩いていけます。

     

    過去を底力にしつつ
    現状から逃げないで
    手探りでも未来に向けた変化をしませんか?

     

    それがおそらく
    今、私たちの最良の生き方。

     

    この瞬間も
    私たちは未来に向かって生きているから。

     

    皆が変化するときがやってきました。

     

    「自分を変えたい!」と本気で思っていた人には
    これ以上にないチャンスかもしれません。

     

    今が未来をつくる。
    そう思って、進んでいこう。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.何を変えますか? どう進みますか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

    info@piena-coach.com まで。

     

     

    追伸:

     

    昨日の広島は冷たい雨の一日でした。

     

    新型コロナウイルスで
    私にとって唯一のご利益だったのが
    確定申告の提出期限延長。

     

    まだ出してなかったん!?
    という声も聞こえてきそうですが(^_^;)

     

    税務署が徒歩圏内なので悠長にしておりました。

     

    提出フロアに行くと・・・誰もいない。ゼロです。

     

    あのいつもの申告会場の騒然とした光景からは
    想像もできない空っぽの部屋。
    布の厚手マスクをして、メガネして
    完全防備で臨んだのに。

     

    こんなことでも
    これまでの常識がガラリと変わるんだと驚き、

     

    本当にいろんなことが変わるもんだ・・・と。

     

    戦争も知らず、
    震災も知らず、

     

    大きなものは
    年を重ねることでの変化や転職くらいだった。

     

    人と同時に環境が揺さぶられるのは
    生まれて初めてのこと。

     

    皆が同じ経験をしている中だと
    個人の違いが浮き彫りになりますね。

     

    妹の友達は
    ものすごく思いやりのある人で
    ようやく買えたマスクを
    友だちに分けて送ってきます。

     

    たいした数ではないので、
    自分で持っていたらいいのに、と思いますが
    きっとそれでは彼女は自分を許せないのでしょう。

     

    かと思えば、
    酔って市電の中で
    マスクなしに大声で話し続ける人もいる。

     

    これが自分主体と自分中心の違い。

     

    心の豊かさがまるで逆。
    自分さえ楽しければ、という行為は
    自分さえも不幸にするかもしれない。

     

    何が大切で
    何を目的にして生きていて、
    自分がすべきことが何なのか。

     

    行動に人の本質が見えます。

     

     

    ある意味、
    今ほど面白いときはないですね。

     

    ここから自分をより良く切り替えていける人に
    なりたいものです。

     

    自分の人生の舵取りをするのは、自分。

     

    ということで、よかったら
    アンケートにご協力いただけないですか?

     

    私があなたのどんな役に立てるのかを
    知りたいと思っています。
    私がより良く変化していく参考にさせてください。

     

    興味あることにチェックをしていただき、
    さらにコメントをいただけると嬉しいです。

     

    アンケートフォームは、こちらです。
    https://ssl.form-mailer.jp/fms/5effed3a521130

    アンケートのお礼を3つ考えました。
    どれか1つを選んでいただけます。

     

    ●お礼その1:
    電話かZOOMで15分間ふたりでお茶会
    こんなときだからこそ実になる雑談で過去と今と未来をつなげよう!

     

    ●お礼その2:
    悩み解決コーチング40分(ZOOM)
    ただ話すだけでは意味がないじゃないか、という方はこちらを。

     

    ●お礼その3:
    裏家業だけどプロに負けない気学鑑定(ZOOM)
    今年のあなたの運気をお伝えする濃い40分。知ると知らないとでは大違い。

     

    そして、「どれもいらない」という選択肢もあります。

     

    ちなみに、お礼その2とその3は、通常は有料ですが、
    今は私、あなたとお話する機会を持ちたいと思っているので
    お礼の形でご一緒してもらえたら嬉しいです。

     

    それぞれ日時はご相談の上。
    気軽にご協力いただけたら有り難いです。
    ZOOMの使い方をご存じない方には丁寧に教えますから
    ご安心ください。

     

    お申込みは期限は1週間くらい。
    状況によっては早めに締切ります。
    なかなか緩いイベントです。

     

    読者の方と直接お話してみたいと思いました。
    家籠もりぎみの方、まだお会いしたことがない方、ぜひ!

    https://ssl.form-mailer.jp/fms/5effed3a521130

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

    では、また♪

     

    矢野紗基

     

     

     

    ★メルマガ【1分間☆エグゼクティブコーチング】配信中!

