082-255-7210 受付時間 / 平日 9:00~18:00
executiveexecutive

BLOG

  • ピエナコーチングマスタースクールの秋クラス説明会
    申込み受付中!。

    詳細はこちらをご覧くださいね。
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

     

     

     

     

    「これはまだ自分には早いんじゃないか?」

     

    やろうと決めているのに、
    先送りにしていること、ありませんか?

     

    では、どの段階になれば、
    「それ」をするのでしょうか?

     

    ・今の自分の力量では・・・・
    ・誰の評価も受けていないし・・・・
    ・自信をもてるようになってから・・・・

     

    これらの理由をあげているうちは、
    実行するのが先送りしっぱなしになります。

     

    何がどうなったら自分にOKを出すのか
    そのラインを決めましょう。

     

    あるいは、

     

    もうやっちゃってください。

     

     

    ほとんどのことはやり直しがききます。

     

    命まで取られること(社会的なものも含め)でなければ、
    やっていいです。

     

    人を巻き込むなら、その人の了解を得られたらやっちゃいましょう。
    周りを不幸にするつもりがないなら。

     

    やってみて、【行動】

     

    どうか?【振り返り】

     

    この繰り返しが、一番成長する方法です。

     

     

     

    ★今日のCoaching Question★

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Q.何に許可を出せないでいますか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪

     

    info@piena-coach.com まで。

     

     

     

    追伸:

     

    2年前からコーチングスクールをはじめました。

     

    それまで、企業研修やカルチャースクールなど
    スキルをお伝えする場はありましたが、
    自分の中では、正直中途半端な想いがありました。

     

    アンケートも9割以上「とても満足」という評価や
    具体的な感想もいただけて嬉しいのですが、

     

    その後、どれだけ皆さんが実践して身につけられたか
    わかりません。

     

    受講された方の中には、
    その後もメールで質問してくださり、
    しばらくはやりとりをすることもありますが、まれです。
    それに、コミュニケーションスキルを
    メールで相談受けても、あまり効果ないと思いました。

     

    また、カルチャースクールは連続講座ではありますが、
    それでも「カルチャー」です。
    徹底したスキルトレーニングをしません。
    そこまで求めている人は来ないですしね。

     

    コーチングできる人を増やしたい!

     

    そんな想いがプスプスと私の中で沸き起こり、
    それならやってしまおう!ということではじめたのが
    【ピエナコーチングマスタースクール】

     

    正直いって、
    ちょっと大それたことかなぁ、とも思いました。

     

    なぜなら、
    私が学んできたコーチ養成機関は、
    国際コーチ連盟の認可を受けた素晴らしく体系化されたプログラムで
    リード役のコーチたちも徹底したトレーニングを受けている
    洗練された人たちです。

     

    でも、考えてみると

     

    私も国際資格は持っているし、
    2000年からキャリアを積んでいるので、知識や技量も問題なし。

    (前向きな思い込み!)

     

    私だからできる形を作ればいい!
    違いが強みになるはず。

     

    ということで、

     

    ・個別対応の徹底
    ・実践とフィードバック重視

     

    で、3ヶ月で「コーチングできる人」をつくるプログラムを作成。

     

    これが私の
    やってみて(行動)、どうか(振り返り)
    のスタートでした。

     

    今も試行錯誤は続いています。
    いえいえ、進化し続けているのです(*^-^*)

     

    受講生にも時折言われるのが、
    「さきコーチから学べるのはお得ですよね!」
    という嬉しいことば。

     

    私はいくつかの主要なコーチ養成機関で学んできました。
    NLPやアサーティブネスはスクールには行っていないけれど、
    かなり早い時期に勉強していますし、
    今でこそ話題になっている脳科学を使ったセルフコーチングも
    10年前には教えていました。
    その世界大会にも参加しています。

     

    ですので、ピエナのコーチングプログラムは
    そういった要素を背景にシンプルに磨いた内容です。

     

    ですが、知識よりなにより
    「実践重視!」

     

    受講生にとっての一番のハードルでもあります。

     

    第一段階は、
    コーチングの相手を見つけてお願いをする。

     

     

    知っている人には声をかけやすいけれど、
    知っているだけにコーチングしにくいです。

     

    中には、相手探しにイベントやセミナーに行く受講生もいます。
    そこで、相手をゲットして練習を積むってすごいですよね。
    感心します。

     

     

    第二段階は、
    お金をいただく。

     

     

    ここがものすごくハードルを感じるところ。
    稼ぐためでなく、あくまでスキルアップが目的ですが、
    お互いが価値ある時間を過ごすには、
    有料にする方が絶対いいのです。本気でスキルアップできます。

     

    私は、無料にする方が難しいのではないかとさえ思っています。
    「どうせタダだし」と思うと、場が締まらないから。
    私自身は、ようやく最近になって無料でできるようになりました。
    今も無料の方がハードルを感じます。

     

    ということで、
    できるだけ早い段階で有料にするよう皆さんに言っています。
    それだけ価値のあることをするのですから。

     

    ちなみに私は2000年のスタート時に
    いきなり1ヶ月3回で1万円で行いました。しかも3ヶ月契約。
    今の受講生の方ほどの力量がない、コーチングとはいえない代物だったと白状いたしますm(_ _)m
    いい人が多かった(笑)

     

    これが
    「自分に許可を出す」ということ。

     

    勇気は入りましたが、
    知人に嫌われることはありませんでした。
    今でもありありと思い出せるくらい
    そのときの自分の懸命さを誇りに思います。

     

    だからこそ、
    私は挑戦する受講生の皆さんひとり一人の
    私設応援団の団長でいます!

     

    どんどん進んでOK!!!

