082-255-7210 受付時間 / 平日 9:00~18:00
executiveexecutive

BLOG

  • 新しい人間関係や仕事がスタートする今の時期、

    期待と不安が入りまじった感情が起っている人も

    多いと思います。

     

    あなたは、期待と不安、どちらがより大きいですか?

     

    期待は行動を明るくし、

    不安は行動を消極的にします。

     

    どちらも、今のことではなく未来に対して推測して

    自分の中で起こした感情で、実体はありません。

     

    だったら、期待を持ちたい。

     

    とはいえ、起こる感情をむりやり変えるのは難しいですね。

     

    どうしても消えない不安があるのであれば、

    それが何なのか書き出してみましょう。

     

     

    それらは、まだ結果としてあらわれていないことです。

     

    不安を不安のままで残しておかないで、

    うまくいくためのシナリオを考えて計画しませんか?

    リスクマネジメントです。

     

     

    例えば、

    扱いにくい気がする部下ができたらなら、

    その人との間で最も起こしたくない事態を考えて

    そうならないための関わりをやってみる。

     

    その人の強みや行動のクセを早く理解して

    仕事を渡すタイミングや声のかけ方を決めておく、

    といったことでもいいでしょう。

     

    長引きそうな仕事の依頼を受けたら、

    長引かないための打てる手を考えておくといいかも

    しれません。

     

     

    ほおっておくと不安も実現してきます。

     

    自分の疑惑を深めることにばかり目がいき、

    やっぱりそうなった、で終わらせたくないですね。

     

    だから、そうなる前に

    あらゆる場面を想定して自分がどう対応するかを決めておけば、

    問題を回避できるし思ったほど深刻な事態にはならないはずです。

     

     

    行動を変えれば、気持ちも変わる。

    自分は感情をコントロールできる。

     

    マイナス感情はそのまま放置しないで、

    期待に変えるための計画を立ててみませんか?

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    Q.実現したくない不安は何ですか?

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

    行動した感想・気づきをコメントでお寄せください。

    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

     

    追伸:

     

    根拠のない自信と裏付けのない信念が、

    夢を実現するために大事だと教えてもらったことがあります。

     

    何の不安も抱かなかったら、それが一番ですね!

    そういうタイプの人は、夢の実現を可能にします。

     

    だけど、

    本当は不安があるのに、ないふりをしていたり

    自分に言い聞かせているのであれば、

    それは自信も信念も偽物で、自分を騙しているだけ。

     

    不安や自信のなさを探す必要はありませんが、

    あるのにないふりをしていると、いずれは表に出てきます。

     

    なかったことにする。

    見ていないことにする。

    臭いものにはフタをしておこう。

     

    これでは、フタの隙間から臭いがしてくるときがやってきて

    いざフタを開けたら、取り返しのつかない事態になっている

    かもしれません。

     

    最悪の事態にはしない。

     

    そう決めることが、自信と信念を育てることにつながります。

     

    根拠や裏付けがあるとうまくいきます。

    不安なものに対しては、そこをしっかり見ていきましょう。

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・

    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

     

     

    どうぞ良い一日を(^^)/

    コメント・感想、なんなりと♪

    いただいたメールには、必ずお返事いたします。

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    では、また♪

     

     

     

    ★メルマガ登録はこちらから

    【1分間☆エグゼクティブコーチング】

    https://www.piena-coach.com/executive/index.html

     

    ———————————————————

    ★矢野紗基が講師をする参加受付中のセミナーです♪

     

    ■広島と福山でカルチャースクール講座

    【経営者・リーダーのためのコーチング】

     

    4月スタートのお申込み受付中!

    自分をコーチし、そして人をコーチするための基本を実践的に学び、

    部下育成、対人関係をより良くするコミュニケーション能力の向上と

    自己変革を目指します。

    メルマガでお伝えしていることを、リアルに体験しながら学んで

    いただきます。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

     

    【広島】RCCカルチャースクール

    http://www.rccbc.co.jp/culture/

     

    【福山】NHKカルチャー 福山教室

    http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_650881.html

     

     

    ■アリーとサキの【経験ゼロからスタートする☆セミナー講師養成講座】

     

    まったくのゼロからセミナーデビューを実現する超実践講座!

    自分のオリジナルコンテンツ作成まで徹底した指導とフィードバックで

    サポートします。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    http://www.allytosaki.com/

     

    ———————————————————

    2015/04/03 | Posted in
  • 人と良い時間を過ごすために場創りも大事です。

     

    そのひとつが相手との距離。

     

    相手との関係性やその場の状況にもよりますが、

    だいたい片手分くらいが話しやすい距離です。

     

    試しにそれ以上離れて会話してみてください。

    なんだか遠くて、伝わりにくいと感じます。

     

    物理的な距離は、心の距離も作っているようですね。

     

     

    逆に、ぐっと距離が近くなったらどうでしょう。

    手のひら分くらいの距離に。

    相手の息遣いまで伝わってくる距離です。

     

    そこまで近いと、なんだか落ち着かない。

     

    相手が一歩下がるかもしれません。

    自分の領域に踏み込まれた感じになっているはずです。

     

    そこで、お互いが居心地の良い距離まで離れてみると

    やはり片手分くらいだと思います。

     

     

    遠すぎても、近すぎても、落ち着いて会話できません。

    ほどよい距離を誰しも必要としています。

     

    これを「パーソナルスペース」といいます。

    日本語で言うと、自分の空間、でしょうか。

    それ以上入り込まれると、自分の領域に入られた感じがします。

     

    これだと安心して話せませんね。

     

     

    何を話すか、どう引き出すか、より

    どういう場だと相手が話しやすいかが先。

     

    距離感は人によっても違いますから、

    そこは配慮が必要ですね。

     

    もし、相手が一歩下がるようだったら、

    その人にとっては、近すぎて距離をとりたがっているわけですから、

    それ以上近づくと、不快感を与えます。

     

    相手のパーソナルスペースを尊重して、

    心地よく会話できる環境を意識して創ってみることから

    はじめましょう。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    Q.ほどよい距離を意識していますか?