     

    目標達成に向けたあなたの行動を応援する無料のメールマガジンです。

    登録はこちらをクリック↓
    https://www.piena-coach.com/executive-coach/

     

    ————————————–

     

    ■春から新たなスキルを身につけたい方へ
    【ピエナコーチングマスタースクール 説明会】

    変化の多い時代、コーチングスキルは強い味方になります。
    部下指導や顧客対応、日頃の人間関係にも使える活きるスキル。
    個別指導も充実したプログラムで、
    傾聴、承認、質問の3大スキルはもちろん、あり方重視で進めていきます。
    国際資格取得の道も開けます。

     

    詳細はこちらをご覧くださいね!
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

     

     

    ■広島のNHKカルチャースクールでお得に全体像が学べます。
    4月スタート、90分×6回のリーダー向け講座です。

    お申し込みは直接NHKカルチャーへ。
    https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1177588.html

     


    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

    2020/04/02 | Posted in
  • 伝えたいことがあるなら、
    伝わるように話す。

     

    当たり前のようで、
    案外、自分が話したいように話してしまって
    いませんか?

     

    「これくらいはわかるだろう」

     

    「このくらいライン」は自分の常識ですね。

     

    ところが、
    相手は自分ほどの経験や知識が
    ないことも結構多いです。

     

    部下
    お客様
    ときには上司

     

    使っていることばや
    理解の度合いもさまざま

     

    共通言語だと確信が持てないなら
    専門用語は使わないでおきましょう。

     

    小学生でも理解できるくらいかみ砕いても
    ちっとも失礼ではありません。
    むしろ丁寧だと、
    喜んで受け止めてもらえると思います。

     

     

    そして、必ず
    理解していただけたか確認です。

     

    「そんなことも知らないのか」
    という態度は
    コミュニケーションを断絶させます。

     

    難しいことをわかるように話す人は
    尊敬心を集め、人をリードしていきます。

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.「伝わる」ことを意識して話していますか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

    info@piena-coach.com まで。

     

     

    追伸:

    「伝わりますか?」

     

    亡くなった師の口グセでした。

     

    「わかりますか?」
    ではなく
    「伝わりますか?」

     

    わかる、は相手。
    伝える、のは自分。

     

    人をコントロールすることはできませんが、
    自分の伝え方は変えることはできます。

     

    ことばの使い方がすごいなぁ、と
    尊敬して聞いていました。

     

    「僕をひとりにしないでね」
    とも(笑)

     

    私も人前で話すことが多いので、
    伝わっているか、気になります。

     

    反応が薄いと感じると、説得したくなる。
    そんなときは、先生の
    「僕をひとりにしないでね」を思い出して
    身近な席にいる人に、
    「伝わっていますか?」と訊いてみます。

     

    ひとりよがりになると、孤独になります。
    伝えて、伝わって、つながっていく。

     

    コミュニケーションの目的のひとつは
    「お互いに理解する」こと。

     

    ここが欠けていたら、成立し難いですね。

     

     

    先日あった、つながりようもない
    まったくひどい会話をひとつ。

     

    仕事をしていると
    よく営業電話がかかってきます。

     

    販促システムの売り込みとか
    融資しますよー、とか
    自費出版や広告出稿といったものがとても多い。

     

    私も営業経験はそこそこあって気持ちもわかるので
    話はとりあえず聞き、質問もして、判断します。

    率直なやりとりならちゃっちゃと終われるのですが、
    まったく時間の無駄と思える営業電話がありました。

     

    「WEBを使って新しいお客様を獲得できる
    まったく新しいシステムのご紹介です!」と相手。

     

    「すごいですね!『まったく新しい』んですね。
    どこもやっていないその『まったく新しい』というのは
    どういうものなんですか?」と私。

     

    「どなたに話しても、結構ビックリされる新しいものです。
    WEBを使った集客です」

     

    「WEB使って集客って、皆やっていますよね。
    どんな新しいものですか?」

     

    「他にはない新しいものなんですよ!」

     

    「・・・・?????
    なんだか、クイズみたいになってますね?
    どう新しいんでしょう?」

     

    「新しいんですよ。
    で、伺って説明しようかと」

     

    「いやいや、わかるよう教えてくれないと、
    受け入れられないですね」と私。

     

    「そうですよねー。わかりました!」

     

    ガッチャン

     

    電話、切られた(-_-;)

     

    かけてきた本人はわかって、
    かけられた私は何もわからないまま。

     

    新規顧客を得るシステムを売る人が、
    新規顧客を得られてないじゃないかぁ。
    それとも私は客の対象からはずれたの??