     

    ハードル

    自分への許可

    行動

    振り返り・フィードバック

     

    そして、また次のハードル・・・と続きます。

     

    ハードルがないってことは、進化しないこと。
    つまらないですよね。

     

    受講生も挑戦する。
    私も挑戦する。

     

    そういう前向きなエネルギーが楽しいスクールにしていきたい。

     

    ここで、【ピエナコーチングマスタースクール】の内容を
    ちょっとだけご紹介します。

     

     

    これまでの受講生は、職業も年齢もバラバラ。
    学校の先生、会社員、経営者、医療関係者、接客サービス業などなど

     

    コーチングって何?のレベルからスタートです。

     

    ベーシッククラス3ヶ月は、とにかく基本。
    コーチングの形を習得して、できるようになります。

     

    理解して使えるところで終わりたい人はここで終了。

     

    次のステップのアドバンスクラス3ヶ月は、応用と磨き。
    実践しながら基本を腑に落として磨いていきます。

     

    ここまでで、
    課題をすべてやってきていたら、
    キャリア1年程度のプロコーチには負けない技量になります。
    個人差が出るところですね。
    身につく人とつかない人の違いは、約束を守るかどうかだけです。
    ここで言う約束は「課題をする」。

     

    地道に取り組んできていたら、かなり面白くなっています。

     

    さらにプロレベルを狙いたい人には
    プロフェッショナルクラスで世界水準を目指します。
    国際コーチ連盟(ICF)の認定コーチ(ACC)の受験対策です。
    最低100時間のコーチング、しかも有料で75時間以上実施していることが受験申請要件。
    数人が準備を進めている最中です。
    有料75時間のコーチングが山場ですね。

     

    すべてのクラスで、私の90分間の個人コーチングが4回ずつ実施されます。
    最後まで受けると、私のコーチングが90分×12回組み込まれています。
    実は、これだけで通常のパーソナルコーチングだけの金額と
    スクール3クラスの合計金額はそう変わりません。
    どれだけ私がスクールに力を入れているかご理解いただけたら嬉しい(*^-^*)

     

    スクールスタート当初は、
    国際資格まで目指せる人を育成するつもりはなかったのですが、
    私のプログラムを最後まで受講されると、申請条件をクリアできることに
    第1期の人たちを教えている途中で気づき、
    それならぜひとも世界に通用するコーチになってもらいたい!と思って
    プロフェッショナルクラスを作りました。

     

    走り出してから、決めたことなんです。

     

    そして、この秋にはまた新たな試みで
    スクール認定コーチ試験を実施します。

     

    私は、スクールで認定資格を出すことはする気がありませんでした。
    巷では協会認定資格が氾濫していて、価値を感じなかったからです。

     

    国際コーチ連盟は別です。
    簡単ではないし、日本人で取得している人もすごく少ない。
    受講生が目指すアソシエート認定コーチは
    世界で15000人くらい、国内では300名いません。
    世界のコーチと名前を並べていただきたいと思います。

     

    *国際コーチ連盟サイト
    https://coachfederation.org/icf-credential

     

    とはいえ、そこに至るまでの段階で何もないと息切れしそうですね。
    せっかく学んだ自分の現在地を認めるために
    認定資格をもってもらうのは、励みになると考えました。
    スクール認定コーチ試験は
    国際コーチ連盟の資格受験のマイルストーンの位置づけで実施します。

     

    この試験に合格すると、
    自信をもってコーチだと名乗っていただけると思います。
    それだけの仕上がりのある認定です。

     

    さて、
    10月からのベーシッククラス受講生を募集しています。

     

    説明会開催日、お申込みは以下のサイトから。
    日程が合わない方は無料の個別説明会も実施しますから大丈夫(^^)v
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

     

    受講料だけ質問して、ご予算に合わないといわれる方がいますが、
    それはもう仕方ないと思います。
    その人の目的の価値に合わないので、やめた方がいいと私も思います。

     

    はっきり言って・・・このシステム、内容であれば底値です(笑)

     

    ちなみに、私が学んだコーチ養成機関は1年半で約150万円ですが、
    企業のリーダー職の方たちが多く学ばれていました。

     

    私のプログラムは、最後のプロフェッショナルクラスまでいっても
    そこには遠く及びませんし、個別対応には自信アリです。
    説明会で全体像を知っていただいて、ご判断いただけたら嬉しいです。

     

    そういえば、先日受講生の方から
    「コーチングって、ネズミ講と一緒よね、と言われました」と
    驚きの声が・・・・。

     

    なんだかなぁ。。。。
    まったくそんなことはありません。
    私、受講生の方からいただくのは受講料だけ。
    のれん分けしないし、上納金もいただきません。ご安心ください。
    そんなことも説明会で質問していただても結構です。
    なんなりとどうぞ!

     

    日常でコーチングを活かしたい人はカルチャースクール向きかもしれません。
    同じく10月からNHKカルチャースクールで90分×6回講座をするのでよかったら
    ご覧になってくださいね。
    https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1177588.html

     

    週の半ばですね!
    後半も楽しんでいきましょう♪

    さぁ、今日も

    やってみて【行動】、どうか?【振り返り】

    前に進もう!

     

     

     

     

    大事なのは「行動する」こと。

     

    実践するとどんないいことがある?

     

    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪

     

    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)

     

     

    どうぞ素敵な一日を(^^)/

     

    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
    info@piena-coach.com

     

    最後までお読みくださり、ありがとうございました。

     

    では、また♪

     

    矢野紗基

     

     

    ★メルマガ【1分間☆エグゼクティブコーチング】配信中!

     

    目標達成に向けたあなたの行動を応援する無料のメールマガジンです。

    登録はこちらをクリック↓
    https://www.piena-coach.com/executive-coach/

     


     

    ■【ピエナコーチングマスタースクールの秋クラス説明会】
    ショートセミナー付き説明会と無料の個別説明会からお選びください。
    個別説明会はオンラインでもOKです。

     

    詳細はこちらをご覧くださいね!
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

     

    ■NHKカルチャースクールでお得に全体像が学べます。

    90分の6回のリーダー向け講座です。
    今なら入会金が半額!