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

    行動した感想・気づきをコメントでお寄せください。

    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

     

    追伸:

     

    私は昔から距離感がある人だと言われてきました。

    ひとりでいるのが好きだから、かもしれません。

     

    確かに、大勢の人の中にいるよりは、

    ちょっと離れて様子を眺めている方が落ち着きます。

     

    小学生や中学生のころは、女子はいつも固まって

    手をつないでトイレに行ったり、

    休憩時間は集まって噂話に花を咲かせていました。

     

    私はそれがどうにも苦手。

    一緒にいると落ち着かない。

     

    スッと離れて自分の席につき、隣の男子と話をしていました。

     

    そんなふうに、

    自分のスペースを自然と創ってきたせいもあってか、

    今も人前で話をするのは平気でも

    人の中に入っていくのはあまり上手ではありません。

     

    人を集める場を創る主催者になるのは好きです。

    イベントやパーティーもたくさん企画・運営してきました。

    だけど、その中の参加者になるのは苦手。

    おかしいですが、そんな感じ。

     

    はじめての海外旅行もツアーではなくて

    ニューヨークひとり旅でしたから(笑)

     

    自分自身でいるためには、

    自分だけの空間や人との距離が必要なんだと思います。

     

     

    人によって心地よい距離は違います。

     

    会話する距離も、その場での人との交わる距離も、

    心地よさは人それぞれ。

     

    自分の基準を強要することなく、

    相手の距離を尊重することが心地よいコミュニケーション。

     

    相手に合わせてあげることで、

    関係性はますます深まります。

     

    近づきすぎず、遠すぎず、ほどよい距離。

     

    相手主体のコミュニケーションは、

    会話する前からはじまっています。

     

    そこをぜひ意識してみてくださいね。

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・

    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

     

     

    どうぞ良い一日を(^^)/

    コメント・感想、なんなりと♪

    いただいたメールには、必ずお返事いたします。

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    では、また♪

     

     

     

    ★メルマガ登録はこちらから

    【1分間☆エグゼクティブコーチング】

    https://www.piena-coach.com/executive/index.html

     

    ———————————————————

    ★矢野紗基が講師をする参加受付中のセミナーです♪

     

    ■広島と福山でカルチャースクール講座

    【経営者・リーダーのためのコーチング】

     

    4月スタートのお申込み受付中!

    自分をコーチし、そして人をコーチするための基本を実践的に学び、

    部下育成、対人関係をより良くするコミュニケーション能力の向上と

    自己変革を目指します。

    メルマガでお伝えしていることを、リアルに体験しながら学んで

    いただきます。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

     

    【広島】RCCカルチャースクール

    http://www.rccbc.co.jp/culture/

     

    【福山】NHKカルチャー 福山教室

    http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_650881.html

     

     

    ■アリーとサキの【経験ゼロからスタートする☆セミナー講師養成講座】

     

    まったくのゼロからセミナーデビューを実現する超実践講座!

    自分のオリジナルコンテンツ作成まで徹底した指導とフィードバックで

    サポートします。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    http://www.allytosaki.com/

     

    ———————————————————

    2015/04/02 | Posted in
  • あなたはどんなときに質問をしますか?

     

    「わからないことがあって、答を知りたいとき」だと答える

    かもしれませんね。

     

    あるいは、

    「確認するためにたずねる」こともあるかと思います。

     

    前者は、答に対して白紙の状態、

    後者は、答の予想がついている状態

     

    私が冒頭の質問をした意図はどうだと思いますか?

     

    後者の「答の予想がついている」です。

    どちらかの答が出てくる、と予想をしているから。

     

    私たちは、こんな風に

    自分なりの答をもっていることを質問しがちのようです。

    「おそらくこういう答が出てくるだろう」と

    予想を立てて質問していることが多い。

     

    逆を返すと、

     

    答が想像できないことは、質問が思いつきにくい。

    何を訊いていいかわからない。

     

     

    だけど、

    それだと、なんとなく、つまらなくないですか?

     

     

    自分の思惑の中で出てきた答ばかりだと、

    発見も新たな展開もない。

    可能性の広がりがない。

     

    人はひとり一人みんな違うなら、

    出てくる答が違うのも当然のはず。

     

    もしその違いを聴き取れないとしたら、

    自分の想定した答に無意識に縛られているかもしれません。

     

    よーく、聴くと、想定した答とは微妙に違うことが

    発見できる。

     

    決めつけた答は、自分にとっての正しい答であるだけで、

    相手にとっての本当の答、正直な答でないことが多い。

     

     

    想定した答しか聴こえてこないなら、

    どこかで自分の正しさを確認して、優位な気持ちでいることを

    無意識に望んでいるだけかもしれません。

     

    だから、

     

    質問する側が答を持っていないことを訊いてみる方が

    お互いにとって、可能性が開かれていきます。

     

    意図したことと違う、意外な答にたじろくかもしれませんが、

    それを楽しむくらいの気持ちで質問してみませんか?

     

    相手を理解する、というのは

    自分の納得する答を探すことではないと思います。

     

    違いを受け入れることこそ、

    理解し認めることです。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    Q.答を決めつけていませんか?

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

    行動した感想・気づきをコメントでお寄せください。

    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

     

    追伸:

     

    すでに知っていることや慣れていることには

    安心できます。

     

    だから、知らない場所や知らない人と一緒にいると

    落ち着かない。緊張します。

    どういう態度をするのがふさわしいのか考え、

    恥ずかしくないようふるまおうと自然に考えているかも

    しれません。

     

    質問もそれに似ていませんか?

     

    まったく知らないことを訊くことに

    たじろぐ感じ。

    こんなことを訊いてもいいんだろうか?

    つまらない質問じゃないだろうか?

     

     

     

    冒険好きで好奇心旺盛な人は、

    知らないところにどんどん入っていって、

    友だちを作るのが上手な人もいます。

     

    世界がどんどん広がっていきます。

     

     

    質問も同様に、

    知らないことを探究していくものだと思えば、

    「正しい」「正しくない」はないですね。

     

    英語のQuestionのQuestは、

    「探求」「冒険の旅」といった意味です。

     

    質問は、正しさを追求するのではなく、

    相手の世界を知ることを楽しむ気持ちでいると、

    可能性がどんどん開けていきます!