     

    ・・・・おそらくマニュアルがガッチリあって
    そこから逸れたら受け答えができない人だったんでしょうね。

     

    だとしたら、
    断られることがほとんどでしょう。
    それが嫌だから、断られる前に
    自分から終わらせているのかもしれないです。

     

    営業は、断られる方が多い。
    嫌なら、相手の側に立って改善していくべき。

     

    私は過去に飛び込み営業もしていたので
    断られるつらさはわかりますが、
    人に時間をとってもらうのですから
    声をかけておいて、相手を置き去りにするなんて
    営業以前の、人としてのあり方に問題アリです。

     

    誰か気づかせてあげて欲しいなぁ。

     

    営業の仕事は
    人とのつながりを感じることが喜びで、
    それが売り上げに反映します。

     

    雇用主も、気の毒。
    電話代と人件費、ムダにしてるな
    と思った出来事でした。

     

    人相手の仕事の人は特に、
    自分主体であっても
    相手中心のコミュニケーションを心したいですね。

    伝えて、伝わってこそ
    自分の価値を感じられます。

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

    では、また♪

     

    矢野紗基

     

     

    追伸の追伸:
    前号を読んでくださった方たちから
    トイレットペーパーのご心配のメールを
    いただきました。
    その後、無事、手に入れることができました!
    ありがとうございます。
    何で代用しようかと、妹と本気で話していましたが(^_^;)
    今後、ペーパー類はなんとかなりそうですね。
    よかった♪

     

     

     

    ★メルマガ【1分間☆エグゼクティブコーチング】配信中!

     

    目標達成に向けたあなたの行動を応援する無料のメールマガジンです。

    登録はこちらをクリック↓
    https://www.piena-coach.com/executive-coach/

     

    ————————————–

     

    ■春から新たなスキルを身につけたい方へ
    【ピエナコーチングマスタースクール 説明会】

    変化の多い時代、コーチングスキルは強い味方になります。
    部下指導や顧客対応、日頃の人間関係にも使える活きるスキル。
    個別指導も充実したプログラムで、
    傾聴、承認、質問の3大スキルはもちろん、あり方重視で進めていきます。
    国際資格取得の道も開けます。

     

    詳細はこちらをご覧くださいね!
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

     

     

    ■広島のNHKカルチャースクールでお得に全体像が学べます。
    4月スタート、90分×6回のリーダー向け講座です。

    お申し込みは直接NHKカルチャーへ。
    https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1177588.html

     


    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

    2020/03/05 | Posted in
  • 物の見方、考え方は人それぞれです。
    起きている出来事に対しての解釈は異なります。

     

    だから、
    人が言うことには気をつけないといけません。

     

    その人が言っていることは事実なのか?
    それとも、その人の解釈なのか?

     

    言う方もその違いが明らかにわかるよう
    伝えることが必要です。

     

    部下がこういったとしましょう。

     

    「私、あのお客様に嫌われています」

     

    これは事実か、解釈か?

     

    明らかに解釈です。
    起きている事実ではなく、
    本人の受け取った感覚を話しています。

     

    本人が嫌われているのではなく、
    商品を好ましくないと思われている可能性もあるし、
    会社自体への拒否を示されているのかもしれません。

     

    この部下の話を鵜呑みにしていたら、
    担当を変えても同じことが起きる可能性は否めません。

     

    聴くときには気をつけましょう。

     

    それは、事実ですか?

     

    ‍事実とは、「本当に起こっていること」です。

     

    解釈を事実と捉えてしまっては、
    問題はまったく違う方向に向けられ、
    もともとなかった問題を生み出すかもしれません。

     

    私たちは事実を見る必要があるのです。

     

    そして、
    自分が話すときには
    事実と解釈を分けて話しましょう。

     

    起きていることは・・・・
    そこから自分が判断したことは・・・・

     

    ひとりひとりが主体的であるために
    大切なことです。

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.それは事実ですか? 解釈ですか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

    info@piena-coach.com まで。

     

     

    追伸:

     

    昨日、仕事帰りに近所のスーパーに行ったら・・・
    いつもギッシリ並んでいるはずのパンが、ない!

     

    スカスカな棚があるだけ。
    奇妙な光景です。。、

     

    トイレットペーパーも・・・ない。

     

     

    どこかの誰かが
    事実ではないことをネットで流したのが原因
    と言われていますよね。

     

    新生コロナウイルス、確かに怖いです。
    得体の知れないものに対する恐怖感があります。

     

    だけど、
    ネガティブな情報に一気に流れていく
    人の感情の方がもっと怖いのです!