     

    お申し込みは直接お願いします。
    https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1177588.html

     

    ————————————–

    ピエナコーチングプロジェクト 代表 矢野紗基
    エグゼクティブライフコーチ
    (国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ)

    ★E-MAIL : info@piena-coach.com
    ★公式HP : https://www.piena-coach.com

    ————————————–

    ※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
    出所を明記していただけると嬉しいです。

     

  • 批判的な態度を取られたり、
    感情的なことばを投げかけられたとき、
    あなたは、どんな反応をしますか?
    思わず、腹が立って表情や言葉がキツくなることも・・・ありますよね。
     

     
    売り言葉に買い言葉、なんてこともあるかもしれません(^_^;)
     
    相手の感情に巻き込まれたら最後、
    建設的な展開はまず見込めない。
     
    ICF(国際コーチ連盟)は、コーチの能力水準として
    次のようなことを求めています。
     
    「強い感情を扱う際にも確信をもって対処し、自己管理ができ、
    クライアントの感情に圧倒されたり絡めとられたりしない」
     
    なかなか難しいことですが、
    その場で何が起きているのかを俯瞰して見る力が必要です。
     
    でないと、険悪なムードが深まり、
    関係性は悪化するばかり。
     
    ほとんどがその本人の受け止め方の問題です。
    こちらとしては、「反応する」のではなく、
    冷静に「対応する」ことを意識してみましょう。
     
    「起きていることは何なんだろう?」
    と、自分に質問してみてください。
    スーッと、客観的になれます。
     
    次に、
    「この人は何を望んでいるんだろう?」
     
    心の中で質問していくと、
    とるべき自分のあり方を決めることができます。
    戦わなくても逃げなくても大丈夫。
    軽く深呼吸して、
    背筋を正して、起きている事実を眺めましょう。
     
    ★今日のCoaching Question★
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    Q.相手の感情に巻き込まれていないだろうか?
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪
    info@piena-coach.com まで。
     
     
     
    追伸:
     
    コーチングを学んで、私はずいぶん大人になりました(笑)
     
    戦うことがなくなった。
    批判されると葛藤はするけれど、
    相手がどんな感情を持って接してこようと
    スーッと気持ちを落ち着けて、取るべき態度を
    自分の意志で選択できるようになりました。
     
    リーダーシップをふるう役目になると、
    みんながみんな好意的なわけもなく、
    批判されることもありますよね。
     
    コーチとしてのあり方が身に着くと、とても楽になる。
     
    本当の意味で自分を大切に扱えるようになり、
    自由にふるまえるようになります。
     
    この状況をICFのコア・コンピテンシーでは
    「開放的で柔軟で自信に溢れる態度」と言っています。
     
    かっこいいですよね!
    初めて読んだとき、そんなふうになりたいな!!と
    ものすごくあこがれました(*^_^*)
     

     
    単に良好なコミュニケーションを身に付けるだけでなく、
    自分を成長させる学びに、コーチングは絶対いいです!
     
    私のコーチングスクールでは、
    コーチングができるようになるのはもちろん、
    コーチ型リーダーになる基本を鍛えていきます。
     
    その場の感情に左右されず、
    自分を大切にしながら、相手の成長につながるコミュニケーション力
    身に付けませんか?
     

     
    詳細は説明会でお話しします。
    ショートセミナーも織り込みますから、
    セミナー参加目的でもOKです!この機会にぜひ。
    コーチングをよく知らない方にはかなり役立つ内容です。
     
    日程は11月に5回用意していますから、
    ご都合に合わせてお選びくださいね。
     
    ●ピエナコーチングマスタースクール
     ショートセミナー付き説明会
     
    開催日時:
    ①11月4日(日)17:00~19:30  締切10/27
    ②11月11日(日)17:00~19:30  締切11/3
    ③11月14日(水)18:45~21:15  締切11/6
    ④11月20日(火)18:45~21:15  締切11/12
    ⑤11月24日(土)14:00~16:30  締切11/16
     
    開催会場:合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市中区袋町6-36)
     
    参 加 料 :3500円
     
    お申込み:以下のフォームからどうぞ。折り返しご案内をいたします。
    https://ssl.form-mailer.jp/fms/d6016ca7486733
     
     
    大事なのは「行動する」こと。
    実践するとどんないいことがある?
    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪
    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)
     
     
     
    ———————————————————
    ■【ICF(国際コーチ連盟)コア・コンピテンシー勉強会】
    「世界基準」を意識したエクササイズ中心のコーチング勉強会です。
    11月のテーマは、「積極的傾聴」。
    詳細はこちら♪
    https://www.piena-coach.com/blog/?p=2613
     
    ■【ピエナコーチングマスタースクール】
    次回は12月スタートです。気になる方はいつでもお問合せください。
    日常のコミュニケーションから国際資格取得を目指す方まで
    目的に応じてステップバイステップで学べます。
    内容の詳細はこちら♪
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms

  • 「聞き上手は話し上手」と言われることがあります。
     
    どうしてかわかりますか?
     
    正しい日本語や敬語をきちんと話して、
    美しく話す人も話し上手ですが、
     
    「この人の話、おもしろい!」とか
    「もっと聞いてみたい」と
    興味を持たせてくれる人の方がより「話し上手」だと思えますよね。
     

     
    相手が聞きたいことを話せば、
    相手は聞く耳を持って、関心を寄せて聞いてくれます。
     
    ということは、
     
    何を知りたいのか、何に興味を寄せるのかを
    知らなくてはならない。
     
    だから・・・・まずは相手の話を聴くことが必要なんです。
     
    もちろん、業務上で伝えないといけないことが
    部下の興味をそそるものではないかもしれないですが、
    「自分ごと」として考えさせる伝え方ができると
    意欲をもって話を聞いてくれます。
     
    ・それをすることで、自分の何が満たされるのか?
    ・大切にしたいものとのどうつながりがあるのか?
     