     

    コーチングの質問は、まさにそれ!

     

    楽しんで、新しい扉を開いていきませんか?

     

     

    さて、私が最初にした質問、

     

    「どんなときに質問しますか?」

     

    私の予想とは違う答であれば、ぜひお聞かせください!

    ワクワクしながら、お待ちしています。

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・

    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

     

     

    どうぞ良い一日を(^^)/

    コメント・感想、なんなりと♪

    いただいたメールには、必ずお返事いたします。

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    では、また♪

     

     

     

    ★メルマガ登録はこちらから

    【1分間☆エグゼクティブコーチング】

    https://www.piena-coach.com/executive/index.html

     

    ———————————————————

    ★矢野紗基が講師をする参加受付中のセミナーです♪

     

    ■広島と福山でカルチャースクール講座

    【経営者・リーダーのためのコーチング】

     

    4月スタートのお申込み受付中!

    自分をコーチし、そして人をコーチするための基本を実践的に学び、

    部下育成、対人関係をより良くするコミュニケーション能力の向上と

    自己変革を目指します。

    メルマガでお伝えしていることを、リアルに体験しながら学んで

    いただきます。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

     

    【広島】RCCカルチャースクール

    http://www.rccbc.co.jp/culture/

     

    【福山】NHKカルチャー 福山教室

    http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_650881.html

     

     

    ■アリーとサキの【経験ゼロからスタートする☆セミナー講師養成講座】

     

    まったくのゼロからセミナーデビューを実現する超実践講座!

    自分のオリジナルコンテンツ作成まで徹底した指導とフィードバックで

    サポートします。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    http://www.allytosaki.com/

     

    ———————————————————

    2015/03/30 | Posted in
  • 一日のはじまり、あなたはおそらく段取りを考えると思います。

     

    今日のやることはこれ、順番はこうしよう、と。

     

    ルーチン業務を前にするか後にするか、

    そうした自分なりのパターンがあるかもしれませんね。

     

    やりやすいものから始める人もいれば、

    時間がかかりそうなことから着手する人もいるでしょう。

     

    そして、

    重要なことか、緊急なことか、

    そのバランスで優先度を決めていると思います。

     

    その優先度、ちょっと見直してみませんか?

     

    本当にその順番がいいのでしょうか?

    いつも先送りにしていて、なかなか手がつけられていないものもあるかもしれません。

     

    ずっとやらずに済んでいるなら、

    やらないと決めてリストからはずすのもアリです。

     

    そして、急ぎだと思っているものは、本当に急ぎなのでしょうか?

     

     

    自分の役割は、時とともに変化しています。

    周りから期待されていることも変っていきます。

     

    そうした環境の変化に加え、

    自分の能力も向上しているなら、手順を変えていいかもしれません。

     

     

    人生全般でみると、それはさらに明らかで

    自分が価値を置いているものも変ってきていて当然です。

     

    夢や目標も変って当然。

     

     

    今のあなたにとっての優先したいことは何か。

     

    立ち止まって考えてみませんか?

     

    今の自分が大切にしていることを再確認して、

    新しい季節、新しい行動をスタートしましょう。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    Q.今の自分が優先すべきことは何だろう?

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

    行動した感想・気づきをコメントでお寄せください。

    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

     

    追伸:

     

    客観的に見ていると、

    やると決めたことを完結できない人にはクセがあります。

     

    やりたいことからやっていく人は

    勢いがあり、楽しそうです。

     

    ただ、やりたいことを優先するがあまり、

    やりたくないことがずっと手付けずになって、

    夏休みの宿題のような状況がクセになってしまう人もいます。

     

    そうなってくると、後回しにしているものは「やらない」選択もアリなのですが、

    どこかで重要だとはわかっているので

    手離すことができなくて、重い荷物をずっと抱えている状態です。

     

     

    そして、

    目の前のことから順にやっていく人は

    いつもとても忙しそうにしています。

     

    やってくることをその場で受け入れてしまうので、

    こまごまとした物が増えていき、

    処理業務が中心となって大事なことが先送りになっています。

     

     

    どちらも、全体を見ていないというのが共通点。

     

    心当たりのある人は、

    今やっていることをちょっと止めて、深呼吸して、

    優先順位を考えてみませんか?

     

    きっと行動が変わるはずです。

     

    変えていいことは、どんどん変えていきましょう!

     

     

    さて、私も今日一日をどう過ごすか・・・・

    先送りにしているものと向き合って

    優先順位を決めていきます!

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・

    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

     

     

    どうぞ良い一日を(^^)/

    コメント・感想、なんなりと♪

    いただいたメールには、必ずお返事いたします。

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    では、また♪

     

     

     

    ★メルマガ登録はこちらから

    【1分間☆エグゼクティブコーチング】

    https://www.piena-coach.com/executive/index.html

     

    ———————————————————

    ★矢野紗基が講師をする参加受付中のセミナーです♪

     

    ■日曜の朝、自分の素晴らしさに目覚めるコーヒーブレイク

     【アリーとサキの 朝カフェ+(プラス)】

     

    日曜の朝、コーヒーブレイクしながら自分発見♪

    あなたの‘これまで’から自分の素晴らしさに目覚めよう!

    今回のテーマは、「卒業」。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    http://www.allytosaki.com/cafe/

     

     

    ■広島と福山でカルチャースクール講座

    【経営者・リーダーのためのコーチング】

     

    4月スタートのお申込み受付中!

    自分をコーチし、そして人をコーチするための基本を実践的に学び、

    部下育成、対人関係をより良くするコミュニケーション能力の向上と

    自己変革を目指します。

    メルマガでお伝えしていることを、リアルに体験しながら学んで

    いただきます。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

     

    【広島】RCCカルチャースクール

    http://www.rccbc.co.jp/culture/

     

    【福山】NHKカルチャー 福山教室

    http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_650881.html

     

     

    ■九星気学で生き方を学ぶ

     【使える!九星気学風水セミナー】

     

    今月末は福山で開催。

    気学は、4000年以上伝わる古くからの智慧、孔子の哲学。

    自力で幸せになる道しるべです。

    希望と期待、目標設定にお役立てください。

    仕事に人間関係により良い未来を創るツール。

     

    詳細はこちら♪

    https://www.piena-coach.com/blog/?p=1573

     

     

     

    ■アリーとサキの【経験ゼロからスタートする☆セミナー講師養成講座】

     

    まったくのゼロからセミナーデビューを実現する超実践講座!