     

    私たちは、プラスよりマイナスなものに
    刺激を受けやすくできています。
    それを承知しましょう。

     

    テレビは連日、
    1人単位で、どこで感染者が出たか、亡くなったかを
    報じていいます。

     

    ここで
    冷静になりましょう。

     

    交通事故で亡くなる人
    病気で亡くなる人
    自殺で亡くなる人

     

    もっと多いのです。
    これは、日本においては事実。

     

     

    このままいくと、
    小さな飲食店をはじめ、小規模事業者は経営困難になって
    廃業するところも増えていきます。

     

    私の解釈です。
    だけど、これはかなりの確率で事実に変わります。
    すると、自殺者も増えていくことが予想されます。

     

    こうした最悪の事態は
    ネガティブな解釈を受け取る人たちが助長していると
    私は感じています。

     

    報道は事実だけではなく、
    事実に基づいた解釈が多分に含まれています。
    メディアは、事実を加工して伝えます。
    どう伝わるか意図して構成されているのです。

     

    その切り取られた部分だけに刺激を受けて
    行動していたら大変です。

     

    刺激には、「反応」ではなく「対応」をしていくことを
    強くお勧めします。

     

    私たちは全部を知ることができません。
    見えていない事実があることを承知して
    自分で判断、解釈をしていくことになります。

     

    一番怖いのは、
    ひとり一人が「自分中心」で判断を下すこと。

     

    賛否両論あると思うので、
    まずは、以下私の解釈としてお伝えすることを言明しますね。

     

    学校を休校するのが得策とは思えません。
    子どもの感染率は低いのです。

     

    首相の一斉休校の要請は妥当なものとは

    思えないのです。

     

    一斉ではなく、
    自由意志で登校許可をさせた方がいいと
    私は思います。

     

    卒業式もないなんて。。。

     

    高齢者や持病を持つ家族のいるお子さんは
    通学させない方がいいかもしれない。
    そのあたりは、皆が主体的に考えるべき。

     

    どこで感染するのかはわからないのだから、
    自分の地域や生活環境に合わせて
    それぞれが判断する方がいい。

     

    そのときに大切なのは、
    自分中心ではない判断です。

     

    私たちはひとりでは生きていないのだから
    周りの幸せも考えて行動すること。
    自分の行動が、周りにどんな影響を与えるかを
    考えることだと思います。

     

    これさえ、心にしっかりあれば
    判断は狂わないと思います。

     

    家族がいるのであれば、
    皆で話して納得して選択・行動したいものです。

     

    食料やペーパー類の買い占めは
    本当に必要か?
    自分たちにはマスクもいるんだろうか?

     

    これからの時期、
    花粉症の方、マスクがないとつらいでしょう。
    本当にお気の毒。
    人前でくしゃみをすることを避けようとしたら、
    マスクなしではどこにも出かけられないですね。

     

    私は昨日、コーチングスクールの説明会をしました。
    1週間前に、参加される方に、
    ZOOM開催に切り替えてもいいですよ、とメールしましたが、
    ご本人が、直接会って話を聞くことを希望されたので
    実施した次第です。

     

    私はこれでいいと思っています。

     

    人数が少ないことも判断材料ですが、
    合意の上であれば、
    それぞれが自分の意志で責任をもって行動するわけですから
    互いに罪悪感を持つ必要はありません。

     

    昨日は幸いなことに気温も高かったので
    換気対策として、窓を開けて行ないました。
    互いの距離も、約1.5~2メートル保って。

     

    それでも感染してしまっていたら、
    仕方ないですよね。
    人は影響し合うもの、と思って事実を受け止めるだけです。

     

    一方で、
    先月行なわれたサッカーのオープニング試合はキャンセルしました。

     

    理由は2つあって、

     

    ひとつは、私には日常的に会っている80代の両親がいること。
    もうひとつは、私自身が免疫疾患の持病を持っていること。
    感染すると重篤化する可能性が高いです。

     

    不特定多数の人が密集しているところ、
    しかも気温調整が自分でできない屋外は
    感染の危険度が上がり、
    予防策を選択できる余地がないと判断しました。
    楽しみにしていたのですが、行きませんでした。
    せっかくお誘いいただいていたのですが。

     

    直前までものすごく迷ったけれど、
    私を通じて家族に影響があるのは
    許されないことだから、あきらめました。

     