    こんな点を察して話すと、
    グンっと「自分ごと」として捉えてくれる可能性があがります。
     
    日常で、どれだけ相手の望んでいることに気づいて
    会話をしているかが、
    信頼関係を築く大切なポイントです。
     
    相手の望みをどれくらい察しているか、
    これから会う人を前にして、自分に問いかけてみませんか?
     
    そして、いつもより「相手の望み」にアンテナを立てて
    聞いてみましょう。
     
    ★今日のCoaching Question★
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    Q.その人は何を望んでいますか?
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪
    info@piena-coach.com まで。
     
     
    追伸:
     
    コーチングでは、「聴くこと」は最重要スキル。
     
    スクールではコミュニケーションのチェックリストに
    「相手の話を遮らないで最後まで聴く」という項目があります。
     
    よく考えると、当たり前のことです。
     
    でも、、、やってないなぁ、と言う人が大多数。
    相手が話している途中で、ついつい自分の言いたいことを
    言ってしまう。
     
    逆の立場だとどうでしょう。
     
    気弱な人だと、そこから先、話す意欲をなくしてしまうかも
    しれないですね。
     
    みーんな、話したがり(笑)
    聞いてほしい人ばかりだと、聞いてくれる人がいない。
     
    相手の立場になって考える、
    さらにそれを活かして行動する、というのは
     
    言うは簡単、行うのは難しい。。。
     
    意識を向けるだけでなく繰り返しの実践が必要です。
    それが大事なんだ、とことあるごとに意識して
    そのたびにやり続ける。
     
    正直・・・なかなかそんな決意は続きにくい(笑)
    たったこれくらいのこと、
    と思えることが・・・・案外できないもんです。
     
    コーチングのトレーニングを受けると、
    ここがまず解消されていきます。
     
    話を聞かないと次のステップにいけないですから。
     
    自分が話したいように話してしまうと、
    果てしなくアドバイスやコンサルティングのように展開してしまって、
    自論に相手を巻き込んでしまいます。
     
    もちろん、プロのアドバイザーやコンサルタントは
    相手の話もうまく聴きながら提案するのでそれはそれで上手いのですが、
     
    普通の人はそこまで相手を納得させるどころか
    ただ自分の言いたいことだけで終わってしまいがちです。
     
    「話を途中で遮らないで最後まで聴く」習慣をつけると・・・・
    相手の世界に自分にない発見をすることができる。
     
    相手も話しながらさらに自分の世界を広げていけます。
     
    つまり・・・聞き上手には自分も相手も世界を広げる力があるんです。
    お金もかからないで、世界が広がるっていいと思いませんか?
     
    それどころか、聴くことを仕事にすれば、お金も入ってきます(笑)
     

     
    とはいえ、
     
    話しを聴く、というのは
    簡単そうで難しい。
     
    習慣づけるスイッチを持つ方がいいでしょう。
     
    「相手の話を最後までさえぎらずに聴く」と
    目に触れるところに書いておく、というのも
    人によっては効果アリです。
     
    どんなスイッチが自分に効くのか、工夫してみてくださいね。
     
    もし、この壁を越えて、世界を広げる聴き方を身に付けたいなら、
    【ピエナコーチングマスタースクール】も選択肢に入れてみてくださいね!
    (と、最後は営業になってしまいましたが^^; 効果アリです!!)
    3か月間、じっくり私がサポートします。
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms
     
     
     
     
    ■9月始まりの【ピエナコーチングマスタースクール】
    ベーシッククラスのスクール生募集を開始しました!
     
    コーチングのスキルは、部下指導だけでなく、
    サービス業や相談業など対人業務をされている方に、
    とても役立つ技術です。
     
    「ショートセミナー付き説明会」では、コミュニケーションの
    あり方で相手にどんな影響を与えるかを体験していただける
    ワークをやってみますね。
     
    興味はあるけれどご参加が難しい方は「無料の個別説明会」
    にお申込みください。
    どんな質問でもどうぞ。
     
     
    ●ショートセミナー付き説明会(3回実施。いずれも同じ内容です)
    日時:
    ①7月14日(土) 17:30~20:00
    ②7月15日(日) 10:00~12:30
    ③7月15日(日) 14:00~16:30
     
    場所: 合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市中区袋町6-36)
     
    申込み締切: 7月7日、午前中までにお願いします。
     
     
    ●無料の個別説明会(対面もしくはスカイプ)
     
    開催期間 :7月末日までのご希望の日時
    ※時間帯は10:00~21:00で、所要時間は60~90分です。
    申込み締切: 7月29日
    詳細とお申込みはこちらのサイトでご確認くださいね。
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms
     
    なお、スクールで開催する集合研修は月1回の土曜か日曜の
    10時はじまり、18時終了です。
    遠方の方でも距離しだいで可能な時間帯ですので、
    ご関心をお持ちいただけたら、ぜひご検討くださいね!

  • ことばの定義って難しいですね。
    人によってことばの解釈は違います。
     
    けれど、
     
    自分なりに明確にすることで、
    迷いがなくなり、
    やること、やらないこと、
    許せること、ゆるせないこと
    の線引きが明らかになります。
     
    大切にしている領域、
    特に自分がプロであると認識している領域に関しては、
    明らかにしませんか?
     
    たとえば・・・・
     
    「経営者」とは、どういう人をいうのか?
    「リーダー」とは?
    「ビジョン」とは何?
    「使命」とは?
    「成功する」とはどういうこと?
     