    自分のオリジナルコンテンツ作成まで徹底した指導とフィードバックで

    サポートします。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    http://www.allytosaki.com/

     

    ———————————————————

    2015/03/27 | Posted in
  • あなたの会社に、理念はありますか?

     

    「何を大切にしている会社か」を書き表した文言です。

     

    信条、使命、といった言い方をしている会社もあります。

     

     

    ・覚えていてすぐに口に出せる

    ・理念をもとに、行動している

     

    そう答えることができれば、

    その理念は、使われ、機能できています。

     

    あなたが経営者であれば、自社の理念はすぐに口にできると思いますが、

    社員の皆さんはどうでしょう?

     

    本来、その組織にいる全員が答えられるべきところですが、

    中には

     

    ・あったと思うけれど、思い出せない

    ・見たこともない

    ・存在しない

     

    と答える人もいるかもしれません。

     

    あるけれど使われていない、としたら

    存在していないも同然。

    額に入れられた飾りでしかない。

     

     

    理念は大切です。

     

    今や会社組織は、昔以上に雑多な集団です。

    価値観も多様化しています。

    昭和生まれと平成生まれ、といった世代格差だけでなく

    雇用形態、やキャリアもバラバラ

    国際化され、国籍もさまざまな人が働いている会社もありますね。

     

    そうした中で、理念は

    進むべき方向性を示し、組織の一員にふさわしい態度を

    わからせてくれる共通概念となります。

     

    判断に迷いが生じた時の拠りどころにもなります。

     

    1年先の目標やノルマといった短期目標だけでは、

    疲弊してしまうこともありますが、

     

    何を目指しているのか、

    何に貢献しようとしているのか、

    そうした自分たちの存在価値を示している理念は、

    自信と誇りを呼び起こします。

     

    世界を舞台に成功している企業には、

    成功するにふさわしい理念があります。

     

     

    個人でも

    自分が何を大切にして生きているのか、

    それをハッキリと言える人は、迷いが少なく

    自信があるように見えませんか。

     

     

    今日一日のはじめに、

    理念を口にしてみませんか?

    気持ちがスーッと引き締まり、仕事に向かう気持ちがきっと整います。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    Q.理念は何ですか?

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

    行動した感想・気づきをコメントでお寄せください。

    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

     

    追伸:

     

    あなた自身の理念、あるいは大切にしていることは何でしょう?

     

     

    もし、考えたことがなければ、書いてみませんか?

     

    「私はこれこれを大切にして自分の人生を生きる」

    という内容の宣言文です。

     

    何を大切にして生きているか

    それを自分の信念として、毎日意識して行動してみる。

     

    すると・・・・

    迷いが少なくなり、自分らしさがより明確になります。

     

    ぜひ、手帳に書き記して、朝晩見てみてください。

     

    一日のはじまりの決意として、

    一日の終わりの振り返りとして、

     

    この自分の理念どおりに生きているか確認です。

     

    日を重ねるごとに、確かな自信とさらなるビジョンが

    わいてくるはずです。

     

    ぜひ、楽しんでやってみてくださいね!

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・

    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

     

     

    どうぞ良い一日を(^^)/

    コメント・感想、なんなりと♪

    いただいたメールには、必ずお返事いたします。

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    では、また♪

     

     

     

    ★メルマガ登録はこちらから

    【1分間☆エグゼクティブコーチング】

    https://www.piena-coach.com/executive/index.html

     

    ———————————————————

    ★矢野紗基が講師をする参加受付中のセミナーです♪

     

    ■広島と福山でカルチャースクール講座

    【経営者・リーダーのためのコーチング】

     

    4月スタートのお申込み受付中!

    自分をコーチし、そして人をコーチするための基本を実践的に学び、

    部下育成、対人関係をより良くするコミュニケーション能力の向上と

    自己変革を目指します。

    メルマガでお伝えしていることを、リアルに体験しながら学んで

    いただきます。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

     

    【広島】RCCカルチャースクール

    http://www.rccbc.co.jp/culture/

     

    【福山】NHKカルチャー 福山教室

    http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_650881.html

     

     

    ■九星気学で生き方を学ぶ

     【使える!九星気学風水セミナー】

     

    今月末は福山で開催。

    気学は、4000年以上伝わる古くからの智慧、孔子の哲学。

    自力で幸せになる道しるべです。

    希望と期待、目標設定にお役立てください。

    仕事に人間関係により良い未来を創るツール。

     

    詳細はこちら♪

    https://www.piena-coach.com/blog/?p=1573

     

     

     

    ■アリーとサキの【経験ゼロからスタートする☆セミナー講師養成講座】

     

    まったくのゼロからセミナーデビューを実現する超実践講座!

    自分のオリジナルコンテンツ作成まで徹底した指導とフィードバックで

    サポートします。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    http://www.allytosaki.com/

     

    ———————————————————

    2015/03/25 | Posted in
  • 春は人事異動や新入社員で、新しいメンバーとの出会いのとき。

    新しい体制となって、仕事の役割が代わる時期でもありますね。

     

    これまで自分が担っていた仕事を部下に委譲するなど、

    思い切って任せてみる方もいらっしゃると思います。

     

    さて、上手くいくかどうか?