    矛盾しているように感じられる人もあるかと思いますが、
    要は、そのときどきの判断を自分ですることが
    大切だということです。
    主体的であるあり方が、
    こうしたときこそ問われます。

     

    私には、今回の事態が
    昨今流れるおびただしい情報に翻弄されている
    私たちへの戒めのようにも感じます。

     

    自分で考えて、自分で答を出す。
    自分の人生を生ききるには、
    それが何より大切なこと。
    そうでなければ、誰かの目的や意図に
    寄りかかって生きていくことになります。

     

    ちなみに
    ウイルス対策には免疫力を高めることが大切。

     

    ネガティブにならないで。
    明るく元気に笑顔でいましょう!
    私たちは本来、幸せになるようにできているのだから。

     

     

    そうそう、
    私の家にはトイレットペーパーが3ロールしかありません。
    お願いです。
    買い占めはやめてね(>人<;)

     

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

    では、また♪

     

    矢野紗基

     

     

    追伸の追伸:

    このブログも私の解釈中心です。
    私の言うことを鵜呑みにしないでくださいね。

     

     

     

    ★メルマガ【1分間☆エグゼクティブコーチング】配信中!

     

    目標達成に向けたあなたの行動を応援する無料のメールマガジンです。

    登録はこちらをクリック↓
    https://www.piena-coach.com/executive-coach/

     

    ————————————–

     

    ■春から新たなスキルを身につけたい方へ
    【ピエナコーチングマスタースクール 説明会】

    変化の多い時代、コーチングスキルは強い味方になります。
    部下指導や顧客対応、日頃の人間関係にも使える活きるスキル。
    個別指導も充実したプログラムで、
    傾聴、承認、質問の3大スキルはもちろん、あり方重視で進めていきます。
    国際資格取得の道も開けます。

     

    詳細はこちらをご覧くださいね!
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

     

     

    ■広島のNHKカルチャースクールでお得に全体像が学べます。
    4月スタート、90分×6回のリーダー向け講座です。

    お申し込みは直接NHKカルチャーへ。
    https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1177588.html

     


    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

  • 問題探しがクセになっていませんか?

     

    何が悪いのか?
    誰が悪いのか?

     

    探して探して、
    どんどん「解決」という出口から遠ざかります。

     

    もしそうなら、
    それ、すぐにやめましょう。

     

    問題を消す方法は、この質問です。

     

    課題は何だろう?」

     

     

    「問題」「課題」に変えた瞬間に、
    暗いトンネルの向こうからかすかな光が見えてきます。

     

    何を乗り越えたらいいのか?
    どうしたら超えられるのか?

     

    正しい質問に答えていくと
    自分を育て、
    未来に向かう目標の出来上がり!

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.課題は何ですか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

    info@piena-coach.com まで。

     

     

    追伸:

     

    悩むことが
    自分らしさになっている人がいます。

     

    問題を抱えて、
    被害者意識もセットになると
    周りも巻き込んで大変です。

     

    表情は曇り、
    空気感もどんより。

     

    大変かもしれないけれど、
    少なくとも場をリードする立場の人は
    そういう状態はNGです。
    空気を澱ませる側になっては絶対いけないですよね。

     

    楽になりたいなら、
    次の2つの質問を試してください。

     

    1.望んでいることが何なのか?

     

    2何があると、そこに近づけるのか?

     

    簡単には答が出ないかもしれないけれど、
    問題ではなく、課題に思考を向けたら、
    時間がかかっても正しい答が導かれます。

     

     

    質問するだけで?

     

    そうです。
    たったそんなことで?
    と思えることが
    大きな問題を解決する糸口になります。

     

    これがセルフコーチング。

     

    未来に向かう気力が立ち上がり、
    きっと望むところに向かいますよ。

     

    自分へのコーチングと
    人へのコーチング
    どちらも身につけると、
    グッと明るい未来が近づきます。

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

    では、また♪

     

    矢野紗基

     

    ————————————–

     

    ■春から新たなスキルを身につけたい方へ
    【ピエナコーチングマスタースクール 説明会】

    変化の多い時代、コーチングスキルは強い味方になります。
    部下指導や顧客対応、日頃の人間関係にも使える活きるスキル。
    個別指導も充実したプログラムで、
    傾聴、承認、質問の3大スキルはもちろん、あり方重視で進めていきます。
    国際資格取得の道も開けます。

     

    詳細はこちらをご覧くださいね!
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

     


    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

     

    2020/02/07 | Posted in
ページトップ
btn