     
    ことばの意味がハッキリすると、
    話すことばや行動にも影響が出ます。
     
    絶対に正しい、といえるものはないからこそ
    自分なりの信念を育てるためにも
    大切にしていることについての定義を決めましょう。
     
    ことばに力が宿り、
    あなたのリーダー力がさらに高まります。
     
    ★今日のCoaching Question★
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    Q.使っていることばの定義は明確ですか?
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
    感想・気づきをコメントでお寄せください。
    お声をいただけたら嬉しいです♪
     
    info@piena-coach.com まで。
     
     
    追伸:
     
     
    先週末に、国際コーチ連盟日本支部主催の勉強会に参加しました。
    テーマは、「国際コーチ連盟によるプロコーチの倫理規定」。
     
    コーチの勉強会というと
    スキルアップのトレーニングやワークショップが主流です。
     
    が、
     
    今回は、「倫理規定」。
     
    資格を取るときに、試験に出るのでさらっと読んで
    「すごいことが書いてあるなぁ」と思ったものの、
    このたびあらためて3時間かけて、
    講師のリードで一言一句を読み解くと
    国際基準の資格保持者の持つべき倫理観がグーッと迫ってきて
    背筋が正されました。
     
    倫理規定は前文、第1部、第2部、第3部と構成されていて、
    第1部は、コーチングの定義からはじまり、
    コーチングに関わる人の役割とその定義が細かく書かれています。
     
    第2部は、プロフェッショナルとしての行動、利益相反、
    クライアントに対するプロフェッショナルとしての行動基準、
    守秘義務・プライバシー。
     
    読み進むにつれて・・・・シビレました(笑)
     
    最後に
    「違反に伴いICFに対して発生する私の責任には、ICFにおける
    会員資格や認定資格のはく奪などの制裁が含まれることに同意します」
    という倫理成約で結んである。
     
    ・・・こういうことを守ってこそプロなんですよね。
     
    技術的に優れていても、目先の欲や自分勝手な都合で仕事したら
    プロコーチと名乗ってはいけない、ということです。
     
    ここまでの倫理規定が世界で同じ資格を持つ人たちと共有できていると、
    資格をもっていること自体に、誇りが持てます(*^_^*)
    私の認定証(*^_^*)。PDFなのです。

    Credential_Certificate
    証明のバッチは郵送。これ送られてきて、実感!

     
    海外では、国際コーチ連盟(ICF)のプロフェッショナル認定コーチ
    であることが、ビジネスで契約する基準にもなっているところもある
    と聞いて、なるほどなぁ、と思いました。
     
    日本では、そこまで厳密にコーチの質を問われていないように思います。
    誰でも1週間くらいでプロコーチになれそうなふれこみの講座もありますが、
    ICFの資格を取るのは本当に大変なんです。
    それだけに、ICFの資格を取得したコーチが増えてほしいと私は願います。
     
    プロコーチを目指す人はもちろん、
    ビジネスで人をリードする立場の人にぜひおススメしたい資格です。
     
    【ピエナコーチングマスタースクール】は国際レベルのコーチングを
    私が直接指導します。
    信頼感、安心をクライアントに与えらえる技術とあり方を学びたい方、
    まずは説明会にお越しくださいね。
    集合研修は月1回なので、中四国エリアの方であれば日帰りで学べます。
     
    詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms
     
    質の高いコーチ力をつけたい方、世界に通用するコーチを目指して
    一緒に学んでいきませんか?
     
    大事なのは「行動する」こと。
     
    実践するとどんないいことがある?
     
    それは・・・
    した人だけにやってくるご褒美♪
     
    一つの行動が次のステージへの扉につながります(^^)
     
    どうぞ良い一日を(^^)/
     
    コメント・感想、なんなりと♪
    いただいたメールには、必ずお返事いたします。
     
    最後までお読みくださり、ありがとうございました。
     
    では、また♪

  • 目標設定の面談って力入りますよね。
     
    どうやってやる気になってもらおうか、
    フィードバックをどう伝えたらいいか・・・・
     
    リーダーの皆さん、面談前にいろいろと思いを巡らせて
    本当に大変です。
     

     
    なんとか仕事にやりがいを持ってほしいと願って、
    魅力的な高い目標を掲げてもらいたいと思いますよね。
     
    あなただったらできるよ!
    本当はどうしたい?
    もっといけるよ!
     
    励まし、応援しているのに、
    当の本人は・・・・・できることしか言わない。
     
    これまでを維持する、とか
    間違えないようにする、とか
     
    目標を高くすると大変だと思っているからですね。
     
    もうちょっと目標上げるとしたらどう?
    なんて訊くと、
     
    できない理由や、ここまででもがんばってきたんです!
    などと返されたり。。。。。
     
    いきなり、防御線を張ってくる気配に、
    これ以上言えないなぁ、としり込みしたくなりますね。
     
    そもそも、
    仕事に対する勢いや想いは、
    雇う側と雇われる側では、まったく違います。
     
    起業家や経営者は、
    事業の成長・発展が喜びで、
    逆に足を止めたら事業は停滞すると知っています。
    不安と常に背中合わせ。
     
    社員を養い、さらに社員の家族を養っている責任も感じています。
     
    社員やスタッフ、特に役職についていない人は、
    自分と家族の生活だけを守れたらいいと考えている人も少なくないです。
    目の前の仕事を着実に「こなす」ことが責任を果たすことだと考える人もいます。
    極端な話、会社が多少収益が落ちても、
    自分に対する給与が支払われている限りは安泰だし、
    給与が出ないと会社を責めることができます。
     
    もちろん仕事に情熱をもって臨んでいる人はいますが、
    それでも、社長の責任感とは比べようがないと私は思います。
     
    何が言いたいか、というと・・・・
     
    経営者が自分の願いを社員に持たせようとするのは、簡単ではないということ。
     
    そもそも違う人間ですし、
    立場まで違えば、そりゃ無理なのです。
     
    本人が「持ちたい」と思わない限りは、
    「持たせる」ことはできないです。
    表面的には掲げても、本心ではないから達成するのは無理です。
     
    それをよくよく理解した上で・・・・目標面談です。
     
    大きな目標を持たせようと考える前に、
    まずは相手のことを知りましょう。
     
    その社員が何を望んで働いているのか?
    何を強味としているのか?
    どんなときにやりがいを感じているのか?
    これまでに仕事を通して得たことは何なのか?
    人生で得たいことは何なのか?
    会社や仕事は、人生にどう影響を与えると思っているのか?
     