     

    実際、これまで経験してきたあなた以上に

    最初から上手くできる人はいません。

     

    だから、何を失敗と思うかはあなた次第。

     

    「やっぱり自分でやればよかった」とは思わず、

    事前に予想できた失敗であれば、手の打ちようはあるはず。

     

    その場面に遭遇している部下は、

    あなたの態度をドキドキしながら見ています。

     

    もし、感情的に反応し、怒りを優先させたなら

    その部下は、チャレンジする勇気を永遠に失ってしまうかもしれません。

    とてももったいないことです。

     

    今後の部下の行動は、あなた次第で決まってくる可能性が高い。

     

    まずは、現実を冷静に受け止めて、

    何が原因か一緒に考えてみましょう。

     

    ・自分とのコミュニケーションがうまくいっていなかった(説明不足)

    ・部下にその仕事についての知識やスキルが不十分だった

     

    この2つのうちのどちらかの可能性が高い。

     

    だから、

     

    間違っても相手が自分の力のなさを理由で終わらせるような

    責めの質問にはしないよう、気をつけたいですね。

     

    「どうして上手くできなかったんだ?」

     

    これは、NGです!

    上手くできなかったのはお前のせいだ、と言っているのも同然。

     

     

    原因を相手の中だけだと思わず、

    ともに探していく姿勢でコーチングしてみませんか?

     

    「うまくいかなかった理由は何だろう?」

    「どうしたら、次はうまくいくだろう?」

     

    これからの期待を込めて質問してみましょう。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    Q.どうしたら、次はうまくいくだろう?

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

    行動した感想・気づきをコメントでお寄せください。

    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

     

    追伸:

     

    仕事を任せるにあたっては、説明する側にも責任があると

    私は思います。

     

    任せる、と丸投げは別。

    任せ方というものがあります。

     

    もし、自分がやってきたものを渡し、一定レベルのことを

    はじめから要求するのであれば、丁寧にティーチングする

    必要があるでしょう。

     

    細分化された行動レベルでの指導です。

     

    誰がやってもそのとおりにすれば大丈夫、というところまで

    説明できているか。

    基本的なことを緻密に伝えていなければ、

    相手は要求には応えられない可能性が高い。

     

    特に、今の時代の新入社員は、その傾向が高いように感じます。

    言われたことは、まじめにそのとおりにやる。

    けれど、考えて自分なりの工夫はなかなかしない。

     

    言わなくてもわかっているだろう、は

    通用しないと思った方がいい。

     

    相手側に立った説明を丁寧に。

     

    コーチングの領域は、基本が理解できてからです。

    答を持っていない人にコーチングはできません。

     

    あわてないで、観察して、

    できていることを認めていくことからはじめましょう。

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・

    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

     

     

    どうぞ良い一日を(^^)/

    コメント・感想、なんなりと♪

    いただいたメールには、必ずお返事いたします。

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    では、また♪

     

     

     

    ★メルマガ登録はこちらから

    【1分間☆エグゼクティブコーチング】

    https://www.piena-coach.com/executive/index.html

     

    ———————————————————

    ★矢野紗基が講師をする参加受付中のセミナーです♪

     

    ■広島と福山でカルチャースクール講座

    【経営者・リーダーのためのコーチング】

     

    4月スタートのお申込み受付中!

    自分をコーチし、そして人をコーチするための基本を実践的に学び、

    部下育成、対人関係をより良くするコミュニケーション能力の向上と

    自己変革を目指します。

    メルマガでお伝えしていることを、リアルに体験しながら学んで

    いただきます。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

     

    【広島】RCCカルチャースクール

    http://www.rccbc.co.jp/culture/

     

    【福山】NHKカルチャー 福山教室

    http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_650881.html

     

     

    ■九星気学で生き方を学ぶ

     【使える!九星気学風水セミナー】

     

    今月末は福山で開催。

    気学は、4000年以上伝わる古くからの智慧、孔子の哲学。

    自力で幸せになる道しるべです。

    希望と期待、目標設定にお役立てください。

    仕事に人間関係により良い未来を創るツール。

     

    詳細はこちら♪

    https://www.piena-coach.com/blog/?p=1573

     

     

     

    ■アリーとサキの【経験ゼロからスタートする☆セミナー講師養成講座】

     

    まったくのゼロからセミナーデビューを実現する超実践講座!

    自分のオリジナルコンテンツ作成まで徹底した指導とフィードバックで

    サポートします。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    http://www.allytosaki.com/

     

    ———————————————————

    2015/03/23 | Posted in
  • 3月も終わりに近づきました。

    1年の4分の1が過ぎようとしています。

     

    さて、

     

    あなたの今年の目標は何ですか?

     

    会社の目標、チームの目標、家族の目標

    そして、自分自身の目標、

     

    それぞれ、いかがでしょうか。

     

    今、すぐに言えるなら、

    いつも目標とともにある状態ですね。

    達成可能です!

     

    もし、口に出せないなら、

     

    残念ながら、せっかく立てたはずの目標ですが、

    達成はできない。

     

    なんとなく過ごして、

    なりゆきで1年を終わらせることになる。

     

    それが良いとか悪いとかではなく、

    自分の決意、自分との約束はなかったことになる。

    ただそれだけ。

     

    ちょっと残念ですね。

     

    目標が達成できない理由には、

    こんな風に、目標を忘れていることの他に、

     

    目標が大き過ぎる、

     

    という場合もあります。

     

     

    大きな目標を持つこと自体はいいことですが、

    夢を見て、ただ気分良くしているだけでは、

    永遠に夢を見る心地よさだけで終わってしまう。

     

    おそらく、目標を立てた時点で、

    心のどこかで

    「そうはいっても、無理だよね」と無意識に思っている。

     

    目標があっても、実現できない人の特長のひとつです。

     

     

    もし、そういう傾向が自分にあるな、と思われるなら

    ぜひ目標を小さくしてください。

     

    3か月後に達成することは何ですか?

     

    具体的に、できれば数値化して

    何がどうなっていたらいいか、を決めます。

    これが目標です。

     

    そして、次に

     

    そのために、毎日どんな行動をするか?

     

    この決め事を今日からスタートします。

     

     

    3か月後、その目標を確かに超えることを

    自分としっかり約束しましょう。

     

    3か月後は今年の中間地点です。

    ひとつの目標を確かにクリアできている自分がいれば、

    自分に拍手!

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    Q.3か月後、何を達成していますか?