    こんな個人のデータを収集してみませんか?
     
    もしかしたら、案外とても大きな夢を持っているかもしれませんね。
     

     
    それぞれの夢や希望を叶えるために、
    仕事を、会社を、どう利用するのがいいか
    何があったら、会社はその人の夢の実現の役に立つのか、
     
    そんな視点で会話する時間が創れたら、
    自然と今より成長する目標設定に会話が向かう可能性大です。
     
    まずは、相手を知りましょう。
     
    そして、
    お互いがそれぞれの立場で、仕事を通して成長していける目標を
    設定していくよう、会話してみてはいかがでしょう。
     
    人を育てる人のためのコーチングスクール
    【ピエナコーチングマスタースクール】では、現場に活かせるコーチ力
    を身に付けるトレーニングを行っています。
    リーダーの強い味方のコミュニケーションスキルをインストールしませんか?
     
    3期生が5月20日スタート。
     
    詳細は4月28日からの説明会で♪
    日程や内容は以下をご覧ください。
    https://peraichi.com/landing_pages/view/pcms
     

  • 今回の募集は、2018年2月24日はじまりのベーシッククラス。
    3か月で「使えるコーチング」の基本が身につきます!
     
     
    コーチング経験ゼロの人から
    他のコーチングスクールの受講経験のある人まで
     
    基本をしっかり理解して、コーチングしたい人のためのスクールです。
     
     
    ・部下指導がうまくいかず、ストレスフルな毎日の連続。
    ・リーダーとして職場の空気をイキイキとしたものに変えたいけれど、どうしていいかわからない。
    ・部下が増えて、管理しきれない。
    ・ネガティブな思考になりがちで、未来に向けた行動ができない。
    ・職場での人間関係がギクシャク。もっと自分らしく伸び伸びと仕事がしたい。
    ・時間とお金をかけてコーチングを勉強したけれど、うまくコーチする自信がない。
    ・コーチングしても相手が行動を起こさない。
     
    もし、こんな想いを持っているなら、
    このコーチングスクールはあなたの味方になります!
     
    私たちは人の中で生きているので、コミュニケーションが円滑にいくかどうかで
    生活の質がずいぶん違ってきます。
    日々の連続ですから、人生の豊かさにも大きく影響していきますよね。
     
    「使えるコーチング」が身につくと、
    これらの悩みは、自分を成長させるきっかけであることに気づき、
    「問題思考」から「解決思考」へ
    悩みは自己成長の糧に変化し、グッと身軽に!
     

     
    【ピエナコーチングマスタースクール】は、
    コーチングスキルの習得を通じて、自分自身のあり方や人を育てる力を養います。
    学びが進むにつれ、
    これまで自分が見ていた世界がほんの一部だったことに気づき、
    可能性と期待をもって未来に向けた行動を自然と起こしたくなるでしょう。
    効果的なコーチングを身に付けると、人の役に立ちたい気持ちがグングンアップして
    実践する楽しさが広がっていきます。
     
    生きる楽しさが拡大していきます!
     
     
    私がコーチングを学びはじめたのは2000年の秋。
    これまで世界水準のコーチングプログラムをかなりの時間かけて学び、
    2500時間を超えるコーチングをしてきました。
    17年という月日は、単純計算して14万8920時間。
     
    【ピエナコーチングマスタースクール】では、私が15万時間近く蓄積したことを集約して、わずか3か月で「コーチングできる!」状態に私が直接指導します。
     

    スクール受講中は、皆さんの個人コーチとして私は関わり続けます。
     
    座学の知識と自分本位な実践だけでは終わらせないフォローアップで、
    疑問を徹底解消しながら身に付けていただきます。
     

     
     
    ●○● スクール生の声 ●○●
     
    1.このプログラムを受けて、どんな成果が出ましたか?
    一緒に学んでいるスクールの方とセッションをする中で、自分の目的が明確になってきた。周りの人に抵抗なく認める言葉をかけられるようになった。
    ギスギスしていた人間関係が前向きな雰囲気に変わった。
    「聴く」ということがどういう事かが体感できた。
    →できる限り集中し、相手を理解する努力をするようになった。社内でコーチングにトライした際に、ぎこちない会話の中からでも相手から前向きな言葉が出てきたのがとてもうれしかった。
     
    2.受講する前のあなたの状態について教えてください。
    コーチングをしていただいた機会はあっても、自分が相手にどうやっていいかわからなかった。
    本やセミナーなどでコーチング講座で学んだが、実践してもうまくいかず、どうしていいのかサッパリわからなかった。
     
    3.どうしてこのコーチングスクールを選びましたか?
    実践で学べるところ。いくら頭で方法論を学んでも、誰かに実践しなければ習得することはできないと思っていたから。
     
    4.実際に受講してみていかがでしたか?
    コーチングを学ぶ目的で参加しましたが、教えていただいたのはコーチングの「技」だけではなく、良い人間関係を築く為の自分の心の有り方、相手の力を信じて関わること等、多くのことを矢野先生から学ばせていただきました。今後、社内でコーチングをする時間を持つことで、会社の中に前向きなエネルギーが満ち溢れさせたい!と思っております。
     
    5.どんな方にこのスクールを薦めたいですか?
    成長したいと思っているが、目標がぼんやりしている人
    今の人間関係をもっと良くしたいと思っている人
    人間的に成長したいと思っている人
    もっと自分を認めたいと思っている人
     
    (K・Y)
     


     
    1.このプログラムを受けて、どんな成果が出ましたか?
    コーチングセッションをしていく中で、セッション中の達成感や気持ち良さを与えることだけで完結することなく、クライアントの日々の行動に変化が起こり、今までとは違う結果を生み出すという事を経験しました。クライアントの人生に良い影響を与えていることを実感でき、コーチとしてとても大きな喜びを得ました
     
    2.受講する前のあなたの状態について教えてください。
    傾聴には自信があったので、しっかり話を聞いて、クライアントの心のモヤモヤを消したり、そのセッションで気持ちよくなってもらうことはできていたと思います。しかし、行動につながるコーチングが出来ているかというと自信がありませんでした。
     
    3.どうしてこのコーチングスクールを選びましたか?
    授業形式だけで教わるのではなく、本物のコーチングを複数回受けることが出来るということが、大きな魅力でした。また、メール等サポートの充実や講師の熱意を感じ、持っているものを惜しみなく出してくれそうな気がしたので決めました。
     
    4.実際に受講してみていかがでしたか?
    予想通り出し惜しみせず、様々なことを教えていただきました。講師はコーチとして受講生とかかわってくれるので、私たちがコーチングできるようになることを最後まで信じてくれていると感じました。受講中は、のびのびとして発言のしやすい空気を作ってくれ、そのなかで、基本の流れ、使えるスキル、ケーススタディ、そしてコーチとしての在り方まで、分かりやすく教えてくれました。
     
    5.どんな方にこのスクールを薦めたいですか?
    コーチングを初めて学ぶ方でも、今使っていてちょっとうまくいかないなあと感じている方でも、「コーチングできるようになりたい」という思い(やる気)があれば誰にでもおすすめです。
     
    (M・T プロコーチ)
     


     
    1.このプログラムを受けて、どんな成果が出ましたか?
    人の話をしっかり聞いているつもりだったのですが,実際は自分の固定観念の中で都合よく聞いていたことを実感しました。聞ききることの重要性をひしひしと感じたことが一番の成果です。
     
    2.受講する前のあなたの状態について教えてください。
    コーチングはやりたいな。ぼんやりとした状態。
     
    3.どうしてこのコーチングスクールを選びましたか?
    紗基コーチを一目見て、この人について行こうと直感したから。
     
    4.実際に受講してみていかがでしたか?
    なんとなくから、具体的にどう行動していこうという道筋が以前よりはっきりしてきた。
     
    5.どんな方にこのスクールを薦めたいですか?
    自分を成長させたい人
     
    (F・U 教諭)
     


     
    1.このプログラムを受けて、どんな成果が出ましたか?
    聴く姿勢と目的(相手の成長)を意識しながらの職場での面接が少しずつできるようになりました。自分自身が偏っていることも気づき、言葉ひとつひとつを大切にしていこうと思い、実践しています。
     
    2.受講する前のあなたの状態について教えてください。
    自分自身がしんどくてどうしたら楽になれるかを模索していました。すべて自分だけが抱えてしまい身動きができない状態でした。
     
    3.どうしてこのコーチングスクールを選びましたか?
    美人創造塾に参加したことがきっかけです。その時に紗基先生と少しお話しただけで、涙が出そうになりました。紗基先生の人柄とパワーに感銘し、コーチングというものを知らなかったのですが、これだ!と直感しました。
     
    4.実際に受講してみていかがでしたか?
    講義そのものはとても楽しく受講者の方も素敵な人ばかりでした。私自身は講義の間の紗基先生とのセッションも楽しみな反面、時間調整が難しく、十分な準備もできないまま臨んだこともあり辛かったです。けれど、それ以上に学びが大きく、自分自身の成長も感じられました。未来志向で日々精進したいと思っています。
     
    5.どんな方にこのスクールを薦めたいですか?
    全ての人。
    職場で管理的な部分を任されている人。
    人間関係で難しさを感じている人。
    これからの自分の軸をどこにおこうか模索している人。
     
    (K・Y 作業療法士)
     


     
    1.このプログラムを受けて、どんな成果が出ましたか?
    目標を具体的に設定すること、複数の選択肢から取り組む行動を明確にすることで、いつまでに何を達成するのかイメージができ、職場で取り組んでいる課題に対して掲げた目標を達成することができた
     
    2.受講する前のあなたの状態について教えてください。
    コーチングやフィードバックについて知識はあったが、自分がおこなっているコーチングやフィードバックに自信がなかった。
     
    3.どうしてこのコーチングスクールを選びましたか?
    経営者へのコーチングを得意とされており、国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチの、さきさんから、わずか3か月で「コーチングできる!」状態になれると力強い後押しがあったから。
     
    4.実際に受講してみていかがでしたか?
    コーチングセッションを受けたこともなかったのですが、セッションを受けることで、目標設定をして具体的な行動計画を立てるコーチングフローを体験し、集合講座でワークを繰り返すことで、「聴く」「認める」ことの大切さを学びました。そして、「認めるメッセージ」「質問づくり」には、ことばを豊かにする必要を感じました。本当に奥が深い!!まだまだ学びが続きます・・ね。
     
    5.どんな方にこのスクールを薦めたいですか?
    仕事においても、家庭においても、目標にむけて取り組んでいる方や、目標にむけて取り組む方を確実にゴールまでサポートしたい方。コーチングを通してコミュニケーションスキルをあげたい方へもお薦めできます。
     
    (S・I 会社員)
     
     


     
     
    ベーシッククラスは、基本とはいえ、少人数だからこそ手厚く超実践的なプログラム。
    経験ゼロの人からプロコーチまでの期待に応える充実した内容です。
     
    修了された方は、アドバンスクラスでさらにそれぞれのスキルに磨きをかけ、
    プロフェッショナルクラスで国際レベルのコーチング力を目指すことが可能です。
     
    絶対身に付けたい!使えるスキルを手に入れたい! という意欲のある方へ
    私もその本気に応えていきます。
     
     
    具体的な内容については、書ききれないので
    以下の説明会でお話しますね。
    ご都合の良い日時をご連絡ください。
     
     
     