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

    行動した感想・気づきをコメントでお寄せください。

    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

     

    追伸:

     

    「目標って持たないといけないですか?」

     

    と訊ねる人がいます。

    この時点で、この人は無理だな、と思います。

     

    この質問を投げること自体が、目標設定を拒否していると

    わかるから。

     

    人はやりたくないことはやらないようにできている。

     

    やらないなら、目標を持っても持たなくても同じですよね。

     

    あえて質問に答えるなら、

    「持たなくてもいい」です。

     

    だけど、それは人に決めてもらうことじゃない。

    持つも持たないも自分で決めること。

    人に言われたところで、やらないです。

     

    だけど、

     

    私たちは、いつも小さな目標を持って行動しています。

     

     

    明日の朝は5時に起きよう。

    昼までにこの資料を郵送しよう。

    今夜は鍋にしよう。

     

    こんな日常的なことでも、達成するためには

    それにふさわしい行動をしています。

     

     

    今夜は0時にはベッドに入ろう。

    そのために、お風呂は10時に入ろう。

    食事は8時には食べないといけないな。

     

    鍋の材料は、あのスーパーにしよう。

    買い物をするなら、安くなる5時過ぎがいいな。

     

     

    こんな風に計画し、そのとおり行動していませんか?

     

     

    将来の目標も同様ですが、

    違いは、目的。

    自分を成長させ、豊かな人生を目指すところ。

     

    それに価値を感じるなら、

    目標は持った方が断然いいですね。

     

    目標達成を目指す過程で、新しい挑戦がある。

    すると自分のこれまでのパターンとは違う体験がある。

    うまくいくことばかりではないけれど、

    それすら収穫だと思えます。

     

    できることだけをしていくより、

    今できないことができていく自分を感じられるのは

    本当に嬉しいです♪

     

    実現していくあなたを見て、

    周りも影響を受けるはず。

     

    良いサイクルを起こすリーダーになりたいなら、

    目標を設定し、達成する人になる約束を自分としましょう!

     

    きっと人生の楽しさが広がります。

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・

    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

     

     

    どうぞ良い一日を(^^)/

    コメント・感想、なんなりと♪

    いただいたメールには、必ずお返事いたします。

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    では、また♪

     

     

     

    ★メルマガ登録はこちらから

    【1分間☆エグゼクティブコーチング】

    https://www.piena-coach.com/executive/index.html

     

    ———————————————————

    ★矢野紗基が講師をする参加受付中のセミナーです♪

     

    ■広島と福山でカルチャースクール講座

    【経営者・リーダーのためのコーチング】

     

    4月スタートのお申込み受付中!

    自分をコーチし、そして人をコーチするための基本を実践的に学び、

    部下育成、対人関係をより良くするコミュニケーション能力の向上と

    自己変革を目指します。

    メルマガでお伝えしていることを、リアルに体験しながら学んで

    いただきます。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

     

    【広島】RCCカルチャースクール

    http://www.rccbc.co.jp/culture/

     

    【福山】NHKカルチャー 福山教室

    http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_650881.html

     

     

    ■九星気学で生き方を学ぶ

     【使える!九星気学風水セミナー】

     

    今月末は福山で開催。

    気学は、4000年以上伝わる古くからの智慧、孔子の哲学。

    自力で幸せになる道しるべです。

    希望と期待、目標設定にお役立てください。

    仕事に人間関係により良い未来を創るツール。

     

    詳細はこちら♪

    https://www.piena-coach.com/blog/?p=1573

     

     

     

    ■アリーとサキの【経験ゼロからスタートする☆セミナー講師養成講座】

     

    まったくのゼロからセミナーデビューを実現する超実践講座!

    自分のオリジナルコンテンツ作成まで徹底した指導とフィードバックで

    サポートします。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    http://www.allytosaki.com/

     

    ———————————————————

    2015/03/20 | Posted in
  • 「声をかける」という行為は、

    「あなたの存在に気づいているよ」というサインです。

     

    承認のスキル、のひとつ。

     

     

    「おはよう!」

    「何かあった?」

    「今日も元気だね」

    「手伝おうか?」

    「きれいに掃除してくれて、ありがとう」

     

    日常のこんなさりげないひと言で、相手は

    「自分のことを気にかけてくれている」と理解します。

     

    特別なほめ言葉でなくても、いいんです。

    声をかけられることで

     

    「私は確かにここにいる」と自覚でき、

    「この人は私の存在を認めてくれている」と思い、

    「私はここにいる価値がある人間だ」と自分自身を認め、

    同時に声をかけてくれたあなたへの信頼感と安心感が育ちます。

     

    私たちは、自分以外の人に声をかけられて初めて

    自分の存在を実感できます。

     

     

    逆に、

     

    目の前にいるのに、まったく声をかけてもらえない。

    あるいは、

    こちらが声をかけたのに、反応してくれない。

     

    これでは、自分は

    「いないも同然の存在」に思えてきます。

     

    さらに最悪なのは、

     

    普段はまったく声をかけないのに、何かあったときだけ声をかける、

    といった上司。

     

    声をかけられた側は、

    「また何か言われる・・・・」

    「とんでもないことをさせられるな」

    そんな風に身構える習慣ができ、声かけが信頼感の醸成どころか

    恐怖と嫌悪感を育てるスイッチになってしまう。

     

     

    たったそれだけのこと、とは思わないで。

    たったそれだけのことの積み重ねが、環境を創っていきます。

     

    すれ違うときにかけるひと言が、

    確かな信頼関係を築き、風土を育てます。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    Q.目の前の人にどう声をかけますか?

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

    行動した感想・気づきをコメントでお寄せください。

    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

     

    追伸:

     

    声をかけてもらえないと、居心地の悪さを感じませんか?

     

    ほんとにここにいてもいいのかな?

    自分は場違いじゃないかな?

    この人にとって、私なんてどうでもいい存在なのかも。

     

    そんな想いが交錯しながら、その場にいるのは

    やりきれないですね。

     

    春は、新しい出会いの季節。

    入社、入学、進級、人事異動、引越などで環境の変わる人は、

    未知の世界へ期待と不安を抱いて踏み出します。

     

    すでにその場にいる人は、そうした人たちの気持ちをくみ取り、

    ぜひ声をかけてほしいと思います。

     

    笑顔の「おはようございます!」だけでも十分。

    声をかけられる前に、こちらから!が大事。

     

    あなたの笑顔のひと言で、

    その方の新しい生活への不安のメモリが期待に変わっていくことでしょう。

     

    まずは自分から。

     

    声をかけられるより、声をかける側になって

    笑顔の連鎖の源になりませんか?