    【ピエナコーチングマスタースクール 個別説明会】
     
    ●個別説明会 開催日程
    所用時間は1時間です。以下の時間帯からお選びください。
    2/20(火) 11:00~16:00 20:00~21:00
    2/21(水) 13:00~21:00
    2/22(水) 10:00~12:00 18:00~21:00

     
    ●方法
    ①面談・・・広島市内のカフェで行います。日時調整の際、お知らせします。
    ②スカイプ・・・画面を共有しながらご説明しますので、できるだけパソコンでお願いします。
     
    ●お申込み
    以下の内容をご記入の上、info@piena-coach.comまでメールでお知らせください。
    ①お名前 ②ご連絡先メールアドレス ③方法(面談orスカイプ) ④ご希望の日時を3つまで
     
     
     
    人も自分も豊かにするコミュニケーションを身に付けたい方、
    まずは説明会にお越しくださいね!
     
     
     

  • この秋から、私の17年間費やしたコーチングを体系化したコーチングスクールをはじめます。
     
    今回の募集は、9月はじまりのベーシックコースになります。
     
    3か月でコーチングの基礎を身に付け、
    「コーチングができる人」になることを目指します。
    「コーチングができる」とは、誰かに対してコーチすることですが、
    効果的なコーチングをするためには、実のところスキルを知っている
    だけでは難しいんですよね。
     
    これは、コーチングを学んだ人ならわかると思います。
     
    コーチ側のメンタルな部分が大事。
     
    人とのコミュニケーションって結構勇気がいるものです。
    スキルはそれを助けてくれますが、
    スキルを使う人の気持ちが揺らいでいると相手にうまく届かない。
    届いていたとしても、そこに自信を持てなくて
    展開があやふやになってしまったり・・・。
     
    つまり・・・
     
    コーチは自分をコーチできる力も大事。
    セルフコーチング力です。
     
    自分がどこに向おうとしているのか?
    自分は相手にどういう存在でいようとしているのか?
    今自分は何を感じているのか?
     
    質問によって自分を俯瞰できること。
     
    自分の迷いは、相手の迷いを引き起こすかもしれません。
    主軸を持って臨むコーチングをしませんか?
    お陰様で、スクール定員はあと2名になりました。
     
    私がひとり一人のコーチとなって進んでいくプログラムなので、
    限りなくプライベートに近いセミプライベートなスクールです。
     
    ここが一番他にはない特徴のひとつと言えます。
     
    スクールの詳細は、無料の個別説明会で。今週金曜が最後です。
    スカイプあるいは面談で所要時間はいずれも1時間です。
     
    関心のある方は、お問い合わせください。
     
    ●日時
    以下のいずれかの時間帯からお選びください。
    (説明会は1時間です)
    ①9月7日(木)9:00~14:00
    ②9月8日(金)9:00~22:00
     
    ●スカイプの場合
    スカイプIDをお知らせください
    説明会は、資料を画面でご覧いただきながら行いますので、、
    できるだけパソコンからお願いします。
     
    ●面談の場合
    広島市内のホテルラウンジで行います。
    恐れ入りますが、ご自身の飲食代はご負担ください。
     
    ※お申込み
    ①お名前
    ②連絡先(携帯電話番号&メールアドレス)
    ③ご希望日時
    ④方法(スカイプ・面談のいずれか)
    以上をメールでお知らせください。
    info@piena-coach.comまでお願いいたします。
    なお、明日(9/7)のご希望については、本日(9/6)の23時以降に返信いたします。
    ご了承ください。

  • この秋から、私が17年間費やしたコーチングを体系化した
    コーチングスクールをはじめます。
     
    このスクールでは、2つのコースを設けます。
    基本を身に付けて「コーチングスキルが使える人になる」ベーシックコースと
    スキルを使って、「プロレベルのコーチングができる人になる」プロフェッショナルコース。
    まずは、
    基本を身に付けるベーシッククラスに来ていただきたいと思っています。
     
    絶対身に付けたい!という意欲のある方へ
    私もその本気に応えていきます。
     
    そして、
     
    さらにプロレベルのスキルを手に入れたい人のために
    プロフェッショナルクラスを用意します。
     
    これは、国際コーチ連盟がプロフェッショナルコーチに求める水準をもとに、
    実践中心の結構厳しめの構成にします。
    他のコーチングスクールではなかなか体験できないような濃いものにしたいと考えています。
     
    本気の人たちが少人数でプロ級のコーチングを学ぶ場ですね!
    私も今からワクワクです♪
     
    今回の募集は、9月17日はじまりのベーシックコースになります。
     
    3か月でコーチングの基礎を身に付け、
    「コーチングができる人」になることを目指します。
     
    これまで企業様や商工会議所等で一日あるいは二日間研修をおこなったり、
    カルチャースクールで10回講座をやってきましたが、
    それとはかなり違った展開になります。
     
     
    具体的な内容については、書ききれないので
    以下のセミナー付き説明会でお話しますね。
    3回実施しますので、ご都合の良い日をお選びください。
     
    なお、説明会は各回とも、定員5名様になります。(2名以上で実施します)
     
     
    【ピエナコーチングマスタースクール ショートセミナー&説明会】
     
    ●開催日程(いずれも同じ内容です)
    8/12(土) 10:00~13:00 終了しました
    8/18(金) 18:45~21:15
    8/27(日) 10:00~13:00
     
    ●会場
    合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市中区袋町)
     
    ●参加費
    3500円
     
    ●お申込み
    以下のフォームからお願いします
    https://ssl.form-mailer.jp/fms/d6016ca7486733
     
    人も自分も豊かにするコミュニケーションを身に付けたい方、
    まずは説明会にお越しくださいね!

ページトップ
btn