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・

    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

     

     

    どうぞ良い一日を(^^)/

    コメント・感想、なんなりと♪

    いただいたメールには、必ずお返事いたします。

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    では、また♪

     

     

     

    ★メルマガ登録はこちらから

    【1分間☆エグゼクティブコーチング】

    https://www.piena-coach.com/executive/index.html

     

    ———————————————————

    ★矢野紗基が講師をする参加受付中のセミナーです♪

     

    ■九星気学で生き方を学ぶ

     【使える!九星気学風水セミナー】

     

    本日開催!

    気学は、4000年以上伝わる古くからの智慧、孔子の哲学。

    自力で幸せになる道しるべです。

    希望と期待、目標設定にお役立てください。

    仕事に人間関係により良い未来を創るツール。

     

    詳細はこちら♪

    https://www.piena-coach.com/blog/?p=1573

     

     

     

    ■アリーとサキの【経験ゼロからスタートする☆セミナー講師養成講座】

     

    まったくのゼロからセミナーデビューを実現する超実践講座!

    自分のオリジナルコンテンツ作成まで徹底した指導とフィードバックで

    サポートします。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    http://www.allytosaki.com/

     

     

     

    ■NHK福山文化センター【経営者・リーダーのためのコーチング】

     

    4月スタートのお申込み受付中!

    自分をコーチし、そして人をコーチするための基本を実践的に学び、

    部下育成、対人関係をより良くするコミュニケーション能力の向上と

    自己変革を目指します。

    メルマガでお伝えしていることを、リアルに体験しながら学んで

    いただきます。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_650881.html

     

    ———————————————————

    2015/03/18 | Posted in
  • 質問するのって難しいですね・・・と、

    しばしば言われます。

     

    そこで私は訊ねます。

     

    どんな場面で難しいと感じますか?

    うまく質問できた、と思うのはどんなときですか?

    どういう質問ができたらいいと思っていますか?

    それができたら、今と何が違っていますか?

     

    などなど・・・・

    「質問」とはどんなものだと捉えているのか、

    「難しい」とは、いつ、どんな状態になったときを言っているのか、

    その人が使っていることばの意味を訊いてみます。

     

    これが質問。

     

    わからないこと、曖昧なことを訊いてみる。

    具体的になるように訊いてみる。

     

    質問されて答えていくと、

    ぼんやりとしていたものの輪郭が徐々にハッキリしてきます。

     

    訊かれた本人は、そこまで考えていなかった、と気づき

    何がどうなったらいいのか考えていくうちに、

    問題解決の答がわかってくることも少なくありません。

     

     

    例えば、

     

    「もっと」「できるだけ早く」「少し」「きちんと」

     

    こうした量や時間、質を表すことばは、気持ちはなんとなくわかるものの

    「どれだけ」かはさっぱりわかりません。

     

    感覚で言っているうちは、曖昧な状態です。

    これでは、行動に結びつきにくい。

     

    数値化できるものであれば、数字を使って答えてもらう。

    質であれば、何がどうできたらOKなのか、答えてもらう。

     

    具体的に、具体的に。

     

    「ダイエットしたいんです」×

    「ゴールデンウィークまでに、45kgになる」○

     

    「今より英語ができるようになる」×

    「今年の秋、英検準一級に合格する」○

     

    「コミュニケーションが上手になる」×

    「会う人全員に笑顔で挨拶し、自分が先に声を出し、

    笑顔を返してもらう」○

     

    何がどうなのかがわかれば、

    行動も具体的になりますね。

     

    気持ちは大事。

    だけど、気持ちだけでは変化は起きにくい。

     

    ことばの意味、それが示しているものが何か、

    答える側と質問する側が確かに共有できるまで

    質問してみましょう。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    Q.具体的に言うと、どういうことですか?

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

    行動した感想・気づきをコメントでお寄せください。

    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

     

    追伸:

     

    「少しお待ちください」

     

    あなたもそう言われて待たされたことがあると思います。

     

    病院での順番待ちや、会社を訪問してロビーで待たされる、

    といった場面です。

     

    はじめての場所で「少し」と言われるとソワソワしませんか?

    「少し」ってどれくらいでしょう?

    私だったら5分くらいかな、と思います。

     

    だけど、そこの基準では10分も「少し」かもしれません。

    5分待ったくらいでは、まだまだかもしれない。

    じゃあ、もう少し待とう。

     

    10分経過。

     

    まだ「少し」の長さなのかな?

    それとも何か事情があって長引いているのかな。

     

    15分経過。

     

    忘れられていないだろうか?

    受付にもう一度声をかけてみようかな。

     

     

    こんな気持ちになりませんか?

     

    はじめから、

    「15分少々お待ちください」

    と言ってもらえていたら、相手の「少し」と自分の「少し」が同じになって、

    落ち着いた15分になっていたはず。

     

     

    ことばはこんなにも曖昧です。

     

    私は、病院通いすることが結構多いので、

    自分がゆったり待つ余裕がないときは、待ち時間の目安を

    必ず訊いています。

     

    すると、今何人待っているから、だいたい何分待ちです、

    と教えてもらえます。

     

    ときには「そんなにかからないと思います」とだけ

    返してくる人もいますが、

    「5分ですか?15分くらいですか」と相手が答えやすいように

    さらに質問してみる。

     

    中には、実はよくわかっていないのに、そう答える習慣に

    なっているらしき人もいたりして、

    面倒そうに「ナースに確認してきます」と言われることも。

     

    わかった気になって、曖昧なままやりとりをしていては、

    途中で不安になったり、見通しがつきにくくなります。

     

    情報の共有化は、同じ基準に立てていることが大事。

     

    私は、直感型のザックリとした人間なので、

    なおさら相手の言っていることばの意味をハッキリさせるよう

    日常から気を付けています。

     

    曖昧な方が気楽だと昔は思っていましたが、逆!

    ハッキリさせたら気持ちが楽だし、効率的です。

     

    とにかく遠慮しないで、

    わからないことは訊いてみましょう!

     

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・

    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

     

     

    どうぞ良い一日を(^^)/

    コメント・感想、なんなりと♪

    いただいたメールには、必ずお返事いたします。

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    では、また♪

     

     

     

    ★メルマガ登録はこちらから

    【1分間☆エグゼクティブコーチング】

    https://www.piena-coach.com/executive/index.html

     

    ———————————————————

    ★矢野紗基が講師をする参加受付中のセミナーです♪

     

    ■アリーとサキの【経験ゼロからスタートする☆セミナー講師養成講座】

     

    まったくのゼロからセミナーデビューを実現する超実践講座!

    自分のオリジナルコンテンツ作成まで徹底した指導とフィードバックで

    サポートします。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    http://www.allytosaki.com/

     

     

     

    ■NHK福山文化センター【経営者・リーダーのためのコーチング】

     

    4月スタートのお申込み受付中!

    自分をコーチし、そして人をコーチするための基本を実践的に学び、

    部下育成、対人関係をより良くするコミュニケーション能力の向上と

    自己変革を目指します。

    メルマガでお伝えしていることを、リアルに体験しながら学んで

    いただきます。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_650881.html

     

    ———————————————————

    2015/03/17 | Posted in
  • 相手を認めることは、

    とても重要なコーチングスキルのひとつです。

     

    特に、良い行動を起こしたときはその行動そのものを、

    そして、良い結果を出したときは、その結果を

     

    絶対にほめる。

     

     

    認めるためには、必要なのは適切な「ことば」。

    認めたり、ほめたりしたくても

    「ことば」を知らなければ、伝えることができないですね。

     

    そして、

    もうひとつ必要なことは・・・・

     

     

    タイミング!

     

     

    「そのとき」「その場で」が肝心です。

     

    良い行いだと認められれば、

    人はその行動を繰り返したくなります。

     

    だから、良いことほど、先送りにはしないでくださいね。

    行動、結果、感情がバッチリ記憶に残るのは、そのとき!です。

     

    大きなことでなくても構いません。

    その人の特別な行為に気づいたり、

    いつもより少しでも良い行動だと思えば、

    口に出してそのことを具体的に伝えてみてはいかがでしょう。

     

     

    締め切りより1日早く提出してくれたね!助かるよ。

     

    あなたの字は丁寧で読みやすい。

     

    毎朝、笑顔で迎えてくれるね。気持ちがいいよ。

     

    あなたの机の上、いつも整理されているね。

     

    今の電話応対、素晴らしいね!

     

    お客様が笑顔でいてくれたね。

     

    このアイデアが欲しかったんだ!

     

     

    どうでしょう?

    見つけられさえすれば、いくらでも認めることがありますね。

     

    そんなところまで見ていてくれたんだ、

    と相手は思い、

    __c20__さんへの信頼度は上がるはずです。

     

    ぜひ、「発見」して「そのとき」「その場」で認めてください。

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

    Q.今、認められることは何だろう?

     

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

     

    行動した感想・気づきをコメントでお寄せください。

    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

     

    追伸:

     

    逆に、叱る行為についても同様で、

    そのとき!です。

     

    先送りにしてしまうと、

     

    なぜそのときに言ってくれなかったのか、

    そのときからこれまで根に持っていたのか、と

    あなたへの不信感が生まれる可能性があります。

     

    ただし、人前ではなく個別に。

     

    人前で叱責されることは、

    恥かしさを与え、

    必要以上に自己肯定感を失わせることにもなります。

    その人の成長に効果的であると確信できない限りは、

    他の人がいる場所で叱らない方がいいでしょう。

    ただの見せしめ行為だと受け取られる可能性があります。

     

     

    叱ることも、認めてこそ。

     

    感情的ではなく、相手の成長を願って本気で叱るなら、

    それは、相手を認める行為です。

     

     

    ほめるにしろ、叱るにしろ、

    慣れないうちは勇気がいりますね。

     

    だけど

     

    __c20__さんの「そのとき」「その場」でのことばが

    相手の中に一生残る大切なことばになるかもしれません。

     

    その一言が、気持ちを動かし、行動が変わるきっかけになる。

     

    認めることばにはそうした特別な響きがあると、

    私は思います。

     

    ぜひ、伝えてくださいね!

     

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・

    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

     

     

    どうぞ良い一日を(^^)/

    コメント・感想、なんなりと♪

    いただいたメールには、必ずお返事いたします。

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

     

    では、また♪

     

     

     

    ★メルマガ登録はこちらから

    【1分間☆エグゼクティブコーチング】

    https://www.piena-coach.com/executive/index.html

     

    ———————————————————

    ★矢野紗基が講師をする参加受付中のセミナーです♪

     

    ■日曜の朝、自分の素晴らしさに目覚めるコーヒーブレイク

     【アリーとサキの 朝カフェ+(プラス)】

     

    日曜の朝、コーヒーブレイクしながら自分発見♪

    あなたの‘これまで’から自分の素晴らしさに目覚めよう!

    広島と福山で開催します。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    http://www.allytosaki.com/cafe/

     

     

     

    ■アリーとサキの【経験ゼロからスタートする☆セミナー講師養成講座】

     

    まったくのゼロからセミナーデビューを実現する超実践講座!

    自分のオリジナルコンテンツ作成まで徹底した指導とフィードバックで

    サポートします。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    http://www.allytosaki.com/

     

     

     

    ■NHK福山文化センター【経営者・リーダーのためのコーチング】

     

    4月スタートのお申込み受付中!

    自分をコーチし、そして人をコーチするための基本を実践的に学び、

    部下育成、対人関係をより良くするコミュニケーション能力の向上と

    自己変革を目指します。

    メルマガでお伝えしていることを、リアルに体験しながら学んで

    いただきます。

     

    詳細とお申込はこちらから♪

    http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_650881.html

     

    ———————————————————

    2015/03/13 | Posted in
ページトップ
btn